UO焼きそば 爆弾亭

UO内における焼きそば屋の一人ゴチ文。

例のマントの貰い手さんと合流出来たよ。

2010-05-11 23:30:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
横山祐一の「アウトドアー」を読む。
完全に、作風とテーマが真逆にあるはずなんですけども、
これがなかなか面白い。
読み解きに近い。
これは何を描いてるのか?何を表現したかったのか?
最後に作者による1ページごとの補足コメントを読む事で、
ある意味答え合わせをしているかのように陥る。
ガキの頃の、問題集のような感じでもあるね。
この巻は、全部で三話あります。
簡単に説明すると、「映像美」「自然の猛威」「趣味としてのアウトドア」
ってなるかな?
読んだ人にしか判らない説明です。
興味があれば、読んでみてはいかがでしょうか?
90%ほどの人が、「わkわからん」という事請け合いですけども、
アテクシは腹を抱えて笑ってしまう性質です。

さて、今日は例のマントの引き渡しに行きました。
コメントをいただきました、ほんとに?さんと待ち合わせ。



ブリ2銀の方の酒場、塩犬を棲家としてるので、
そのまま、走る。
待ち合わせ場所は、ブリ1銀の前の酒場だったのよね。



ほんとに?さん、いらっしゃってました。
画像はアテクシが、挨拶早々から噛んだところです。

さっそくですが、引き渡しに入ります。



あい、嫁入り完了。
実は、ほんとに?さんも、メールでも、
「ホントにいいんですか?」と念を押されました。
いーんです!(川平ぽく)
マントをするキャラが、飛鳥にはいないんでね。
こだわり的な?
これが魔法の赤いチェックのスカートだったら、話は別だけども。
元々はパンクスなもんでね。だから、タイムバム。ランシドの曲名ね。
後は、だね。
らじーん!も良いんだけど、基本マナ回復2以上のが欲しいんですよ。

ただ引き渡し済ませて終わりでは面白くないので、
小一時間ほど、最近こんな事あったよ的な雑談を。
なんか、グータンヌーボみたいだね!



シャドージャンプ(影飛び)で助かったよ話を聞く。
先日の土地クエストにて、影飛びでアビスを彷徨ってたら、
気が付きゃ、すらっしゃさんの真横にいたそうで。

ほんとに?「あれが普通の徒歩だったら、見つかって即死してたかもしれません」

むー、櫻のポー君は忍者でハイドもあるけど、ステルス入れてないんだよね。
ステルスと言えば、瑞穂の毒男もいますけど、奴は忍者入れてない。
ポー君のステルス導入は、必然だな。
何故かアナトミー入ってるしな。
何より、生存率が上がるなら、ステルスの方が良いだろうし。
狩りしないけどね。偵察的な意味で。

まぁなんやかんやでしたが、ほんとに?さん、貰ってくれてありがとぅー!
かっぱえびせんの袋の中に、何匹エビが入ってるんだろうとか、
そういう事を考えるくらい暇になったら時に読んでくれる程度でいいので、
今後とも、この駄ブログをご贔屓におながします。ぃぇぁ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マジンシアのどこに隠されてるの... | トップ | 乞食達にアンケートを行う替え唄... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
忍術の勧め(笑) (にん)
2010-05-13 04:40:05
私の場合、昔の名残で大抵のキャラにハイドは入ってます。
で、移動速度を必要としないものは、更にステルス。
そして、そこで、「でもやっぱ速く」というので忍術です(笑)
特に、「消えたまま」移動できる影飛びは便利です。
影飛び100%ならスキル87.5で済みますし。
ただ。。。
最近の傾向では、どうせならGMまで上げて、ラマ化成功率を上げるのとキリン化可能、となってます(笑)
(ラマ→移動速い、キリン→スタミナNRPが上がって継続走行可能)
ちなみに、私の経験則では、MLダンジョンは飛び移動(テレポ、影飛び)不可で不便です(^^;
Unknown (tImEBomB)
2010-05-14 03:15:46
にんさん、毎度!

>私の場合、昔の名残で大抵のキャラにハイドは入ってます。

おなじく!
昔は必須でしたもんねぇ。

>ラマ化成功率を上げるのとキリン化可能、となってます(笑)

スタミナを考えると、やっぱり麒麟さんすよね。
忍術はハイド中に変身が出来るのが、また良いところなので、
離脱する時などには便利だし。
個人的にはケツネも好きです。
見た目的な問題ですけどもね。うひ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。