九条バトル !! (憲法問題のみならず、人間的なテーマならなんでも大歓迎!!)

憲法論議はいよいよ本番に。自由な掲示板です。憲法問題以外でも、人間的な話題なら何でも大歓迎。是非ひと言 !!!

ともちんは、怪物   文科系

2017年07月01日 | 国内政治・時事問題
 現防衛相のともちん27日の違法選挙演説のことを昨日書いたが、記述に誤りがあったようだ。発言は撤回したが、謝罪は30日になって初めてやったらしい。怪異とも言えるこの違法発言・謝罪発言とをもう一度復習してみよう。驚くべき事に気づくのである。

 まず、27日の都議会自民党候補の応援演説における問題発言はこういうものだった。
『隣の練馬区には自衛隊の師団もある。・・・自衛隊・防衛省とも連携のある候補だ。ぜひ二期目の当選、本当に大変だから、お願いしたい。このように防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたいと、このように思っている』

 これに対して、この発言を誤りだとして撤回し、謝罪した30日の発言はこう報道されている。
『あくまでも自民党員として演説したが、防衛相としてお願いしていると思われかねない。地位を利用して運動した意図はなかった』
『誤解を招きかねず、撤回し、おわびする』

 さて、人はこれらの言葉をどう読むことが出来るだろうか。
①『防衛相としてお願いしていると思われかねない』も何も、事実として防衛相としてもお願いしていたではないか。
②よって、『地位を利用して運動した意図はなかった』も何も、事実「防衛相としても」と、地位を利用していたではないか。
③こうして、前言撤回、謝罪も何も、事実としてあった発言を、やっていないとか、意図はなかったとか述べて、それが謝罪になっていると考えているのである。

 どうだろう、人として理解不能の怪物みたいな生き物と、僕はそんな気さえするのである。報道機関記者とか、その読者とかを自分と同じ人間だと考えていないような、何とも不思議な人物像さえ思い浮かぶ。子供だましのようなこんな口先人間、誤魔化し人間というのは、話す相手を馬鹿にしているということ、言い換えれば対等の人間と考えていないということ。そういう理解しかありえないはずだ。

 ともちん、まさに、怪物である。支持率被害を恐れた自民党がこんな怪異な口先発言を認めて続投を強行させたのだから、そんな自民党首脳部も怪物と言えよう。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悩める都議選www ... | トップ | 都議選議席予想 ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
主が主ならば・・・ (文科系)
2017-07-01 10:01:45
  安倍チルドレンの悪言動が目立つ。昔から世に「主が主ならば、家来も家来」と言われてきたが、まさにそういうことだろう。

 別エントリーの作家・高村薫が語るように「論理が無く、情緒だけ」の安倍が選んだ人物たちということだろう。ご本人が直接選ばずとも、ご本人が選んだ「候補者選考委員」「選考基準」を通じて間接的にご本人の目が働いているはずだから。

 もっとも、政党交付金の他に団体献金を解放し、補助金団体からの寄付も実質ほぼ無制限に認めてしまったやり方では、政治論理、政治倫理も何もあったものじゃないということ。「怪物 ともちん」続出も必然なわけである。
 こんな政権を持ち上げる人の気が知れないが、そういう人々を持ってしても、野党を貶すことしか方法がないようだ。それも訳も定かにはできない理由、論理でもって。
 例えば「人気がある、人気がない」。こんな言い方では、昔を思い出すが良い。開戦時の東條英機内閣は日本政治史上でも段違いの圧倒的人気があった。
Unknown (Unknown)
2017-07-01 19:18:59
また、いちゃもん?
Unknown (Unknown)
2017-07-01 19:33:15
戸籍を明らかにできないのを党代表に置いているのに比べたら、可愛いもんだよね。
交代確実・・・も? (文科系)
2017-07-03 17:23:24
 これで、この怪物も、改造内閣外れが確実になったはずだ。
 それにしても、こんな怪物を次期総裁候補の一人にしていた安倍って、どういう感覚、頭脳をしているのか? 

 さらにまた、こういう安倍が憲法を換える力を持ってきたって、日本のポピュリズムも凄いもんだ。
 政党とか団体は選挙民を貶せないが、一市民ならいくらでもこんな批判はできるというもの。選挙民って馬鹿である。
 人間として馬鹿と言うことではなく、政治については常に、とことん馬鹿である。
 だからこそ、東條もヒトラーも生まれたのだし、アメリカはイラク戦争に熱狂したのに何の反省もないのだし、トランプが生まれたのだし、イギリスはEUを出たのだし、日本では安倍の一強!

 東京都知事選の歴史も頭を冷やしてちょっと反省するが良いのだ。石原、猪瀬、桝添と、結果的には怪物ばかりじゃなかったか!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む