等阿弥の想う処

朱地等阿弥の投網日記

よく聴いたんですよ

2017-02-13 16:58:27 | 詩歌
 森田童子の歌詞をトリミングして、自由律俳句を作るって遊びにはまりそうです。

 「人ごみに 大人になれない ぼくがいる」(「ぼくを見かけませんでしたか」より)

 昔ね、大学の卒業を目前にして、なかなか、就職先が見つからなかったんですよ。
 当時、紀勢本線を走っていた夜行列車に乗ってね、職探ししてたんです。
 
 真新しい、リクルートスーツ姿の僕が、夜汽車の窓に顔くっつけて、闇の中の海を見つめている。
 ああ、森田童子の歌そのまんまだ。
 よく聴いたんですよ。カセット持ってたんで。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森田童子って自由律俳句みたい | トップ | 友達はみんな過去に去ってし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩歌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。