東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」

秩父、長瀞の整体院です。
整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 

ギックリ腰?!・・・ヘルニアでした。

2006年01月14日 | 症例
一昨日、ウチには珍しい飛び込みの患者さんが来ました。

次の予約まであと20分・・・出直してもらおうと思いましたが、歩くのもやっとの状態
「昨日から痛みで動けなくて・・・

ちょっと帰すのは忍びない
幸い次はご近所さん、

連絡した所、快く時間をずらしていただける事に

いざ施術。

ぎっくり腰だと思ったら、検査などからヘルニアの気配が濃厚

腹部も圧すると鋭い痛みが・・・
この痛み、年末に味わったから良くわかります。

右腰上部(腎臓周囲から下)から広がる強い緊張と、押した時に出る腰への痛み
が気になります。

詳しく伺うと、もう何年も足のシビレを放っておいたそうな

施術後、体の可動はある程度取れるようにはなりましたが、鋭い痛みは取れません

一度レントゲンを撮って来てもらうことにしました。


そして今日。

・結果は椎間板ヘルニア

・痛み止めを飲んで安静との事

症状は一昨日より少し良いですが、やはり鋭い痛みがありかなりつらそう

患部はまた硬くなっていますが、周辺部位は前回ほどではない
周囲からバランスを取り最後に患部へ。
前回なかなか取れなかった緊張も、摩っていくと徐々に取れていきました

施術が終わると立ち座りもスムーズに

ただ、症状は軽くなったけど原因があるだけに、決して無理をしないように念を押してまた次回に

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« だるまの目 | トップ | 凶を引いたことあります? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

症例」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL