九条バトル !! (憲法問題のみならず、人間的なテーマならなんでも大歓迎!!)

憲法論議はいよいよ本番に。自由な掲示板です。憲法問題以外でも、人間的な話題なら何でも大歓迎。是非ひと言 !!!

独裁者の笑心理学② 1970

2017年08月10日 | Weblog
8月10日平壌某所
「将軍様!いつでも発射準備が出来ました」
「うむ。米韓合同演習に向けてドカンとやるニダ」
「で、次は何処にやりますか」
「グアムニダ!!!」
「え?」
「グアムニダ!!!!」
「将軍様!それマジヤベーし」
「あん?いま、なんつっーた?」
「いや、グアムですよグアム。グアムにドカンと」
「イルボンの上を通すニダ」
「は?」
「シマネ、ヒロシマ、コウチの上を飛ばすニダ!」
「いや、将軍様、それは少々難易度が高く…」
「なにぃ?お前逆らうニダか」
「いや、滅相もございません」
「やれニダ」
「かしこまりました」

北朝鮮軍司令部
「お前どーすんだよ、なにがかしこまりましただよ、無理に決まってんだろ」
「しょーがねーだろ!グアムはヤバいっつたら俺んち全員死刑なんだよ。飛ばせよ」
「だから無理だって言ってんの!出来ないの!」
「出来るだろうが!火星14より簡単だろ!」
「違うんだよ」
「何が違うんだよ」
「お前、カリアゲの言う通りに飛ばすなら、シマネとヒロシマ通過した後、急カーブしてエヒメ避けてコウチの上飛ばさないといけねぇんだよ!」
「あ」
「あ、じゃねーよボケが。そんなクネクネ飛ばす技術なんかウチら無いからな」
「マジヤベー」
「ざけんなよお前、ホイホイ返事しやがって。エヒメに連絡しろよ、上、通りますってよー」


日本地図ぐらい見とけよカリアゲwww
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「戦争無くならぬ」という日... | トップ | 「よたよたランナーの手記」... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
挑発と行動 (1970)
2017-08-10 23:15:34
というわけで、焦点はクネクネ飛ばせるかどうかなんだが 笑

違うわな。

焦点は挑発と行動になる。
残念ながら今までに正恩はやると言ったことは全てやっているし、成功させてきている。だから今回のグアム沖に4発も実行させる可能性は高いと思われる。
問題なのは、米軍がTHAADで迎撃するかどうか?
北朝鮮の発表通りならばミサイル4発はグアムの領海外ギリギリの地点に着弾することになる。失敗しなければ。
その近辺への着弾ならばアンダーセン基地からのTHAADで迎撃は可能。
しかし、万が一の惨事を考慮するならば手前で迎撃するしかない。米海軍は今月中旬の米韓合同演習に向けて空母打撃団を韓国沖に移動する。この一団と日本のイージス艦による迎撃の可能性もある。
迎撃するかしないかはアメリカ国内の世論にも左右されるが、黙って見ていて万が一グアム領海内、或いはグアム島内に被害でもあればシャレにならないので迎撃する可能性は高いだろう。

そして、そこまでの事態になれば北朝鮮と米軍の武力衝突は目前と言える。
カリアゲが何を目指すのか?
やっぱり分からんね 笑
Unknown (Unknown)
2017-08-11 12:56:38
このシリーズ面白すぎる
Unknown (Unknown)
2017-08-11 18:35:50
そのカリアゲと、太鼓腹、世界では、物笑いのタネですよ・・て、誰か言ってあげないのかな?
Unknown (1970)
2017-08-11 22:17:15
そんなこと言ったら瞬殺w

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む