九条バトル !! (憲法問題のみならず、人間的なテーマならなんでも大歓迎!!)

憲法論議はいよいよ本番に。自由な掲示板です。憲法問題以外でも、人間的な話題なら何でも大歓迎。是非ひと言 !!!

これはホント?  らくせき

2017年02月22日 | Weblog
森友学園への国有地格安払い下げ疑惑、今日、民進党議員団が現地調査を行なった。
「報道ステーション」はこれに合わせて疑惑の概要、払い下げの経緯や問題の所在を整理してわかりやすく伝えていた。
一方「ニュースウォッチ9」は現地調査の事実さえ伝えなかった。

共産党の質問が行われる国会審議も中継せず。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍さんたちは何故靖国神社... | トップ | 「味の素」が7時間労働   ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日刊ゲンダイより (らくせき)
2017-02-23 09:58:00
なぜ、大メディアは及び腰なのか。大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」にタダ同然で払い下げられていた問題は、内閣が吹っ飛んでもおかしくないスキャンダルなのに、メディアの追及は鈍い。

 この土地には今春、“日本初の神道小学校”をウリにした「瑞穂の國記念小學院」が開校する予定だ。小學院の理事長を務める森友学園の籠池泰典総裁は、安倍首相の支持基盤である右派組織「日本会議」の大阪幹部。そして、小學院の名誉校長にはファーストレディーの昭恵夫人が就任。しかも、当初は「安倍晋三記念小学校」というフザケた校名にする予定で、寄付金を募っていたことも分かっている。

「国有地は国民の財産です。それが、不可解な経緯で、首相に近い団体の幹部に『実質ゼロ円』で供与されていた。こんな分かりやすい話はありません。本来なら、テレビのワイドショーが飛びつくネタのはずです。しかし、北朝鮮の暗殺事件や、都政の小池劇場に時間を割くばかりで、安倍政権を揺るがす重大疑惑を取り上げようとしない。
Unknown (Unknown)
2017-02-24 20:53:42
騒いでいるのが、左翼新聞と左翼だけだから、いつものトバし記事な可能性もあるよ。
お久しぶりw (1970)
2017-02-27 21:04:57
年末から色々忙しく。
この問題、最近物凄く取り上げられてるが、払い下げの話や教育内容の話等整理しないと訳が分からなくなるね。
で、払い下げの話なんだが、これが聞けば聞くほどお粗末な話でw今時こんなマンガみたいな話があるのか?という程雑な契約。
確かに今出ているような話ならそれなりの口利きがなければあんな激安払い下げにはならない。
しかし、この契約に関わる仕事が財務省で行われたという事実を考えると、どうもちょっと違う感想がわいてくるんだよね。
首相vs財務省の暗闘の続きのようにも思える。
ファーストレディ、日本会議と役者もいる。あの学園の理事長もテレビで見る限り中身が空のタイプw
如何にも口利きがあったかのような絵は描きやすいよな。
別に俺は首相の肩を持つわけじゃないが、不動産業界の経験がある身としてはあんな激安払い下げの話、そして口利き?なんて話はとてもじゃないがそのまま受け取れない。
逆に言えば政治家にそれなりの裏金を渡せば激安の払い下げが出来るならとっくにやるよ。杓子定規で融通の効かない役所はどこの世界の話なのかなとw
この問題、表面に出ているマンガのような話の下に相当ドロドロした話がありそうなんだよな。
ちなみにあの学園の教育内容、方針に関しては、こういうの好きな人は好きなんだよなとしか思わないが、子供を通わせる親の方には十分に寒気がするねw
そっちの方も問題だろう。
歓迎! (文科系)
2017-02-27 23:35:39
 お久しぶり! そして、やっぱり歓迎。
 反論が頼りないのばかりで、貴男が懐かしかったよ! 創価学会か、「降伏の科学」、そして「右翼雑誌受け売り専門」のネトウヨなんかばっかりなのかな? 
 さて、この着眼が今回は面白かった。
『首相vs財務省の暗闘の続きのようにも思える』
『表面に出ているマンガのような話の下に相当ドロドロした話がありそうなんだよな』

 この大事な部分に関わって質問だが、この「続き」って、何を指してるの? 
 なお、また新たに気付くことがあったら、教えて。
どうもどうも (1970)
2017-02-28 01:04:08
安倍首相vs財務省というのは、第一次安倍政権のときから囁かれてた話で、今政権下でも消費税の件や人事の方でもvsが続いていると語られてる話もある。
首相は経産省とタッグで財務省への評価は低いというのがひとつの見方としてあるので。
しかし、財務省としてはこれは容認出来ないプライドがある。
今回の学校建設に関してはあまりにもおかしなことだらけ。
だって8割引位になるんだよ笑
役所が絡んだ契約でこんな話はあり得ない。例えば政治家に頼んでもこんな値引きにはならない。精々3割引でその内の1割5分を口利き料で渡す位だよ。でもそれも可能性はかなり低い割引率になる。
結局の所は管轄の官庁の中で話が通らなければ不可能で、誰がどうみてもアホかとなる話は通らない。後から責任問題になるからね。
しかし、今回財務省は通した。
とても優秀な財務省の官僚ならばこうなる事態は十分に予見出来るだろうし、首相周辺にダメージを与えることになるのも同じく予見出来る。
実際そう考えたくもなるような話なんだよね。
汚職疑獄というよりは凄く薄っぺらな取引の話だから。誰が得をしてるのかと言えば、あの学園だけじゃない?
これが動いた金が1000億2000億なら手数料でコンマ何%の世界になるから疑獄になっても分かるが。
いくらなんでもちょっとね。
まあ勿論首相周辺の脇が甘すぎるのが問題だと思う。
 (1970)
2017-02-28 01:16:42
一応補足として。
書いたことはあくまで今回の陳腐な取引を見て私の個人的な感想なので、実際は分からないよ。
それにこれから新たな事実も出るかもしれない。
しかし、財務省への違和感はあるよ笑

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事