東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」

秩父、長瀞の整体院です。
整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 

夏の疲れを溜めないぞ! カギは肝臓の解毒力&腸能力 そして体幹ストレッチ

2016年07月27日 | 健康関連

療術院通信No29完成

今回のテーマは「夏の疲れを溜めないぞ」という事で

1、肝臓の解毒力を高め疲労回復へ

2、腸の強さが体力の目安

3、肝臓と腸を良くする食材

4、ストレッチで筋肉も血管も柔軟に

 ・大腰筋・腸腰筋のストレッチ

5、インナーマッスルを鍛える「ドローイン」

 

を記事にしています。

 

動画でも体幹ストレッチの方法やチエック&トレーニングを紹介してます

参考にして下さい

体幹使えてますか?「大腰筋のチェック&トレーニング」で腰痛、姿勢、骨盤を整えよう

体幹を整える「大腰筋ストレッチ」で腰痛、姿勢、骨盤を整えよう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体幹使えてますか?「大腰筋のチェック&トレーニング」で腰痛、姿勢、骨盤を整えよう

2016年07月26日 | 健康関連

姿勢を良くしないと・・・

腰痛や肩こりを改善したい

骨盤が歪んでいる?

体の疲れを取りたい

 

そのような問題も体幹が使えていれば楽になるかもしれません

自分がどの位体幹が使えているか?

チェックしてみましょう

そしてきたえてみましょう

 

体幹使えてますか?「大腰筋のチェック&トレーニング」で腰痛、姿勢、骨盤を整えよう

 

ストレッチ編はこちらから↓↓↓

体幹を整える「大腰筋ストレッチ」で腰痛、姿勢、骨盤を整えよう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体幹を整える「大腰筋ストレッチ」で腰痛、姿勢、骨盤を整えよう

2016年07月22日 | 健康関連

今回は体幹にあるコアな筋肉、大腰筋のストレッチを


体幹を整える「大腰筋ストレッチ」で腰痛、姿勢、骨盤を整えよう

 

ストレッチは筋肉だけの運動ではありません

筋肉内の血管はもちろん、

伸ばした個所の血管もストレッチされ柔軟になります

 

そこでお薦めストレッチが「大腰筋、腸腰筋」なのです

大腰筋は腹筋の奥にあり股関節を動かす筋肉

 

筋量が多く体のコア、バランスの要です

 

姿勢を整えたり

腰痛にも影響をします

骨盤の歪みを取るにも最適ですのでダイエットにも

 

ぜひ試してください

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストレスと症状 東洋医学がストレスに強いワケ

2016年07月13日 | 東洋医学

先日NHKで「キラーストレス」という番組が放映されました。

 

ストレスが体にどのような影響を与えるか?

実に体に出る症状の80%に精神的要素が関与していると言われておりましたが、

その裏付けがなされたような番組内容で感動しました。

 

ストレスが引き起こす疾患として上記以外では・・・

・心筋梗塞

・脳梗塞

・蕁麻疹、アレルギー 

・胃炎 

・胃潰瘍、十二指腸潰瘍 

・糖尿病 など

多岐にわたります。

命にかかわるのも含まれているのでキラーストレスなのでしょう。

 

ストレスが体に影響を及ぼすメカニズム


①  ストレスホルモンの増加

  → 脳の偏桃体の興奮

   → 海馬の萎縮

 ※これは記憶障害にもつながりますね

  うつ症状の方に記憶障害が出るのも頷けます

 

②  ストレス

  → 免疫細胞のATF3遺伝子を刺激

   → 免疫細胞の不活性化

 ※がんに関してもストレスの影響がおおきいようです

  アレルギー反応もこれでしょう

 

 

③  血液中の鉄分を切り離す

   → 血管壁内の細菌の餌に

    → 血管壁の破壊

 ※これは命に直結します

  そして貧血などがストレスから起こることも

 

 

このように見てみると

様々な症状がストレスから来ることが分かります。

 

 

東洋医学で考える

 

東洋医学では

病の原因は「7つの感情」が引き起こすとしています。

(それ以外では「過労」「虫刺されなどの毒」「怪我」です)

 

--7つの感情

 怒・喜・思・悲・憂・恐・驚

 

感情の乱れが様々な症状の原因で

肩こり、頭痛、腰痛の裏側に、自分自身が無自覚な「感情の乱れ」があるのです。

 

てなことを大昔から分かっている東洋医学者ってどんな人なんだろう・・・

なぜ分かるの?

 

臨床的にストレスが血流の停滞を招くのは分かります。

めまい、だるさ、肩こり、腰痛etc・・・

多くの不定愁訴の原因にとなるという事が分かってはいました。

 

今回そのメカニズムが分かり、

なぜストレスを受けると様々な疾患が起きるのか?

という問いに一つの答えがでたのです。

 

何より我々が行っているベースである東洋医学の大きな裏付けになりました。

「腎経絡(副腎)がなぜ脳髄なのか?」

などのメカニズムがわかり

「心と体が一体」と考える東洋医学が、ストレス疾患になぜ強いのかがはっきりと分かりました。

 

「病は気から」

と病気や症状を、気持ちの問題と何かにつけて簡単に考えすぎていたのかも。

分かりづらい分、複雑な部分は省かれてしまいがちでした。

そこに現代科学により光が差しました。

 

経絡療法がなぜ効くのかが私の中で分かり、これからは更に自信をもって施術を行えます。

改めて先人の積み上げてきたものの偉大さに感動いたしました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

疲れやイライラ、水分補給に問題が?!

2016年06月24日 | 健康関連

すぐに疲れる、だるい

イライラする

キレやすい

 

そんな症状を引き起こす原因が水分補給に?

----------------------------------------

 先日いらした患者さん(30代女性)

 

「すぐに疲れてイライラしてしまい、つい子どもにあたってしまう・・・

と悩んでいました。

 

症状も色々かかえているのでその辛さもあるのですが、

普段の食生活の問題もありました

 

そのなかでも水分補給について

  

私から

「1日1.5~2ℓを目安に摂りましょうね」

  といわれたものですから

「最近水分補給を心がけてます 」と

 

「良いですね!何を飲んでいますか?」

「健康のためと、熱中症対策にとスポーツドリンクを主に

 

「まずそれを止めてみましょうか」

「えっ

 

実はスポーツドリンクは清涼飲料水です。

味がついて飲みやすいアミノ酸飲料も清涼飲料水です

 

清涼飲料水(スポーツドリンクも含みます)

原材料の表記に

「果糖ブドウ糖液糖」とか「異性化液糖」

と書いてありませんか?


ほぼすべての飲みやすい(甘味のある)飲み物に入っています。

スポーツドリンク

アミノ酸飲料などのいわゆる清涼飲料水に

 

(👆↑ 岡山県笠岡市民病院作成サンプル)


これが問題です。

 

何がいけないの?


 原材料はトウモロコシですが・・・

遺伝子組み換えのトウモロコシから化学的に処理して作った砂糖よりも甘い糖

 なのです。


そんなものが何で入っているのか?

 

単純に砂糖よりも少量で甘味が出て安いからです。

 

様々な問題点が指摘されていますが、すぐに起こりうる体への影響としては、

血糖値を急激に上昇させてしまうことです

  

-------------------------

チョコレートを食べだして止まらなくなったことはありませんか?

清涼飲料水を飲んですぐに喉が渇きませんか?

 ------------------------

果糖ブドウ糖液糖は吸収されやすい糖なので

 

血糖値が急激に上がります

 ➡ 体は血糖値を下げるようにインシュリンを分泌

    (それも急激に血糖値が上がるので大量に

  ➡ 血糖値が下がる

    大量に出たインシュリンは正常値以下に下げてしまう

 

これが「血糖値のジェットコースター現象

 

 

その結果、今度は低血糖に・・・

 

それが

ダルさ、疲労感、イライラ、空腹感、痛み、コリ

など

様々な症状を引き起こすのです

 

それを打開しようと更に甘いものがほしくなり

また清涼飲料水や甘いお菓子に手が伸びる悪循環に

 

 

それがなぜイライラに?

 

「低血糖状態」だと危険です。

 

血糖値を上げる為に体は「アドレナリン」を出します。

 

アドレナリンの分泌は交感神経を刺激します。

運動時に体を活発に動かしている時のような状態と考えていただければ良いですね。

つまり体や精神が興奮している状態です

 

たまにでしたら問題がありませんが、

これが日常的に起こると・・・

 

イライラしたり、寝付けず不眠になったり

ひどくなると

自律神経である交感神経と副交感神経のバランスがうまくいかず、自律神経失調症のような状態に陥ると想像できますね。

 

 

ではどうすればよいか?

 

本来私たちが摂るべきは、良質な水です。

何も添加されていない混じりっけなしの水です。

 

飲む量としては、1日1.2L~2.5Lが目安です。

一気に飲むとすぐにトイレに行きたくなります。

1時間にコップ1杯を目安にこまめに補給すると良いですよ

 

 


糖が使われていない飲み物は?

お茶やコーヒーはどうでしょう?

 

カフェインが入っており利尿作用があるのでせっかく水分を摂っても出やすい状態になります。

もちろん数杯は良いですよ。

清涼飲料水より断然良いです!

 

あとは麦茶が良いですね

 

アルカリイオン水、ミネラル水は

水道水と飲み比べると、吸収力の差がよくわかります。

水道水だとすぐお腹に溜まり量は飲めないですね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加