ネコのヒトビト

ネコにまつわるヒトビトについてのお話等

猫哲学者

2017-05-05 11:39:08 | ネコのヒトビト
ねこのみるみるテレビに登場した哲学者


その人は
ねこについてアツく語るのかとおもいきや、
とくに語ることもなく
取材は強制終了した



背景にうつった
殺伐とした屋内が
印象に残っていた。


左近司祥子先生



ねこびより

その方の
記事が書かれていた。


娘と妹と三人暮らし

現在 37匹 飼っていて

いままで
看取った猫150匹。

タンスに骨壷がぎっしり詰まっており、


あまりに愛が深すぎて
火葬できなかった猫 の ご遺体は
冷凍庫に冷凍。

その冷凍庫が4台。










想像を超えた。


大学の名誉教授だとか
検事だとか、
音楽家だとか


片手間になんかできっこない職業をこなす人々が、

その膨大な猫たちの世話をしている







このせいかつが、
この世界の片隅にあるんだと考えただけで、

柔軟性が増す。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きんにくきゅー | トップ | 猫先輩のコトバ »
最近の画像もっと見る

ネコのヒトビト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。