九条バトル !! (憲法問題のみならず、人間的なテーマならなんでも大歓迎!!)

憲法論議はいよいよ本番に。自由な掲示板です。憲法問題以外でも、人間的な話題なら何でも大歓迎。是非ひと言 !!!

山城議長の国連演説、日本政府の対応    文科系

2017年06月18日 | 国際政治・時事問題(国連・紛争など)
 日本政府に微罪で5か月も拘留された山城議長を牢屋から出したのが、国連人権理事会特別報告者デービッド・ケイ氏らの圧力。そしてこの度、ケイ氏らの尽力によって山城氏はジュネーブで開かれた国連人権理事会で演説する機会が与えられた。このことは一昨日のエントリーでも述べたが、演説の後の記者会見で、氏はこう語っている。
『このような国際舞台で発言できるとは夢にも思わなかった。思いが伝えられた』

 なお、新聞報道によれば氏の演説、記者会見はこんな内容だったという。それへの日本政府の「反論」も付け加えてご報告する。すると、日本政府がいかに国民の人権を軽く見ているかが、期せずして、白日の下に曝されることになった。

 山城議長。
『弁護士以外との接見を禁じられ、家族とも会うことを許されなかった。自供と抗議運動からの離脱を迫られた』
『五ヶ月にもおよぶ不当な勾留で(家族との)面会も許さない。そういう罪を私はやったのか。微罪であれば起訴が終わった時点で釈放して取り調べや裁判を待つのが常識的。否認したら拘束し続ける。そこに大きな問題がある』
『さらに力強い運動をつくろうと呼び掛けた瞬間『共謀罪だ』となりかねない。大きな懸念』

 ジューネーブ国際機関日本政府代表による山城氏演説後の説明 
『山城氏の逮捕、拘留、拘留中の接見の制限は、デモに参加したためではなく、暴力を含む犯罪を起こしたため執行された』
 この「暴力」というのは、こんなことだったとも報告されている。まず、デモ側が有刺鉄線を切ったら、警備側ともみ合いになった。それが「公務執行妨害」という「暴力」と断定されて、5か月拘留ということだ。そんな拘留で「自供と抗議運動からの離脱を迫られた」って、いったいそもそもどういうことだ?

 なお、国連人権理事会特別報告者らは、この件に関してこう述べてきたと新聞報道されている。
「山城氏の例に見えるような日本の『裁判も無しに、長期拘束するやり方』は国際人権法上問題だから速やかな是正を求めた」
『山城議長の活動は人権を守る行為と考えられるとして逮捕や長期拘留、容疑に懸念を示し、日本の表現や平和的な集会の自由への「萎縮」効果も懸念されると指摘した』


 ここのところ、当ブログの閲覧数が飛躍!
 15年後半ほどからの当ブログは、アクセス数こそ週間累計数1000超(1日平均150ほど。ただし例えば、この4月第2週は1,748などというのもあります)端末ほどですが、この5週ほどの閲覧数は、10,000を越えています。特に6月3日までの週からの3週はそれぞれ、16,551、13,310、14,431でした。つまり、週累計1000人超の端末で、その十数倍の画面を覗いていかれるブログです。一人当たりの閲覧数の高さは、ここの昔からのこと。関連して、非常に古いエントリーがベスト10に常に混じってくるのも、ここの特徴。ギター関連とか、随筆、さらには古い政治エントリーもふくめてのことです。最近よくあるような06年などと言う古いエントリーのベスト10入りなどには、「カテゴリー」欄から入ったり、日時を指定して「バックナンバー」欄から入ったりされたのでしょう。活字離れの今時、どれもこれも長い文章なのに、本当に嬉しく、書く勇気を与えられることです。
 今後もよろしくお願いいたします。

 
 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳩山由紀夫‏のつぶやき   ... | トップ | というわけで(笑) ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-18 17:14:32
公務執行妨害と傷害が、微罪かなぁ・・?
文ちゃん、自分がやられた側なら、絶対に微罪とか言わないタイプ。
ネット上には、幾つも彼の動画が上がっているから、
気になった人は、見てみて。
Unknown (Unknown)
2017-06-19 20:59:21
演説後の記者会見で、
ネット上の暴力動画について聞かれて、困ったとか。
お上 (文科系)
2017-06-20 12:58:31
 山城氏の5か月拘留を見る時、つくづくこう思う。「日本って何とお上(この場合は警察)が強いのだろうか!」。

 するとすぐ次にこう気付く。今の後期高齢者の世代が生まれた時のわが国は、大日本帝国とあって、二院制の上院は「貴族院」。官吏も「天皇の官吏」で、これが「臣民」を治めていたのである。
 つまりこういうこと。習慣的にまだまだ民主主義が定着していない。あの難しい、官僚用語を見よ!とさえ言いたい。
Unknown (Unknown)
2017-06-20 18:28:30
で、公務執行妨害と傷害が、微罪なんですか?
自分がやられた時も、そう言うの?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む