Be Happy

あっという間にもう結婚して一年を過ぎた。
毎日バイトと家事に追われています。でも楽しいです。二人暮らし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そろそろやめようかと思います

2006年12月19日 00時55分20秒 | そのほか
ブログを再開してみたもののなんだか自己満足にしか思えなく、なんだかネガティブになってしまっている今日この頃・・・

自分で更新してみるものの、いろんな人のところに遊びに行ってみるものの・・・
私の中にはコメントがいただけなく、、、そんなこんなで自己満足なのかな~って自分自身でおもい、ブログをやめることにします。

私はしばらくこのページはそのままにしておきますが、また子供とかできたり、環境は変わったりしたら再開するかな~?とも思いますが、とりあえず今まで、こんな私のブログを見てきてくださった方々に感謝申し上げます。
いろんな方々のところには今までどおり覗かせていただくと思います。
そんなときにはよろしくお願いいたしますね!!

結婚式に向けて書き出したブログでしたが、結婚して、落ち着いてきて、時間がさあできたってときにやっぱりひとりで書き続けるのは寂しいものです・・・
友達には書いていることを言っていないから、まあ書き込みが少ないのも当たり前ですが、、、

でもでも、ここでであった方々には本当に感謝しています。
旦那との仲がこじれたり、結婚に不安をもったとき、とても皆さんに助けられました。今となってはいい思い出です。

また、別の形で復活をするかもしれませんが、とりあえず、2年間??ありがとうございました。また会えますように・・・
そして皆様健康に気をつけて毎日をお過ごしください・・・

そして素敵な毎日をお過ごしください・・・心からお祈り申し上げます。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう!!

2006年11月30日 23時23分13秒 | そのほか
こんなことブログで書いていいのか迷いました。
でもなんか考えさせられてしまったここ一週間だったから…自分自身忘れちゃいけないなって思って書き留めておこうと思い、書くことにしました。
先日、直接の血のつながりはありませんが親戚が他界しました。
彼女は25歳という若さでした。
私にはあまりにもショックな出来事でした。
彼女の父親は彼女が生後3ヵ月の時に病気になりそれから病と戦い、彼女が高校生の頃亡くなりました。そんなことから、彼女は甘えということばを知らずに母親に心配はかけたくないと思いながら強く生きてきました。
そして高校卒業して出版関係の仕事につきながらも病と戦っていた父親母親の姿をみてきて、いつしか、看護婦になって病気と戦う人たちの手助けをしたいと思うようになりました。そして勤めていた会社をやめ、看護学校に行くようになり、おととし無事、看護婦になることができました。
看護婦の仕事にもなれ、前の会社で一緒だった彼と無事今年の七月に結婚することができました。
やっと、甘えられるということを彼女は知ったのです。
そしてハネムーンBABYを授かり、幸せいっぱいだったはずの新婚生活。
突然のお別れが来てしまった。
頭が痛くなった彼女は、自宅で一人電話を自らし、救急車で運ばれました。原因はいまだわかりませんが、脳出血でした。彼女はお腹の中の子と戦いました。一週間戦いました。でも残念ながら帰らぬ人となりました。若すぎる、突然の事でした。
彼女は話によくでてきた子で、私と同じ名前。だから会ったことはないけれど、昔から知っているかのようでした。義父母も可愛がっていた子でした。
あまりにも可愛そう。亡くなる前の日、お腹の中の小さな子を出して抱かせてあげたそうです。五ヵ月の男の子でした。目も耳も爪もあったそうです。
新婚生活五ヵ月。まだまだ楽しいことがあったはず。まだまだ沢山すてきなことがあったはず。
告別式はあまりにも悲しかったです。残された旦那さまもそうですが25年間大事に育ててきたお母さま。自分の子供が先に逝ってしまう悲しさは想像できない程だと思います。
彼女と男児は別々に火葬され、骨壺にはほんの少しずつお互いの一部が交換で入れられました。

私はいまある普通の生活に感謝しなくてはいけない。
いまとなりにいてくれる人に感謝をしなくてはならない。
そう感じました。
最近いい加減に過ごしてきた私。彼女に教えられました。大切な人が横にいてくれる、大切な両親がいる、大切な友達がいる、幸せを…
なんでもない生活がどれだけ幸せか、甘えられる生活がどれだけ幸せか…今を生きれることに感謝しています。
私は生前会ったことはないけれど、彼女を忘れません。色々考えさせてくれた彼女に感謝しています。
ありがとう!!
御冥福をお祈りします。

そして私は今出会ってくれたみんなに感謝しています。ありがとう!!


この記事をはてなブックマークに追加

結婚記念日・誕生日・・・そして・・・

2006年11月14日 23時19分33秒 | 二人の生活・・・
先日結婚記念日のディナーはホテルの中華料理を選択。。。
そして、宿泊もして、ふたりで一年前をおもいだしてすごしました。



義理の母からお花が届きました。
サプライズ!!ほんとうれしかった~~~



その一週間後は誕生日を迎えました。29歳の誕生日。。。

旦那は仕事だったけれど、近所に出かけていた私は旦那の数分後帰宅。
そして、インターホンがなり出てみるとお花屋さん。
「お花をお届けに参りました~」

あらあら、、、メッセージが添えられている・・・
へ・・・
29歳お誕生日おめでとう。これからもよろしく
より・・・」と・・・

なんと旦那からのサプライズ花束!!
まあセンスは・・・??ですが、旦那セレクトの花束らしい。。。

そのあと母から・・・電話。
「お花があるから、取りに来て~」


「実はね、今日同窓会で☆ビンゴ大会があったの☆その景品☆」
とにこにこしながら手渡された。。。
お~~~いっ!!!!
私のために買ってくれた花じゃないのかい???
まっいっか・・・


そして次のひ出勤すると・・・

店長さんがお花を用意してくれていた。
このカラー私の去年の結婚式の2個目のブーケに使われた色!!
そう思って、私にプレゼントしてくれたんです。
なんとうれしい・・・

はなに囲まれた一週間でした。。。


そして今日。。。
ここのところ急に寒さを感じ、スーパーに行くと「鍋」という文字をよく見るようになりました。
旦那のパパが北海道旅行に行き、旅先から毛蟹4ハイとホタテを送ってきてくれました。
で、無性に鍋がしたくなり、本日我が家は鍋に決定。
二人鍋はやっぱりさみしいですが、二人ジメができる喜びもある。

白菜、大好きなきのこいろいろ、水菜、つみれ、マロニー☆などなど、味わった後、最後の〆でうどんをいただく・・・
うどんを入れたあとちょっと煮て、とろろを入れます。
もう!これが絶品☆ぜひお試しあれ・・・

今日も又食べ過ぎた。
でも鍋は野菜が沢山だからいっか~~~。

ちなみにこの写真の鍋4~6人用の鍋。二人で食べつくしてしまいました・・・



携帯の写真を使ってるから小さくて見づらくてごめんなさ~いっ。



この記事をはてなブックマークに追加

その後・・・・

2006年11月13日 23時56分45秒 | 新居!新居!
先日マンションのモデルルームにいったら、一人でいったのに、書類だけの提出のつもりでいったのに・・・
「申し込み」を迫られました。
申し込みをすると手付金188万と頭金を払わないといけない。

私はこんな大事なことを一人ではんこを押すことはできないと、うそをついた。


営業「申し込みは今日のお話でしたよね。」
「私の父が、『お父さんが現場を見るまで申し込みはするな』って言っているのでもうちょっとまってください」
「・・・・・・。」
「すみません。今日が申し込みって昨日のメールで気づいたんです。夫とも十分話し合えていませんし。。。」
「・・・・・・。大切なことですよ。ご主人様が忙しいのはわかりますが、一生に一度のことですよ。ちゃんと話し合ってください。」
「(あなたにいわれなくたってわかってますよ!!)・・・。はい・・・。」
「ちゃんと時間をつくって、話し合いをしてください。」
「(だからわかってるってば・・・。急がせるあなたが悪い・・・。)ですので、次の休みにゆっくり話をしますので、申し込みは来週の休みにしてください。」
「では、来週の休みにお父様お母様を連れて見学にいらしてください。その後、申し込み手続きにうつりましょう。申し込みご1、2日後以内に諸経費(手付金)と頭金を振り込んでください。その後次の週のお休みに契約にしましょう。」
(だから、、、なんでそんなに急がせるんだ!!両親連れていってもいいけど、見学後の感想を聞く時間も検討の時間もなく申し込みさせるの!!??それはおかしい。。。でもとにかくここはすんなり帰りたいので、、、)「はい。そうしましょう。そのような計画で進めてください(内心ひやひや、いらいら)」


マンションの営業マンて、何でこんなにあせるのかしら、早く契約させるのかしら、一生に一度の買い物だからじっくり話し合ってくださいって言うわりには、じっくり話し合う時間をあたえてくれない。
これは、私たちについた営業マンの作戦ミスですね。
私たちは一戸建ての住宅メーカーの人間。営業の手口なんて嫌というほど見せられている。営業の手をわかっている。そんな相手なのにもかかわらず同じ作戦で行ってもうまくいかないのわかんないのかな~~???
客がほぼ同じ業種で、平日休みなのに、なぜ客の予定に合わせてくれないんだ?なぜ夫のいない土日に接客日を設定するのかしら?
最初はなんだかご縁だな~と(夫と同じ中学という同郷の好で)いい印象だったのに会うたびにちょっと・・・??って感じ。

帰宅後、(私の誕生日だったので)旦那が早く帰宅してきて、親戚の家を見学にいきました。
そして二つを天秤にかけ、どちらが10年後20年後お得か考えた上で、結論をだしました。

*****親戚に家を借りる*****

私たちはこの答えに決定。
とってもリフォームしないと住めない一軒やですが、今の生活を続けていけるし、実家のそばだし、大伯母も隣に住んでいるし・・・
このような結論に達しました。
私としては、やっぱり、新築マンションで、素敵な新婚生活☆をすごしつつ、子供を迎えたいと思いましたが、金銭面で、やっぱり親戚の家を借り、近くに住む親のところへ行き来し、たまに料理をもらったりする生活。
苦しい生活はしたくないし、10年後20年後マイホームがほしくなれば、そのくらいためれば、たまったお金を頭金にして買えば金利なんて関係ないしね。

ということで、新築マンションはお断りしました。。。メールにて丁重に・・・
そしたら、想像はつきましたが、まだ営業マンはがんばってるご様子。。。

あぁ~もう少しお付き合いしたらちゃんと手を切らないとな~~~

でも、これから我が家リフォーム計画を実行せねばならないから、いそがしくなるぞ~~~。。。
とりあえずは現状の家の図面から作らないとなにも始まらない。
図面作ったら、プランをねるぞ~~~。
一人暮らしの一軒家。そうとう変なプランだったから、かなり変更しないとくらしていけない。でも、ちょっと楽しみ~~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あぁ・・・

2006年11月10日 21時14分34秒 | 新居!新居!
ローンの事前審査とおっちゃった~。

まいった。
断りの意思をいつ伝えるかは現場を見てから(親戚の家)にしようと思っているのですが、どうやら明日、申し込みの日だったようで・・・

どうしたものか・・・

どうしたらいいのでしょうか・・・???

もう頭の中がごちゃごちゃになってしまっている。

どっちの家がいいの??
私は新築がいいの?
でも、中古一軒家は、築30年弱。
改装しないと住めない状態。
でもでもどうしたらいいの??

まったく困ったものです。

さてさて、どうなることやら・・・

この記事をはてなブックマークに追加

新居??????

2006年11月09日 22時08分24秒 | 新居!新居!
新居探しをして物件をほぼ決定した私たち。
ただいまローンの事前審査中。。。

そして、先日旦那の両親に物件の詳細の説明に行った。
そして、ぜひ今度モデルルームに見に行ってください。って言いました。
次の日水曜日、私たちは私の両親を連れ、マンションの現場を訪れました。
まだ箱ができたばかりのマンション。これから内装にはいるようです。
外壁のタイルも徐々に貼られ、私はマンションの周りを一周周り、説明をしました。
(旦那は車が駐車できないから、現場の周りをうろうろ再確認)
そして私たちは最寄の大きな駅に両親をおくり、わかれました。

そして、私たちは用事があったので、いろいろすませ、11時ごろ帰宅。
すると母からメールが・・・「電話して」
あれ??あれれれ??なにかあったのかな~??反対されるのかな~~??
と不安になったところで・・・電話してみました。

すると・・・
「親戚が、私たちにおうちを貸してくれるって言っています。さあどうしますか?
せっかく探した物件だから、あなたたちで決めなさい。でも、このことを言わずに買ってしまってから、その話をすると、何であのときに言わなかったの?って話になるから、あなたたちの耳に入れておきたくって」
なに~~~???せっかく見つけた物件。理想に近い物件。私はそこに住みたい。
でも、実際諸経費払ってローンを払い続けると、結構きつい生活になるのは見えていた。
たとえば、マンションを買うにあたって、諸経費(ローンの申請費・火災保険料・修繕費など)が必ず一件につき多くて188万円が必要です。
私たちが探したマンションの場合、マンション買うといろいろな出費がでてくるから、とりあえず頭金なしで購入しようとしているのですが、マンションの申込金つまり手付金は物件の10パーセントいただきますという決まりがある。

つまり不動産会社としてはここにたとえば5000万円の買いたい物件があるとします。
188万円の諸経費を入れて500万円の頭金が希望。
つまり、188万円(諸経費)+312万円(頭金)=500万円を申し込みのときに手付金としてくださいというのがあちらの立場、原則。
でもそのお金が用意できなければ5パーセントは入れてくださいとのこと。
つまり188万円(諸経費)+62万円(頭金)=250万円
契約するとその頭金は返してくれるか、ローンの返済にあててしまってもいいとのこと。

これが結構いたいんです。
まあ5000万円の物件を買うわけじゃないですが、その提示された金額はあるけれど、実際問題きつかった。
そしてその後の生活もちょっと切り詰めないといけないねって話していました。


話がそれてしまいましたが、とにかく、楽ではない返済。
そして転がり込んできた、親戚の家を貸してくれる話。
まあ以前から私たちはそこに住みたいといっていたのに、あんまり気乗りしなかった両親が本人に確認をしていなかったのです。


*私の今住んでるところ東京都A区
*私の実家東京都B区
*貸してくれるという親戚の家東京都A区
*新築マンション神奈川県C市

さあ、どの選択??

貸してくれる親戚の家は改装しないと住めない状態の家。
キッチンとっかえ、洗面所とっかえ。。。クロス、床すべてとっかえ。
でもこの改装は、私たちが払おうとしていた頭金+諸経費だけでまかなえる。
そして、家賃はほぼただに近い。。。

10年後考えてみる。
月今の家賃―親戚に払う家賃=約9万円
9万×12ヶ月=1080000円
108万円×10年=10800000円は家賃分ためられるはず。
そのほかの貯金を合わせればきっと10年後でもそれを頭金にして、マンションは購入できるかもしれない・・・・


さあ、みなさんならどうしますか???


うれしい悩みですけど、なんか頭の中がごちゃごちゃになってしまいました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新居探しは・・・

2006年11月06日 21時43分19秒 | 新居!新居!
新居探しは、何ヶ月前からでしょうか・・・??

半年前くらいからなんとな~くチラシみたり、netで検索したり・・・

何ヶ月かまえから、実家のそばの社宅として貸し出していたマンションが、一棟すべてリフォームし始めたんです。
そこで私たちは、そこの中古販売を目標にしてきたんですが・・・
うちの両親もその物件に対して、とても前向きで、犬の散歩の途中に現場の方に質問していたのですが、なにも教えてくれませんでした。
そして先月やっと教えてくれたらしく・・・その答えは賃貸マンションだそうです。
そりゃそうだ!都内、そしてファミリー向けであろうマンション。中古だから賃貸のほうがもちろん将来的に高収入(持ち主にとって)であろう。

その残念な知らせをきっかけに私たち、いや私は新居探しに本腰をいれました。
お金(ローンなど)に対しての勉強もせず、ただただ物件探しに夢中。

それが1ヶ月まえくらいのこと。
netで調べてひたすら資料請求。ちょっとでも気になるものがあったら資料請求!!
でどっと押し寄せてくる資料を前に絞込み。
そして気になる場所を見てみた。合計3件。
私の重視する点は・・・
*1 実家へ行きやすい。
*2 買い物しやすさ。
*3 駅からの帰り道が怖いか、怖くないか。
*4 まわりの環境は?
*5 なんてったって金額!
*6 世帯数(将来建て替えるときに持ち出し金額が小額ですむ)

そんななか見に行った物件は・・・

1:*1 実家から実家から6駅くらいのところ。ドア~ドアで1時間以内圏内
  *2 周りにはなにも無いため、幼稚園、24時間スーパー、ジムなどいろい
     ろなものが敷地内に入っている。
  *3 最寄の駅まで徒歩15分~20分4駅利用可。怖い。平坦。
  *4 周りは工場や空き地。お店等はありません。 
  *5 クリアできそうな物件は1件のみ
  *6 売出しは一年前くらいのはず。800世帯以上のマンモスマンション。
     残り8世帯ほど。


2:*1 実家からドア~ドアで1時間半圏内
  *2 スーパーへは山をくだり徒歩10分ほど。
  *3 駅から徒歩18分。夜は怖そうだけど、、、所謂、高級エリア。山を二
     つ越え、二つ目の山の頂上とでもいいますか・・・静かな環境。
  *4 閑静な住宅街のなかのマンション。
  *5 まああるっちゃある。
  *6 100世帯強。売り出しは8月から。まだ、20世帯くらい残ってる。  
3:*1 実家へ一時間圏内。
  *2 スーパーはまわりにはありませんが、平坦道でちゃりんこ10分圏内。
     もしくは繁華街のスーパー(東急、QUEEN’S ISETAN、な
     どほか2件ほど)利用可能。
  *3 駅からの帰り道平坦。国道沿い。交番あり。
     最寄駅まで徒歩10分強。もしくは繁華街までバス10分。
  *4 大きな公園。病院あり。
  *5 まあまあ。
  *6 100世帯強。ただいま大二期売り出し中

そんななか3番目にみた物件が一番理想的かな~?
実家から高速にのると、マンション徒歩3分以内に出口があるから便利だな~。
3番目の物件の目をつけていた物件があったのですが、次の週旦那と訪れたときにほかのまだ売り出し前の物件を角部屋で紹介してもらい、抽選ではなく先着順という形で優先的に物件を購入できる形にしていただきました。
もし、はじめに目をつけていた物件にしたいといっても結局は抽選だったので、きいてみるもんですね。もし抽選にはずれたら、もうほかに私たちの買える物件はありますか?って聞いたんです。
そしたら調べてくれて、営業マンがまだ売り出し前の物件を紹介してくれてさらに優先的に紹介してくれたんです。値引きはたぶんこういう形の場合期待はできませんが、あっちからしてみれば目玉商品。
先ほど、売主に承諾を得て、私たちが優先購入できる形になりました。

あとは・・・ローンが組めるかどうか事前審査に通すようです。
私たちの収入で、組めるかな~~???
不安。ローンのことよくわからないし・・・
3月引渡し予定。
ローンが組めれば晴れて新居・・・☆
でもでも・・・組めなかったら・・・・
探し始めて間もないのに、こんなすぐ決めちゃっていいのかしら??
一軒家に関してはプロ?の私たち。
でも、マンションやローンのことに関しては初心者の私たち。

不安だわっ

これからも新居購入までの奮闘ブログを気が向いたら書きます。







この記事をはてなブックマークに追加

新居!新居!

2006年11月04日 14時50分59秒 | 新居!新居!
皆さんはどんなお宅にすんでいるのでしょうか・・・
結婚して昨日で一年たちました。
私たちは福岡へ行き、戻ってきて、昨日の記念日は結婚式したホテルからのプレゼントでディナーをいただきに行きました。
ついでにホテルも予約して、奮発してしまいました。

あっというまの一年でした・・・
このブログでであった皆さんとの付き合いも一年になります。
新居のNET環境が整ったのにもかかわらずあんまり更新をせず、勝手にみなさんところに行って、コメント書き込み。。。
こんな私ですがこれからもよろしくお願いいたします。
私が更新していなくても、皆さんのブログは拝見させていただいております。



で、本題ですが、そろそろ?ってまだ一年しかたっていませんが、城がほしくなってきた私たち。
城といっても、大きなお城は買えません、
なぜそんな気持ちになったかというと。。。来年の9月の頭でいまのマンションの更新になります。
そのときもちろん香辛料が一か月分とられます。
でも、もし子供とかできたら、このマンションは子供不可なので出なければなりません。そうなると、もちろん、敷金礼金がまた4ヶ月分とられてしまいます。
4ヶ月???
今より広い家を求めるのはわかっています。
でも都内じゃイチサラリーマンは買える物件は。。。無い。中古の30年ものの、2Kとか2DKとか1LDKで3000万とかしそう。
じゃあ、神奈川で探す??ってなると、私は絶対実家から行きやすいところがいい。
でも、旦那の親のほうも行きやすいほうがいい。てなると中間地点になるのかな~??
旦那の両親宅はいま、車でしかいけない。
電車はとおっているけど、いくと必ず10時すぎのむこうの電車にのることになるから、そしたら、かえるのが11時すぎになってしまう。
もう次の日しごとだったらたまんないから、ついついいっつも車になってしまう。
でも、これが電車1本でいける距離になれば、きっと車はなくても平気でしょう。
てことで、実家東横線、旦那実家京急もしくは市営地下鉄のため横浜近辺を見てみた。
すると、何とか厳しいけど手が届きそうな物件がちらほら。。。もちろん維持していくために固定資産税とか一軒家は高くなるから、マンションです。
最近新築マンションに招かれることが多く、ちょっと魅力を感じております。
庭仕事がいらない。(実家の庭仕事がたいへんなんです。)セキュリティー面でいいかな?(兄夫婦のところ、新築で建てたけど、最近裏で物音して、結局セ○ムつけました)

3月竣工物件に目をつけました。
どうなんでしょう。探し始めて1ヶ月弱。こんなにすぐにとびついていいのでしょうか?ローンのこととかさっぱりわからないし。。。
もう迷います。。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ一年・・・

2006年10月30日 23時43分02秒 | 新婚生活
苗字が変わってそろそろ一年になる。。。
あと3、4日で・・・

ということで、結婚記念日と誕生日をかねて、旦那にダイヤを一粒結婚指輪に足してもらった。
もともと、計画してあったことなんですが、マリッジリングにはじめ一粒の小さなダイヤがうめこまれていました。
そして結婚記念日ごとに一粒ずつ追加していく計画。
今年は強行突破でふとおもいだしたかのように、(実は計画的にですが)指輪をつくったお店がある駅にいき、「あっ、指輪にダイヤ足さないと!!結婚記念日&誕生日がもうすぐよ!!」とおねだり。

追加された指輪が先日できあがりました・・・

明日からは、結婚記念日かねて、福岡旅行へ旅立ちます。

この記事をはてなブックマークに追加

ついつい怠っていました

2006年09月15日 16時15分36秒 | 新婚生活
ブログの更新。
最近私からも新しいブログに遊びにも行かないから、あんまり見てくれる人もいないし、こちらから決まった人だけにコメント残すのが定番になってしまった。
ブログかいてることも友達には言ってないし、なんだか最近PC開くことすらしてなかった。

今日・・・私は久々に自分の時間がもて、開いてみて、書いてみようかな~という気分になった。

沖縄旅行からはや2ヶ月弱。
楽しすぎて私は、現実に戻るのがすっごく嫌でした。
2泊3日のたびでしたがとても楽しめました。

*一日目*
羽田空港で朝食をいただき・・・


沖縄の那覇空港に到着。那覇空港からレンタカー貸し出しのDFSまで、モノレールにのり・・・天気のいいこと!!すぐに沖縄気分。


レンタカーをかり、沖縄で高校の友人がホテルで働いているからそこに行き、観光名所?行くべきところを教えてもらい、とりあえずはお昼を食べにお勧めの・・・
御殿山(うどぅんやま)へ・・・そーきすばの御殿山へ・・・
少し住宅街をかけぬけ、ほんとにここにあるの??ってかんじの細い道を行き、住宅街ではありましたがやまのてっぺんにありました!!すばやさん!!
おいしかった。写真のシーサーは実はトイレのなかに飾られていたもの。
そばのとなりにはさんぴん茶ことジャスミン茶!!
 

その後はもうひとり、友人が沖縄の人のところへ嫁にいったので遊びいき、あっという間に夕方になり、、、あわててホテルにチェックインしに・・・ついたのはもう夕飯時。
海沿いなんて、南国ですよ。
まさに海外行かなくても味わえる南国。。。


時間内にたどり着けなくていけなかった海中公園。
橋のさきに海の中を見れるところがあるんだって。
橋を歩いていても下にお魚がたーくさん泳いでいるのが見えるとか・・・



夕飯は周りになにもなかったからホテルで食べたわ。
BBQ。
サンセットの中で食べる夕飯はいいですね。。。
食後にビーチを散歩。


歩いて拾った小さな小さな貝たち。


*2日目*
朝食バイキング。食べ過ぎたよ~~



そして二日目のメインは・・・
2005年に橋が通ったばかりの離島があるとききつけそこへ・・・
古宇利島へ・・・

古宇利島へ行く手前、サトウキビ畑が・・・



そして・・・青い空・・・素敵過ぎます。


そして、、、見えますか??むこうのほうに小さく見える青い海が・・・
見えてきたのが、、、真っ青な・・・海!!!
→近くによると
こんなに澄んでいます!!
橋の向こう側が古宇利島です!


真っ白で真っ青なビーチ!!
 


しばらく水着に着替えてぷかぷかして、ランチスポットへGO!!
目的のお店は休日でやっていなく、近くのお店にはいってみた。。。
なんという眺め!!素敵な景色!!



さんぴん茶も琉球ガラスに入ってとってもきれい。
紅茶みたいでしょ?



その後美ら海水族館へ・・・
    

ホテルまでの帰り道にあった滝。。。
沖縄にこんな素敵な自然もあるんですね。


ハワイで見つけた大好きなプルメリア!!とおもったらちょっと小さめ。後で聞いたらちょっと違う品種らしいです。でもまさにプルメリアですよね??



*三日目*
忙しすぎて、楽しみたいのがさきで写真とってなかったよ。

帰宅後背中をみたら・・・
なんと日焼け止めを自分でぬれる範囲で塗って、旦那にあとでぬってもらおうとしたのに、旦那はきれいな海に駆け込んでいってしまったから、ぬってもらうのわすれた。
無残なわたしの背中は、指のあとが残ってしまって日焼けしてしまいました。
日焼け止めの効果が実証された旅でした。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加