治験時代

治験時代

躁病 とは?

2016-10-14 03:00:02 | 日記
?治験について書きます僕は基礎研究のレベルがその国の科学技術の発展を左右すると思っている。
DNAをクラウドコンピューティングで解析し、処方箋を出すなんて時代です。
認知症ですが、その約7割がアルツハイマー型認知症ってことらしい。
探し物をしている最中に自分が何を探しているかを忘れてしまう。
ここで早速ココナツオイルを自然食品店で買い求めました。
待ってたら若干早めに呼ばれる。そこから治療までも早く進みます。
注射の一本や二本はずしたって文句は言いませんとも。実際はどうなの?
今回の件に対する身の処し方は幾らでもある様に思える…。
[PR]
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サラゾスルファピリジン(局... | トップ | パーキンソニズム(前頭葉萎縮... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。