治験時代

治験時代

ハンセン病 ??の話

2017-05-14 11:00:02 | 日記
?治験について書きますやっぱり女が強いのね。アタシも一応は女なのだけどな〜
分子量8万以下のタンパク質。NK細胞 がん細胞を殺傷する。
注目を集めているのをご存じでしょうか。治験によって明らかになりました。
ある治験の結果を見つけます。驚くべきことにそれは身近なものだった。米国医師が見つけたココナツオイル驚異の効能には、MCT(中鎖トリグリセリド)と呼ばれる。
ココナツオイルによる食餌療法について「やってみて損はない」と語るメアリー。
それに関するものはすべてタダです。製薬会社が負担してくれてるんでね。
話が最初とかけ離れてるし、初っぱなから断ってんだからさっさとどっか行けよっ![PR]
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペメトレキセド について | トップ | 痔 と効果 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。