北緯24度線上

黒毛和種の交配(血統)、北峰ホペイ(クワガタ)、山登りが趣味の痛い人です('ω')

チングルマの田代山

2017-06-18 | アウトドア
昨日は南会津、日光の国境、帝釈山脈の楽園田代山へ。 足元にはヒメシャクナゲ、イワカガミ、タテヤマリンドウ、チングルマなどの花々、眼前に残雪の会津駒、帝釈山へはオサバグサの大応援団と、昨年同様素晴らしい場所でした。 詳しくは後ほど! . . . 本文を読む
コメント

残雪の常念岳

2017-05-04 | アウトドア
昨日から一ノ沢ピストンで常念岳へ。 駐車場は下の駐車場に停めてスタート。 上の駐車場も、そのまた先の路肩にも駐車してるお車もちょこちょこありました 最初は無雪です。 沢筋に沿って登っていきます。 たまに簡単な渡渉もあります。 山すそはようやく春です。 王滝を過ぎてほどなくして雪道に。 けっこう腐れてましたが、まだ踏み抜きは少なかったです。 ただ、シャバシ . . . 本文を読む
コメント (1)

残雪の谷川岳

2017-05-01 | アウトドア
昨日は関越国境の谷川岳へ。 天神平から見えた白毛門。 この日は気温も高く、終始雪は腐りまくり。 ゲレンデ横から取り付きます。 百名山かつ登山者もトレースもめちゃめちゃ多いので、まず迷わないと思います。 おそらく厳冬期と比較すると格段に雪は少なくなってると思いますが、谷沿いにはクレバスとか今にも滑り落ちそうな雪塊がたくさん 熊穴沢避難小屋もまだまだ雪の下です。 雪 . . . 本文を読む
コメント

踏み抜く太郎山

2017-04-23 | アウトドア
昨日は太郎山へ。 梵字飯場跡から徒歩で。 目指す太郎山。 分岐までも分岐からも雪道ですが、だいぶ少なくなってました。 新薙登山口から。 前回来た時はカブ50でここまで入ってきたのを覚えてます。 新薙の開けたところから。 そういえば、デジカメにメモリーカードを入れるのを忘れてしまい、カメラは車に置きっ放しにしてきたのですが、ちゃっかり望遠レンズだけは持 . . . 本文を読む
コメント

20度目の女峰

2017-04-15 | アウトドア
昨日と今日は、女峰山へ。 登山口→頂上→登山口までを1回としてカウントした登頂回数は20回。 年末から狙っていたものの、体調不良やスケジュールが合わないことが続いて、厳冬期も越えてついに残雪期となりましたが、記念すべき節目に2483mに辿り着けたことがとても光栄でした。 今朝も懲りずにもう一度! ちょっと締まったカリカリ気味の雪面にアイゼンを突き立てながら、唐 . . . 本文を読む
コメント

最近のお山

2017-01-02 | アウトドア
2017年始まりましたね。 今年もよろしくお願い致します。 さて、12月も山登りしました。 お仕事が10〜12月に佳境を迎えるので、フラストレーション溜まりまくりな中で登った筑波山から。 富士山もスカイツリーも見えたものの、登りの途中から体調が悪くなり、なんだか煮え切らない山登りでした。 中旬には女峰を目指したものの、登り始めが遅くて田母沢のコルで打ち切り。 そして大晦日 . . . 本文を読む
コメント

20回目の女峰へ…

2016-12-18 | アウトドア
今日は天気もいいし予定も変えたしで、女峰へ行きました。 クラシックルートの行者堂(東照宮)からハイクアップ! 雪は遙拝石(黒岩)から。 ガレ場のトラバースはゆるみ気味でした。 前女峰や雲竜渓谷の凍った滝などを眺め、ここからは12本アイゼンとストックで。 アイスバーンも雪も締まりも量も無かったですが、ツボ足だと圧雪したときに流されやすいなーと感じました。 その先の田母沢の . . . 本文を読む
コメント

男体山初冠雪!

2016-11-01 | アウトドア
やったー! …とは言いつつも、残雪期までは2,000m以下の山で楽しみます そういえば10/15は社山に行きました 社山への湖岸道から見えるこの景色に白が入ると、さらに映えた風景になるんですよね… 今月は女峰のご機嫌が良かったらドカ雪前に行ってみます . . . 本文を読む
コメント

北アルプス4泊5日

2016-09-26 | アウトドア
初日は薬師峠で幕営して、薬師岳へ。 薬師沢本谷へ続く紅葉が美しい 2日目は雷雨と稜線は風が強まる予報が出ていたので潔く停滞。 3日目は黒部五郎と三俣蓮華岳を経て三俣山荘へ。 4日目は鷲羽岳と水晶岳を登って、今回目標にしてた百名山4座は踏破! ガスがひどかったものの、水晶岳に至ってからは天気が回復し、眼前に鷲羽岳、向こうの雲の上には槍ヶ岳と、拝みたかっ . . . 本文を読む
コメント

黒部川源流域

2016-09-22 | アウトドア
これから北アへ! 早朝の富山駅… 富山地鉄で有峰口まで。 そこから折立まではタクシー(笑) 薬師岳、黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳をぺろぺろして、クライマックスは雲ノ平でのんびり! はたして、無事に縦走できるでしょうか… 詳しくはのちほど! . . . 本文を読む
コメント