九条バトル !! (憲法問題のみならず、人間的なテーマならなんでも大歓迎!!)

憲法論議はいよいよ本番に。自由な掲示板です。憲法問題以外でも、人間的な話題なら何でも大歓迎。是非ひと言 !!!

重ねて、「僕の当ブログ方針」   文科系

2016年10月18日 | 国内政治・時事問題
 祝、新潟知事選の大勝利!

 昨夜のアクセスは196、閲覧数も1240。これは、本当に驚いた。昨日と一昨日はエントリーがなかったから、「少なくなるに違いない」と凄く心配して起床真っ先にここを観た目に飛び込んできた数字だったからである。僕がここをやってきた経験則からこの3日ほどに色々やったことの反省も含めて、仮説を立てつつ何故かと考えてみたが、これだけの要素と結論できる。まー、このブログを読まれている方々のアクセス動機、お人柄の一端を探るというような文章と言えないこともない。

①政治だけでなく、文化をも同等以上に扱っている。
②この間の「金融が乗っ取る世界経済」(関連エントリー数本)と、15日の「全体主義的感性」とが、左右両方の人人に読まれた。
③新潟知事選の影響

 ③は、ここをやっていて10年、ずっと確認できたこと。「9条バトル」などという政治名を付けてやるブログは、そもそも左の人人が元気でなければここを覗く気も失せて、アクセスなど増えないもの。ここの10年で大きな選挙を控えるごとに週間アクセスが2000を越えるなどと盛り上がって行く傾向が常に見られたものである。
 ②は、この4週間ほど、ひしひしと感じてきたことである。アクセスもさりながら、特に閲覧数が増えてきた。週間累計閲覧数がこの2週7,024と7,854となっているが、この7000越えは6月12日からの1週間以来のことで、少ない今年の夏時期2週では2000台さえあった。なおこの4週間ほどと言えば、現日本の政治情勢認識にとって最も必要なものと強調したい名著「金融が乗っ取る世界経済」関連の記事を7本も書いてきたその初めの頃である。
 こうしてつまり、エントリーがないこの2日も皆さんが訪れられて、こういう過去記事を多く読んで下さった。

 そして、①である。僕は常々こう書いてきた。
①政治論議だけのブログが何が面白いか。普通の人間が感じられないという意味で、リアルでないから面白くないのだと考えてきた。語り手の人間が見えない文章など、僕自身が読む気も起こらない。
②普通の人間、その人の文化(活動)が感じられない「政治人」とか、その主張などは、「抽象的活動家」「抽象的活動」に決まっていると思われていないか。特に日本の政治論議(好き)男性などを観る女性の目からは。
③人生の大目的にはもちろん「生活」もあるが、生活の神髄はそれ以上にむしろ普通の人間生活の楽しい部分、つまり「文化」にある。

 この二日間エントリーはなかったが、僕は三つの努力をした。14日に「よたよたランナー」を書いておいてこの2日にコメントを付けたことと、ギターの過去エントリーにも二つのコメントを付け、15日「全体主義的感性」は随筆形式を用いて書いたことである。ちなみに、文化を実践している人は、そのエネルギーを「その活動を書いた文章」などにもどんどん振り向けて行かれることを観続けてきたつもりである。ちなみに、エネルギーの少ない人に何かを求めてもなんだかナーと、いつも感じてきた。
 こうして、昨日の「人気記事」は、こうなっている。1位と2位に『随筆「全体主義的感性」』と『ギリシャ財政危機と金融』が並んでいるのは当然として、3位が『「中部日本ギター協会」に一言』(大昔のエントリーである)、5位に「よたよたランナー」が入り、7位もこの3日掲載の『随筆「情けないブログ世界」』とあった。なお、「金融が乗っ取る世界経済」関連が3本も入っている。


 新潟知事選挙大勝利おめでとう! とにかく野党選挙協力を進めて欲しい。自民独裁が続いているのに共産党が選挙協力に背を向けてきたその独善性に対して、このブログは、発足時の10年前からこれを批判し続けてきたものだから、この勝利がとにかく嬉しいのである。これから、同盟を中心に協力破壊工作がどんどん強まっていくだろうが、僕もこのブログで頑張りたい。改めて、そんな勇気を貰った思いである。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 随筆 「全体主義的感性」 ... | トップ | 解説 空売りと通貨戦争と ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-20 19:32:08
「先の参議院選、大勝利、日本人おめでとう」・・て、言えないんだろうなぁ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む