月日はパーフォレーション。

日々のつれづれ。駄文、音楽・映画の感想など。

[昇太さんウォッチング]2016年10月16日の笑点

2016-10-18 00:16:05 | 笑点
漫才はこだま・ひびき。こだまさんが注目されがちだけど私はひびきさんが好き。
眼鏡だしね。なんとも可愛い突っ込みが好き。

大喜利オープニング音楽のパフッで昇太さん、ガッツポーズをしてスタート。
口上で三平さんには「神田(かんだ)」、円楽さんには「貯蓄のある私の後輩」と言われ。

1問目 土へんの新しい漢字を考える。
見本の漢字が「城」で、大好きなお城についてひと話して皆から突っ込まれる。
円楽さんの「土に還ると書いて歌丸」に昇太さん爆笑。座布団取って
「歌丸師匠、取っておきましたよー」と言いつつ、まだ笑ってる。

2問目 口三味線「ちんとんしゃん」のように語呂合わせ。
木久扇さんに好楽さん「とんちんかん」円楽さん「あんぽんたん」と言いたい放題。

3問目 秋の海。ザザーッと波の音の効果音に続き、オチを。
たい平さんの「芝浜」の一節に「全部やったら30分かかる!」にたい平さん「いや50分!」
そこで昇太さん「やったことないからわかんない!」
さらに円楽さんの「芝浜は夫婦の情愛の話だから」に「絶対やんねーからな!」
小遊三さんの「素っ裸」には手で大きくバッテンを出す。

今日は、座布団もいっぱい動いたし、盛り上がってすごく面白かった!
昇太さんもよく笑っていたし。円楽さんの突っ込みと、木久扇さんの活躍が目立ちました。

今日気づいたのだけど、机の上に置いた扇子を右手でずっといじっている。
机にぱちんと打ち付けたり、ペンみたいに持ったり、くるくる回したり!
落語家には扇子がつきものだけど、やっぱり落ち着くのかな~
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「世界一キライなあなた... | トップ | [パッチワーク]うたた寝布団... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL