東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」

秩父、長瀞の整体院です。
整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 

オールドルーキー

2017年06月21日 | 空手&ワークアウト&RUN

先日、極真空手の大会にデビューしました

 

一般初級というクラス 

私以外はみな空手の先輩で黄色帯 

そしておそらく20代前半と若い 

 

そりゃあビビる

 

「フィジカルではまず負けないですよ

 とは師匠に言われている。そこは嘘でも信じてみよう

 というかそこしかないのかもしれません

 

師匠からのアドバイス

 1、焦らない

 2、ガード

   この2つをとにかく意識

   はしていたものの、できたのは最初だけ。

後半は手と足を必死に動かしてたら終わったのでした。

 

何とか判定勝ちをし2回戦

この時は初戦で勝てたことで

「もうしかしていけるかも

  と根拠のない自信を持ってしまったのがいけなかったのか・・・

2回戦では

 1、相手に合わせ飛ばしすぎ

 2、打ち合いでムキになって

 3、スタミナ切れ・・・

判定負けでした

 

師匠からは

「勝っていましたよ!」

 と声をかけてもらいましたが

 後でVTRを見ると完全にガス欠

 

練習していた技は全く出ていないし

防御もしていない。

こりゃあ負けだわ。。。

 

スタミナ切れしないスキル

疲れないスタミナ

これが45歳 オールドルーキーの課題

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

45歳からの極真空手

2017年06月17日 | 空手&ワークアウト&RUN

45歳になるのを前に極真空手を始め

早いものでもうすぐ1年

45歳の節目

何か新しいことにチャレンジしないと・・・

 

40歳の時は嫌なことにという事でマラソン!

と決めて、5年かけてフルマラソンにもチャレンジできた。

 

ちょうど体を絞る事もちょっと違和感を感じていたので

筋肉をつけて大きくしようと思っていた時

嫁さんの弟が極真空手の道場作ったのです。

 

子供と一緒にやってみようかな

怪我しない程度に体を鍛えなおそう

なんて思って始めたのです。

 

それなりに稽古して数か月が過ぎたとき、

自分の動きを動画で撮影してもらいました。

 

それは衝撃でした

 

動きに全くキレがない・・・

イメージと違いすぎる

 

ダラダラと動いているように見える

ショックでした

 

今までしたことない動きだからしょうがないのですが・・・

 

これでダメだと思い、気合を入れ直し稽古

 

もうすぐ始めて1年が過ぎようとしています。

 

稽古の成果を試すために試合に出る事となりました。

道着も新調

相手は空手では先輩だろうけど、人生では

気合だけは負けないように

押忍

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

改善率が上がる為に「症状の原因を知る」 整体師の為の第45回療術セミナー

2017年06月02日 | 仕事について

その症状、原因が分かっていますか?

 

ただ揉めばよい

押せば効く

伸ばせば良くなる

 

そんな風に思っていませんか?

 

同じ症状なのに治らない方がいるのは何故でしょう?

歳だから?

古傷で・・・

こじれたから・・・

 

原因が分かると自信をもって施術ができます!

そして改善率がグンと上がります!!

 

整体・東洋医学を仕事にしている人

整体を勉強している方

健康管理の仕方を知りたい人

是非学びに来てください!

 

第45回療術セミナー

 

【日 時】 平成29年7月2日(日)午後1時30分~4時30分(1時受付開始)

【場 所】 横浜市技能文化会館 603号室  

【主 催】  特定非営利活動法人 手技療術指導協会

    ホームページhttp://ryojyutu.com/menu/topics.html

【参加費用】 会員4000円  一般5000円

※セミナー終了後に懇親会を行う予定です。是非ご参加ください。(会費3000円)

 

 

 

【会場案内】 横浜市技能文化会館 

 JR関内駅南口 徒歩5分 

〒231-0031 神奈川県横浜市中区万代町2丁目4-7

 

【申込み方法】 

  特定非営利活動法人 手技療術指導協会

  ホームページからお申し込みか下記へ直接メールなどでご連絡ください。

《セミナーに関する問い合わせ・お申し込み》

・埼玉事務局(浅見整体療術院) 浅見 まさひで

 電話:0494-69-2041 info@azami-r.com  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腰の症状をその場で楽にする施術法を学ぶ 第43回療術セミナー3月19日(日) 

2017年02月17日 | 東洋医学

朝起きる時に痛いんだよな・・・

もう何年も痛いんです・・・

ヘルニアがあるからな・・・

 

そんな訴えをする患者さんにどうこたえていますか?

結果を出すためにどうすればいいか・・・

 

例えば

◎内腿にある腎経絡を調整することで、朝の腰痛が楽になる事があります。

 その方はどんな特徴があるのか?

 

◎こんなにイライラするのは腰痛で苦しんでいるから?

 それともイライラするから腰痛になる??

 

◎心配性は背中に症状が出る傾向があるのはなぜ

 胃の痛みをとる痛点は左の背中に。

 

などなど

東洋医学の視点でとらえると様々な事が見えてきます!

多くの学びがあるはずです。

 

質問にも随時お答えします。

テーマ以外でもOK。

あなたが抱える疑問や質問を解消しましょう。

 

今か診ている患者さんの症状を良くするために

スキルアップの為に

ご興味ありましたらぜひご参加ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

首・肩の症状をその場で取る 実践的整体法

2017年01月31日 | 東洋医学

首・肩の症状をその場で取る 実践的整体法

第42回療術セミナーのダイジェスト動画が完成しました~

今回は

「首・肩の症状をその場で取る 実践的ツボ・経絡療法」

です。

 

 

実技の内容も充実していて

首に触れずに指や腕を調整することで、首を楽にする「遠位調整法」や

背中の張りがなぜ首・肩や腰に影響があるのか

ぎっくり腰に膀胱経絡が効く理由と調整方法

 

講演では

糖尿病のシビレの見極め方

腕と足、各経絡の作用

姿勢改善のポイントと意味

免疫を上げる食材、マイタケやえのきの調理方法

などなどまだまだ書ききれないほど盛り沢山。多くの学びがあります!



講演内容(講演&実技)

◎首の症状はこれで取る!
 ・首に触れずに楽にする「遠位調整法」
 ・寝違いは首ではなく背中で取る

◎姿勢改善は首と足
 ・首を意識して姿勢が良くなる人
 ・膝を意識すれば姿勢が変わる 

◎症状改善のポイント解説
 ・小顔矯正のツボ
 ・ぎっくり腰に膀胱経絡が有効な理由
 ・変形性股関節症を改善する四頭筋の硬さの見極め
 
◎「効くね~」と言われる圧の入れ方
 ・「力」ではなく「重さ」を伝えるには
 ・力を抜くと圧が入る?!

◎シビレや痛み、患部を施術しても良くならないワケ
 ・そのシビレは糖尿病化も・・・特徴的な症状と問診のポイント 

など

詳しい内容は手技療術指導協会ホームページへ
http://ryojyutu.com/menu/dvd.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加