東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」

秩父、長瀞の整体院です。
整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ギクッってきたら休めのサイン!

2008年05月27日 | 症例

「先生、また腰をやっちゃったよ

1年半ぶりにきたSさん。
昨日、物を持った時にグキッ!っとなったそうです。

だんだん痛みが強くなり今朝は歩くのも大変

早速、腰の検査をしてみると腰自体に痛みはあまりない。

腰の上部左側、肘位の位置の筋肉が腫れて硬くなっています。
そのせいで腰まで痛いように感じていたみたいです。


患部は触らず足と腰、肩を調整し最後に患部を触るとゆるんできました

施術後は歩行に問題なくなりました

「助かった~次は早めに来るつもりだけど・・・」
忙しくてなかなか来れそうにないSさん。

「正月以来、まるまる1日休んだ日はないよ

それが腰痛の原因ですよ

しっかり休むのも良い仕事をする為です。
無理しないで下さいね


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小2に完敗・・・ | トップ | 男の覚悟?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL