八王子市のお散歩日記

高尾山を中心とした八王子市の植物・昆虫・野鳥等を日記で綴る

ムヨウラン(無葉蘭)、カジカガエル(河鹿蛙)

2017-06-10 15:56:39 | 
暑いが好天の土曜日、高尾山へ出かけました。

梅雨時分の花、ムヨウランが咲き始めていました。
ご覧のとおり葉がありません。

ムヨウランの新芽


ムヨウラン:薄暗い林下に咲きます。花の色も黄色ですが目立ちません。




日が当たる所ではこのように綺麗に撮れます。


サイハイランもあちこちに咲いていました。


面白い形をしたウリノキの花も咲き始めです。


オオバアサガラが先日、大岳山の麓の滝本で咲いていましたので木下沢へ見に行きましたが、少し遅かったようです。
滝本の時のような真っ白ではなく、花も大分落ちていました。




日影の人家脇にドクダミの八重咲が群生していました。これも先日八王子市内で2~3輪咲いていたのを見ましたが、こんなに纏まって咲いているのは初めてです。


今日出会った昆虫。

キアシドクガ:日中だというのにあちこちで群れを成した飛んでいました。まるで白い蝶のようです。毒蛾と名が付いていますが、幼虫・成虫とも毒を持たないようです。




ユウマダラエダシャク?良く似た仲間が多いのではっきりした名前は分りません。


ミズイロオナガシジミ:日影にいました。ゼフィルスの中でも良く見られる種類で我が家の近くの公園や雑木林でもいます。


テングチョウ:新鮮な個体で林道や山道などいたるところで群れていました。


ジャコウアゲハの雌:郵便道(逆沢作業道)に1頭だけで下草に止まっていました。


ダビデサナエだと思いますが:日影沢にいました。


梅雨の風物詩:カジカガエルをやっと見つけました。
今まで高尾山口の案内川などでよく鳴き声を聞いていたのですが、今日は蛇滝口の小仏川で見つけました。


以上
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カルガモの親子、ジャコウア... | トップ | 梅雨時の花達、バンの抱卵 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東鴨ルパン)
2017-06-11 07:49:40
ドクダミの八重咲き:知らなかった!珍しいですね。こちらもドクダミは沢山咲いてますが気をつけて見よう。
ムヨウラン:確かに蘭の形の花で論議無用ですね!

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL