治験時代

治験時代

シッカニン の実績

2017-07-14 11:00:03 | 日記
?治験について書きますうちの親の肝臓癌(C型肝炎→肝硬変→癌)が発見されたのは2年前だったかな。
「うつ病」をアルツハイマー病に置換えれば分かりやすいと思う。“不治の病”アルツハイマー病の画期的な治療法!注目です。
スティーブさんの症状があまりに進行しすぎていたため少し遅かった。
これがココナツオイルから抽出されることを知ったメアリー。
もらってるから急ぐ必要はないかと思いながら待っています。
治験のために。あれから1年間の浪人生活の結果が出てましたとさ。
そんな心の弱さなら、生きててもロクな仕事は成さなかっただろう。
[PR]
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脊髄損傷 のおすすめ | トップ | ベンゼトニウム(塩化物)(... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。