とあるヲタクの超電波ブログ

PC記事は自分用の備忘録(マネするときは自己責任で)。コメントへの返事が大変になってきたのでするの諦めました(ゴメン)

[シーバス2016] 6~10月の釣果

2016年11月05日 15時59分50秒 | 釣り シーバス
最近,休日も仕事に忙殺され,釣りに行くのが精一杯。

で,ブログの釣りの記事がまったく更新できずに数か月経ってた( ̄▽ ̄;)

なので,今日は頑張って久々に更新しています。

さっそくシーバスの釣果報告♪

■6月

4回出撃してボウズ無しというなかなかの釣果。

30~40㎝のチーバスは5匹ほど釣れたほか,それ以上のけっこう大きいのも釣れました。





70㎝アップが2匹,60㎝アップが4匹と好調で,この季節にしては珍しく70㎝前後の良型が揃いました。

釣れた70㎝前後のシーバスはコンディションが良く,体高が高くて太ってて,体長の割に体重が3kg程ありメタボ状態でした(笑)

なので,パームスの細見で柔らかめのロッドだと,やりとりが結構楽しめました(^^)

ちなみに6月は外道にも恵まれ,マゴチの良型も釣れました!



そして,なんとなんと,自己記録更新となる61cm,2.4㎏のマゴチも釣れ,めちゃ嬉しかったです♪


メジャーをあてるとき,けっこう暴れました(笑)


自己記録更新したマゴチは,腹回りもだっぷりと太ってて背中の肉は筋肉隆々に盛り上がってて迫力満点のゴツイ奴でした!

ところで有希は,基本的にリリース派で,資源保護のため釣った魚は滅多にキープしません。
例外的にアジやメバル,イカなどは食べる分だけキープしますが,シーバスやマゴチ,チヌなどは滅多にキープしません。
リリースするかしないかは,食べたいなーとそのとき思ったかどうか(笑),あるいは,釣り上げたときの魚の状態を見て判断し,リリース後に死にそうな場合はキープします。

今回,61㎝のマゴチは,釣り上げた後も元気いっぱいなのでいつもならリリースしてるんだけど,嬉しさのあまり思わずキープして家に持ち帰り,美味しく食べました。
けど,捌いてるときにお腹いっぱい卵が入ってて,やっぱりリリースしてあげた方が良かったかな~と少し後悔もしました…(^^;)

そのほか,ルアーでは滅多に釣れないイシガレイも良型2匹釣れました。

1匹は写真を撮らずにリリース。こっちは少し大きかったので写真を撮ってからリリースw
イシガレイはけっこう美味しいのでこちらもキープしようかどうか悩んだんだけど,マゴチのボリューム感を考えると食べきれないのでリリースしました。

<6月の使用タックル>
ロッド:Angler's Republic PALMS ELUA Shore Gun SFGS-79ML
リール:PENN 4400ss
ライン:PE1.0号(DUEL ARMORED F+)
    PE1.2号(Berkley Super FireLine CRYSTAL)
リーダー:ナイロン25lb(バリバス)



■7~8月

シーバスには厳しい時期なので本命狙いでは出撃せず。



■9月

そろそろ秋シーズンに入るかも,ということで偵察がてらに3回ほど出撃。

ボウスはないけど,すべて30cmそこそこのチーバスばかり。

面倒なんで気が向いた時だけ写真撮影(笑)



たまに60㎝アップありそうなのがかかってもバラシてばかり(><)

でも,1日に2ケタ釣れると,チーバスでも楽しいです。

この季節の定番の外道はチヌ。

ガツンといいアタリが出たあと,いい感じに竿を締め込みます。かなり強い引きで何度もドラグを鳴らしてラインを出ていくことも。

けど,チヌ独特のガンガン頭を振る動きが竿に伝わり,シーバスでないのがバレバレでちょっと残念な気持ちで引き寄せてキャッチ。

釣れたのは51㎝ほどの年無し。秋の荒食いでいい感じに太ってます(^^)


ちなみにチヌは50㎝以上に成長するのに10年以上かかるそうで,60㎝だと約20年かかるみたいです。
※参考元:豊田チヌ研究 http://blogs.yahoo.co.jp/tokusonryu/29103897.html

そんなことを考えるとこんなに長生きしたのだからもっと長生きしてほしいと思い,やっぱりリリースしたくなっちゃいますw

ところで9月にシマノの15ツインパワー3000HGM(略してTP3000HGM)を買っちゃいましたw


そのTP3000HGMで初めて釣った魚がこのチヌでした。ランカーシーバスでなかったのが残念だったけれど,年なしのチヌなら幸先が良いと言えるでしょう(^^)

少し話がそれますが,有希の場合,比較的短めのロッドを使ってトゥイッチング等の誘いを入れた釣り方をシーバスの活性が高くなる秋にすることが多くなります。

そのためできる限りロッドとリールは軽くしたい。と思いつつも,リールには頑丈だけが取り柄の重いPENN スピンフィッシャー4400ssを長年愛用してきました。

だけど,そんな重いリールを付けたロッドでバス釣りみたいな釣り方をしていると手首や指がかなり疲労困ぱい。
(なんといっても毎回釣りに行くと4~5時間くらい釣りしているんだから)

歳のせいか,最近では手首のすぐ上の腕の部分が腱鞘炎になりかけたり,中指と薬指がバネ指(弾発指)になりかけたりすることも増えてきました。
(一昨年は釣りに行く回数が多かったこともあり薬指が完全にバネ指になって,治るまでは大変でした(><))

ちなみに,4400ssの重さは12オンス(340グラム)もあります。最近の3000番クラスの国産リールは300gを切るのが当たり前。

TP3000HGMは265グラムで,4400ssと比べると75グラムの軽量化となります。

そこで体のことを考え(腱鞘炎やバネ指になったら釣りもできないので),長年使ってた4400ssを思い切って引退させて,買い換えることにしました。

実際にTP3000HGMを使ってみると明らかに腕や指への負担が減っただけでなく,ロッド操作もしやすくなりました。
ドラグも4400ssと比べられないくらい良くなって,大物が来た時にも安心です。

残根なのは,引退させる4400ssのこと。

4400ssはまだまだ使えるし,もしものときに修理できるよう,メインギアとピニオンギア,スプールシャフト,ドッグ等の主要パーツは新品でストックしている状態…。
(というか新品未使用のデッドストックも1台あるのだが…( ̄▽ ̄;))

けど4400ssを使いたくても,俺が歳をとって無理のきかない体になったんだから仕方がない。歳には勝てないのだから…。

4400ssには悪いが諦めてもらって,押し入れの肥やしになってもらうしかない。もしかしたら何かのときに出番があるかもしれない。そんなことを夢見つつ…。

<9月の使用タックル>
ロッド:Angler's Republic PALMS ELUA Shore Gun SFGS-79ML
リール:PENN Spinfisher 4400ss
    SHIMANO 15 ツインパワー3000HGM
ライン:PE1.2号(Berkley Super FireLine CRYSTAL)
    PE1.2号(Berkley Super FireLine)
リーダー:ナイロン25lb(バリバス)



■10月

10月といえばシーバスは秋シーズン突入し,そろそろ良型が釣れ始めるころ。

なのに,今年はさっぱり。3回出撃したけど70㎝オーバーが釣れたのは1匹だけ。


それ以外はすべて30~50㎝弱のセイゴ,フッコばかり。

釣友や常連の知人に聞いても良型は釣れていないようです。

今年の秋はシーバスの外れ年かも。

そのせいか,例年なら10月後半にもなれば,週末にシーバス狙いのルアーマンだらけになるのだけど,今年はちらほら見かける程度しかいませんね。

<10月の使用タックル>
ロッド:Angler's Republic PALMS ELUA Shore Gun SFGS-79ML
リール:SHIMANO 15 ツインパワー3000HGM
ライン:PE1.2号(Berkley Super FireLine)
    PE1.0号(DUEL ARMORED F+)
リーダー:ナイロン25lb(バリバス)



■2016年シーバスの戦績[出撃回数―釣った回数(匹数):サイズ別釣果]
1月=3-2(3):30㎝未満0匹,30~50cm未満0匹,50~70㎝未満2匹,70~80㎝未満1匹,80㎝代0匹,90cm代0匹,1m以上0匹.
2月=出撃せず
3月=3-0(0):30㎝未満0匹,30~50cm未満0匹,50~70㎝未満0匹,70~80㎝未満0匹,80㎝代0匹,90cm代0匹,1m以上0匹.
4月=3-1(2):30㎝未満0匹,30~50cm未満0匹,50~70㎝未満1匹,70~80㎝未満1匹,80㎝代0匹,90cm代0匹,1m以上0匹.
5月=4-3(5):30㎝未満0匹,30~50cm未満2匹,50~70㎝未満2匹,70~80㎝未満1匹,80㎝代0匹,90cm代0匹,1m以上0匹.
6月=4-4(11):30㎝未満0匹,30~50cm未満5匹,50~70㎝未満4匹,70~80㎝未満2匹,80㎝代0匹,90cm代0匹,1m以上0匹.
7~8月=出撃せず
9月=3-3(14):30㎝未満2匹,30~50cm未満12匹,50~70㎝未満0匹,70~80㎝未満0匹,80㎝代0匹,90cm代0匹,1m以上0匹.
10月=3-2(7):30㎝未満1匹,30~50cm未満5匹,50~70㎝未満0匹,70~80㎝未満1匹,80㎝代0匹,90cm代0匹,1m以上0匹.
合計=23-15(42):30㎝未満3匹,30~50cm未満24匹,50~70㎝未満9匹,70~80㎝未満6匹,80㎝代0匹,90cm代0匹,1m以上0匹.
※アジングで釣ったシーバスは含めず




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MS Office Excel2016, Word20... | トップ | 今年の夏からアジングを始め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り シーバス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。