東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」

秩父、長瀞の整体院です。
整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 

おめでたはこっちも嬉ですね♪

2006年07月16日 | 症例
患者さんからおめでた知らせを受けました

その方は新婚さんですし普通の事のようですが、実は膠原病という難病の子なのです。

10代の後半に発症し、仕事もままならない苦しい時間がありました
20代前半の一番良い時間を、病気と闘っていたのです・・・

2年前、26歳の時に来院。
とにかく朝がつらい・・・節々の痛みとだるさを少しでも楽にしたいという切実な願いに、何とか応えねばと思ったのを今でも覚えています

本人にも努力をしていただきました。
とにかく食生活が悪かった。
ジュースやお菓子が大好きで、食事はあまり食べられない。
「食べたものからカラダが作られるんだよ
と説明し、少しずつジュースやお菓子を減らしていきました。

少しずつ症状もおさまって来た頃、
「最近元気になったね」というと
「実は・・・結婚するんです
心の状態もすごい良くなっていたんですね

今年春に結婚。
おめでたには時間がかかるかな・・・なんて心配をよそに今回の嬉しい知らせを受けました。

ウチは妊娠中の場合施術は行いません(逆子や足のむくみは別)のでしばらく会えないのが残念ですが、母子共々の健康と元気な赤ちゃんの出産を心から祈っております
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脳トレしましょう! | トップ | 友に会い刺激を受ける。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

症例」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL