治験時代

治験時代

ハンセン病 と効果

2017-07-11 03:00:02 | 日記
?治験について書きます虫に負けてど〜する〜うちの親の肝臓癌治療、武蔵野日赤で受けている
ことだが、こうしたタイムリーな話題に乗るだけでなくてね・・・。
いわゆる“アルツハイマー病”です。これでうつ病も厳しいですね。
医師として多忙な毎日を送るメアリーさんを支える専業主夫として完璧。
これがココナツオイルから抽出されることを知ったメアリー。
待ってたら若干早めに呼ばれる。そこから治療までも早く進みます。
それに関するものはすべてタダです。製薬会社が負担してくれてるんでね。
治験からなんじゃなかろうか…と。いつも思ってします。
[PR]
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イホスファミド(局) と効果 | トップ | 乳がん・胃がん の裏話 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。