東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」

秩父、長瀞の整体院です。
整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

膝の痛みと靴

2008年07月02日 | 症例

「先週からが痛いんです

4月から職場が変わったUさん(20代女性)。
歩いている事が多くなったようです

最初は足の疲れで、慣れれば平気だと思っていたのですが、
先週から痛みで歩くのも辛い状態に

検査をしてみると膝には問題がない。
(膝を動かしても痛くない)
スネや太ももの筋肉はかなり硬く緊張状態

そして気になったのが足の指

力を抜いても指が曲がった“踏ん張った”状態
指をほぐすと足首もゆるみ、次第に足全体の緊張も取れました。

「あれ?痛くない

指をほぐすだけで痛みが消えたのに驚いたみたいです

「もしかして靴のせいかもね

ヒールのある靴を履いていて辛くなり、最近は少し低めのにしたそうです。
それでも負担がかかっています。


靴は非常に重要です

ヒールがあると体重は指のほうに掛かります。
しかし、ヒールのある靴は先が細いものばかり・・・

安定が悪いので、指で踏ん張ります。
さらに足のさまざまな筋肉を使い安定させようとします。

これはクッションが強い靴でも言えます。

クッションが効くと楽そうに見えるのですが、実は安定を欠きます

この場合も指が緊張します。

たとえば、バランスボールに乗ると安定させるためにいろんな筋肉を使いますよね!
それが足に起きるのです

先日来たT君(20代男性)も、指がガチガチ。
膝と股関節に痛みが出ていました。

私も感じたのですが、クッションの効いた靴で走るとスネやふくらはぎが張ります。
薄すぎても足裏が痛くなりますが・・・
この辺が難しいですね。

適度に衝撃を吸収してある程度指が動かせるシューズが良いようです。

合う靴は、裸足の時と同じように前屈や後屈ができます。


今日、TVためしてガッテン!で靴をやるみたいですが
この辺の事を特集してもらえたらいいななんて思ってます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜島&高千穂ツアー♪ | トップ | 山登りで膝痛に »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
靴ではなく巻き爪でした (長瀞の整体師)
2008-07-05 10:12:04
ガッテン!でやったのは靴ではなく「巻き爪」でしたね。
残念ですが巻爪も足には大敵。
バランスも悪くなります。

爪は切り過ぎないほうが良いみたいですね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL