ひと対ひと。すべては楽しみながら。

仕事も遊びも、男も女も、昼も夜も。すべて『人と人』!
楽しみながら、単純に。できる事からやろうよ。^^江浦誠、55歳。

初盆供養。

2016-07-14 00:27:22 | Weblog




http://amakusa-club.com/





昨年夏、父が亡くなるまで3年半お世話になっていた “ くわのみ荘 ” 。
久しぶりにお邪魔してきました。

“ 初盆供養 ” のご案内をいただいており、スタッフの皆さんに会えるのを楽しみにしてました。


ご供養の方々の年齢を見ていたら、皆さん大往生でした。
父も88歳でしたが、90歳代が一番多かったみたい。最高齢104歳でした。



『 親孝行は天から見てくれている親に、自分の頑張っている姿・生き方を見せること。 』 
お父さまもお母さまも お早くに亡くされた施設長の挨拶の中の言葉。

思わず目頭が熱くなりました。
昨年天に召された父に恥ずかしくはないだろうか。
15年前の母に見せられる姿であろうか。


午前中のとても良い時間をいただき、今日の仕事に向かいました。





今日も反省をいただきながら♪


 





 




☆私も書いてます☆
   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕。

2016-07-07 22:17:14 | Weblog




http://amakusa-club.com/





今日は、たくさんの初めての方とのご縁をいただきました。

朝一番に、ある後継者になり切って、気づきをいただきました。

その後、急ぎ足で向かった先は、お城が目の前にバッチリ見えるお宅でした。
『 こんなに素晴らしい場所で育ってきたことを、熊本を離れて初めて気づいたんですよ。 』
と その奥さま(女性社長)は仰います。
皆さんに聞かせたいお言葉ですね。
 

お昼一番は、数日前から打診を受けていたあるドクターご夫妻にお会いしました。
きれいな奥さまに見とれながら、先生をお待ちしました。
優しい雰囲気漂う、呑み込みの早い先生でした。
これからのご縁が楽しみです。

その後急いで先輩と同行した先は、成人したお子さまの保険相談。
『 これに入っておけば、俺たちも安心。あとは本人次第。 』 と
保険の性質をよく理解してくださってる社長でした。
こんな方と話してると嬉しくなります。

夕方、お世話になりっぱなしの会社にお邪魔してありがた過ぎる事を拝命。
ご恩に報いれるようにと動いてきただけなんですよ。お気遣いなく。



そして夜、この写真の松岡会長の講演会。
松岡会長のご厚意で参加費無料のうえ、おみやげまでいただきました。

“ 一流 ” になること。
それはどういうことかを、こんこんと教えていただきました。
堅苦しくなりがちかもだけど、ずっと支持され、そして社員さんが 『 ぜひ私に! 』 と
言えてる理由は、案外このパインアメに秘訣が隠されているのかもしれません。

この講演会場で久々にお会いできた方々も。 そういえば、七夕の夜でしたね。





今日も元気をいただきながら♪


 





 




☆私も書いてます☆
   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お礼状。

2016-06-30 23:54:26 | Weblog



http://amakusa-club.com/





お礼状をいただきました。


私からの物資提供なんて微々たるものであるだろうに、こんなに丁寧な形でいただきました。
いつもこちらの会社がなさることには感激が伴います。

この2カ月半、なんとなく忙殺されて、またあまり盛り上がらない自分自身の心持ちに
こんな心遣いの気持ちを忘れていたかもです。

いかんいかん、こんなことでは。 






今日も元気をいただきながら♪


 





 




☆私も書いてます☆
   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨漏り。

2016-06-23 23:59:59 | Weblog




http://amakusa-club.com/




写真は、我が家敷地へ繋がる道路の入り口にある電柱です。

写真だとイマイチ見え辛いですね。
ココ、あの地震で隙間が空いてます。
「 あ~、やっぱり。こんなに揺れたんだよな・・・。 」 と実感するくらいに。




罹災証明がなかなか前に進まない今の状況で、日曜日にやっと2次調査がありましたが
あっさりしたものですね。
結局のところ、1次でも2次でもあの悲惨な状況の写真は1枚も見ない状態。

2か月も過ぎてすっかり片付けたあとの状態を見てからの判断ではなぁ・・・。

もちろん、益城町も西原村も見てますから、大変な状況のところがたくさんあることも知っています。
無茶・無理を言おうとしている訳ではないのですが・・・。

地震の翌週に駆けつけてじっくり2時間見て、その場で判定をしていった保険会社の鑑定人との
落差はそれはそれは大きいですね。
もちろん、罹災証明と地震保険は別物だと分かったうえでの事です。




2次調査の翌日の屋根瓦の写真です。

お隣りさんが教えてくれました。
そちらからしか見えない場所です。

当日依頼では補修もままならず、その夜のあの豪雨には間に合いませんでした。
知らなかったとはいえ、それまでの雨には耐えてくれてたのですねぇ。
でも、この夜のあの豪雨にはさすがに音を上げてしまったみたい。


本日補修に来ていただき、ばっちり仕上がりましたが、50数枚のズレと3枚の割れだったそう。
やっぱり、それだけ揺れてたんだよねぇ。

14日の一発目でホントあのまま倒壊するのか(!?)かと思ったもんなあ。





そしてこの写真は、池田さんが本社から表彰されてるところです。

この大変な中、ホント頑張ってます。
見倣わないと。






この写真は、いつもは空の上にある宮本さんのご実家からの写真。
今日は空の方が高いです。雲が厚い厚い。

 

宮本さんは、物資が届かないここでSNSを利用しネット配信を続けました。
その結果、全国から見ず知らずの人たちに助けてもらいました。


今後の課題に対する熱い思いを聴けました。
こんな頑張ってる仲間たちの想いを形にできるよう私も頑張らねば。





今日も元気をいただきながら♪


 





 




☆私も書いてます☆
   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『 第35回天草倶楽部 』 のご案内です。

2016-06-16 00:01:23 | Weblog





http://amakusa-club.com/




ガミちゃん から届きました! オレンジづくし!!
元気になるなぁ~。 ガミちゃん、ありがとーーー!

サカガミタカオさんのHPは、http://www.gamis-orange-world.com/ です。





あの地震から2カ月。今も仲間からのこんな元気を戴き続けています。

そして今日は、7月の 『 第35回天草倶楽部 』 のご案内をさせてください。

前回の天草倶楽部の翌週に、あの大地震を経験してしまいました。
今この時も復興どころか、片付けにも手つかずの方々も多い状況です。

我が家もまだまだではありますが、仲間からの元気を少しでも周りの方々へ
お伝えするべく、次の天草倶楽部をいつものように7月に開催します。

今回の講師の先生は、桑原正浩さん!
trizという手法で、世界的なメーカー諸々のコンサルティングをされています。
そして近頃は、創知堂主宰(亭主)として地元熊本に関わってくださっています。

軽くプロフィールを覗いてみますと、

・所属:創知堂 主宰 / 株式会社アイデア 取締役
・1962年熊本県生まれ。
・鹿児島大学卒業後、自動車部品メーカー電気制御機器メーカーの研究開発職に従事し、
 2003年から実務型コンサルタントとして、
 国内外企業の技術開発テーマの創造的問題解決のコンサルティングに携わる。
 2015年現在のコンサルティング実績は、のべ80社180テーマ。
・株式会社アイデア取締役シニアコンサルタント
・創知堂主宰(亭主)として熊本の企業支援にも取り組み中。
『課題解決は理論的であること、かつ全体最適である事をモットーにしています。』

と、あります。 

 

ブログを通じて知り合った桑原さん。もう何年になるでしょう。
なにげに、息子の高校の先輩だったりもします。

熊本に居られる時間が少し増えた様子なので、講師を期待していたところでしたが、
皆さんがこの地震を経験した今、『ぜひ7月に!』と無理を承知でお願いしました。

桑原さんのこれまでの人生にも興味津々ですし、
これからの人生をどうするかというヒントもお話しをいただけそうです。
もちろん、創知堂のことも。
必見・必聴このうえないですね!



>>>>>>>>>

◎第35回 『天草倶楽部』は、7月27日(水)開催です! 
  ◇場所/本渡南コミュニティセンター 視聴覚室 
  ◇住所/天草市港町13-5 (今回はいつもと場所が違います)
  ◇時間/受付開始:13:05
      開   会 :13:30
       第一部:13:35~14:35
        【講師】 創知堂 亭主
            http://ameblo.jp/souchido/
             ㈱アイデア 取締役 桑原正浩氏
        第二部:14:45~15:45
            桑原さんを囲んで意見交換

◎定  員/ 30名(申込先着順) 
※定員に満たない場合の申込締切は7月23日(土)まで

◎申込方法/ 資料準備の都合がありますので、おそれいりますが事前に、 
江浦メールアドレス:meuraster@gmail.com  または、
           https://www.facebook.com/amakusaclub へお申込み下さい。 

◎資料代 / 会員:ワンコイン500円(お茶代含む)
       非会員:1,000円(お茶代含む)
   <即日入会可能です。詳細はお問い合わせください。>

◎連絡先 / 096-367-9276 
        090-4343-7707(江浦誠) 

◎主 催 / 天草倶楽部  http://amakusa-club.com/

◎共 催 / 満天くらぶ (火の国未来づくりネットワーク会員)

◎協力団体/ (1)起業家サークル 来夢 
(順不同)   (2)NPO法人 日本きぎょうコミュニティ

------------------------------------------------




今日も元気をいただきながら♪


 





 




☆私も書いてます☆
   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あじさい

2016-06-09 23:54:24 | Weblog




http://amakusa-club.com/




あじさいの色が目に焼き付いて離れません。
地震以来、特に感動の度合いが増したようです。


傍らにはこの花も。

そういえば、この花は、
昨年の今の時期に人吉の深水さんとこでも見て感激したものでした。
深水さんとこのHPは、
嵯峨の里 
古時香』 http://www.hitoyoshikuma-gt.org/inn_restaurant/cat48/ 
“ ことか ” と読みます。





ついさっきまで、天草生まれの方とご一緒していました。
前に約束をしていましたが、この震災でタイミングをなくしていました。

世界のビールを片手に、いや~、盛り上がりました!
皆さん、故郷への思いが強い強い。
すっかり時間を忘れてしまいました。
あんなに満杯だったのに、気が付いたら周りにほとんどお客さんが居なくなってました。

つい先週、
『 飲みに行ってもなかなか楽しく乗れない。食べに行ってもさほど美味しく感激しない。
個人的には、そんなイマイチ気分の・・・ 』
と書いたばかりでしたけど、今日は違いました(笑)


そして、こんな話しはもっともっと個別にやりたいですね~。

今日お聞きしたその方がやりたいことは、初めて聴く話し。
そして、壮大な話し。夢のある話し。
でも、実現するかもと思わせてくれる話し。
そうなったときの姿を思い浮かべたら、笑いが止まらないくらいワクワクでした。



『 いや、これ、僕だけの夢じゃないんですよ!ぜひ実現しましょうよ! 』
の言葉に心躍る夜でした。






今日も楽しみながら♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴屋渋滞。

2016-06-02 11:04:34 | Weblog





http://amakusa-club.com/





昨日から鶴屋が改装オープンしてます。

くまもと がんばるモン <復興応援セール>
毎回大人気の <夏の北海道店>

北海道店出店のお店の方々が待ちわびるほどの人気<北海道展>を持ってきたとこに
今回の意気込みを感じますね。

おかげで、国体道路東バイパスから大渋滞です。
朝のお客さまに余裕過ぎるほどで向かったはずが・・・。
大甲橋を渡る予定を急遽明午橋に変更して、それでも1分遅刻となってしまいました。



この震災では、一切の被災情報が出てこなかった鶴屋。
裏の通りを何日も止めて作業していたとてつもなく大きなクレーン車。
あの大きさは滅多に見ない。余程のことであろうと推測してました。


目の前の鶴屋。目の前の大渋滞を見て、事務所の女性陣おふたりはウズウズしています。
男性陣は、この光景だけで尻込みしていますが、女性の逞しさを見る思いですね。



飲みに行ってもなかなか楽しく乗れない。食べに行ってもさほど美味しく感激しない。
個人的には、そんなイマイチ気分の中、
この大渋滞をもモノともしていない皆さんの購買意欲にあらためて嬉しくなります。

ってことは、ここまで購買意欲をそそらせた鶴屋さんに感謝ですね。

まずは、野次馬になるか。




今日も楽しみながら♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

40年。

2016-05-26 23:42:25 | Weblog






http://amakusa-club.com/





今日お邪魔したスナック。
あさって28日で閉店をするとの情報を得てましたので、間に合って良かったぁ~。

「もう何年になったかなぁ?」
『30年かな。』
「な~ん!もう40年たい!」
そんな会話が飛び交ってました。


天草の先輩に連れて行ってもらったのがきっかけの天草つながりのお店。
椎の実を出してくれるお店でもありました。
その椎の実を食べて、一気に40数年前に戻ったものでした。

今日は、前々からお会いしたいと思っていた天草ご出身の先輩に連れて行ってもらいました。
カラオケ大好きの先輩でした。
強面の方であろうと想像してましたが、ずっとニコニコされてました。

いつか 『 天草倶楽部 』 でもお話しをしていただきたい方です。
あーーー! お願いしそびれました!





この写真の言葉もいつも見てたのですが、まじまじと読んでしまいました。

明日も明後日も行きたいけど、予定有りでチト厳しそう。
ママ、楽しかったです。

次は、“天草かたろう会” でお会いしましょうね。



今日も楽しみながら♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐賀新聞

2016-05-19 23:47:02 | Weblog




http://amakusa-club.com/





蒲島熊本県知事の打つ手・発言・行動が実にスカーッとしますね。
『 みごと! 』 と勝手に何度言ったことか。

『 蒲島さんで良かったよね~。 』 の言葉を何度聞いた事か。
納得納得、その気持ち良~く分かります。


写真は、昨日の新聞。
それも佐賀新聞。
蒲島知事のこの発言は前にも聞いていますが、こうした記事になって頷きながら
感慨深く読みました。
それも他県の佐賀新聞。
ありがたいですね。



よその県に行き、改めて被災の大きさを実感しますが、地元では知りたい情報が
イマイチですね。
阿蘇大橋を押し流した土砂と九州電力施設との関係性とか、鶴屋百貨店の被災
状況とかは・・・。





佐賀新聞には、この記事も載ってました。

うれしいですね。







気分良く、帰って来てる途中のサービスエリア。

平日ですが、人も車も多かったです。
こういう景色・風景を見てると、もう日常です。
でも、熊本では、大分では、私の身近な方々はまだまだ被災のさなかです。

被災した地域が局地的というのも今回の特徴です。
私のところもそれなりの被害なのですが、そうでない方と話しをしていて
噛み合わない噛み合わない。被害のギャップを実感してます。





あー、良いなあ~。 この青空、あおぞら、青空!!


先日の海といい、この空といい、青さかなあ、それとも広さかなあ。
どちらにしても、ずっとずっと見ていたい。
どんどんドンドン、漲るような感じで、そして充填できるような感覚。



何ができるか。
しっかり意識しながら過ごさないとね。





今日も力をもらいながら♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

海が見たくなって。

2016-05-12 23:57:46 | Weblog



http://amakusa-club.com/




今日の天気の良さに、どうしても海が見たくなって来てしまいました。
今日のうちに済ませておきたい用件もあったのでちょうど良いタイミングでした。



昨日見た益城町。
あの地震後はじめて入りました。
まだまだ一部でしかないけど、それまで知ってる益城町とのギャップが・・・。

一発目でお亡くなりになられたあの方のご自宅も・・・。








この海を見ていたら力が湧いて来ました。

『 来年にはこの活動が定着してるだろうから、その時はビックリするなよ。 』 と楽しそうに話してましたよね。
あの日のちょうど一週間後でしたよね、会う約束の日は。



まだまだ生きたかったあの方の分まで生きてやる。
やりたかった分までやってやる。



海は良いなぁ。
海はいい!



今日も力をもらいながら♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィーク

2016-05-05 19:11:47 | Weblog


後片付けに自宅へ戻り、TVの電源も繋ぎ、スイッチを入れたら、競輪GI決勝の画面でした。

『熊本地震被災地復興支援競輪』と銘打っていたのと、真和高校出身熊本の中川誠一郎選手が
出ていたこともあり、見入ってしまったら、何ということでしょう。


最後尾の青が中川選手。

ラスト1周の鐘が鳴ってもこの状態。
それが一気の捲り、なんとトップに躍り出ました!

追撃許さず、ますます引き離してゴールしてしまいました。
実にスカッとする展開でした。熊本を元気づけてくれるねぇ~。








なかなか余震も収まらないのですが・・・。
写真は5月2日早朝の東の空。

阿蘇方面から、3本の放射状に延びた飛行機雲。



この雲が何かを意味しているのか、気に留めるほどのこともないのか。
何でもないことを祈るのみ。


手をつけねばならないことは山ほどあるけど、
今まで捨てきれずに居たものが、色んな意味で断捨離となった。
踏ん切りがついた途端にあっさりと。



さまざまな事を変えていかないといけないなあ。



今日も前を向きながら♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

早2週間。

2016-04-28 08:21:31 | Weblog



あっという間に駆け抜けた2週間。

今朝の新聞。
気の遠くなるような数字です。



金峰山越えに見えた熊本市内。
一瞬で見えるこの景色は、それまでと変わりません・・・。でも、・・・。




昨日の新聞。
被災してる多くの子供たちは、学校は、どうなるんだろう。
友人宅の新1年生は、2日だけ登校して休校状態。


我が家の近くの熊本市民病院。
建て替えが必要と言われていたのに、公的医療機関に背を向け、予算をMICEの足しにしてしまった。





以前の大好きだった熊本城は、鶴屋側からは見れなくなって久しいのですが、ここからの熊本城は今も変わりません。







市役所に罹災証明の申請に行きました。
正面玄関に自衛隊の方々。黙々とありがとうございます。




その足で、住宅ローンの相談にも寄ってみましたが、まだ明確な対応が見られず。
大阪から応援部隊は来ているようですが・・・。


テレビでは、このような情報が随分前から流されていますが、震災経験の大阪の銀行でさえこの対応。




結局は、色んなところに頼ってる悠長な時間はないので、早く自分で前に前に進むのみ。

昨日帰りに、ゆずの”明日への架け橋” https://www.youtube.com/watch?v=bzi_fgzWIMM がi-phoneから流れて来たら、
マジ涙が出そうでした。

14日の第一発目以来、県外に居る叔父や叔母からの電話が一番辛い。
私が無事だと分かると向こうも安堵して色々聴いてくる。
とてもとても心配して、そして元気づけようしてくれているのは重々理解しているのだけど・・・。

お願いだから、その優しい声で、その優しい言葉は掛けないで。
それされたら、この張り詰めた糸が今にも切れそうだから・・・。



今朝、通勤途中でいくつもの合流地点での出来事。
皆、一台づつ交互に譲り合って入れてくれている。
朝から良い光景に心もあったかくなる。



応援支援してくれてる友人知人、そして見ず知らずの方々のためにも、絶対乗り越えますから!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

未だ、終息せず・・・。

2016-04-21 00:32:11 | Weblog





http://amakusa-club.com/




いつまで続くともないこの揺れ。
揺れというよりも地響き!

自然に対して敵うわけはないけど、怒りすら覚えます!!


建築の専門家の話しでは、家を建築するときにこのクラスの揺れは1回しか想定はして
いないのが普通とのこと。
それが2回も、2回というより3回4回に匹敵するくらいの2回目!
そんなのが来て我が家は住めるんだろうか・・・。



家内の父が、熊本市内に入院していたのですが、病院自体の耐久性に不安が発生し、
重篤な患者さん以外への引取り要請がありました。



サンタもひとりぼっちにさせておくのに気が引けていたので、
こちらで、朝夕のお友達になってていただこう。

さっ! 明日はどれだけの救援物資をお渡しできるだろうか。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

震度7!!!

2016-04-14 21:58:31 | Weblog



http://amakusa-club.com/




とんでもない揺れ!

半端無い横揺れ!




マジで1メートルズレて元に戻って来たような感じでした。



自宅で、いつもの定位置に座っていた私には、一瞬スローモーションでした。

水屋が倒れなかったのが救いだけど、なんもかんもぶっ飛びました!



家が倒壊したとのニュース。
あの揺れだったらそうあっても不思議ではない。

近所でもブロック塀が倒れてます。




あの阪神大震災の時に、熊本の活断層も取り上げられました。
あの活断層の仕業に違いない。



どうか、皆さんの被害が最小限でとどまりますように。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

第34回 『 天草倶楽部 』 でした。

2016-04-07 17:06:13 | Weblog





http://amakusa-club.com/




今日は土砂降りですね。

昨日は、天気にも恵まれて 第34回 『 天草倶楽部 』 を開催できました。

講師の先生は、堤あこさん。
下通りにある 株式会社 堤写真館の3代目社長です。





堤社長が講師と知った方々から何人も
『聴きたーい!』 『行きたーい!』 の声を頂戴しました。

(松本さんの写真を拝借)

今回は、講師の堤社長含めて総勢23人。
新規参加7人。(急遽来られなくなった方4人)
堤あこ社長人気の賜物でした。

天草在住の高校時代の同級生の方も初参加いただき、
『 今日は、あこに会いに来ました!! 』 という感動の場面も。




いつも周りをパーッと明るくする力をお持ちの堤社長ですが、
学生の頃のお話し・留学してる時のお話しはなかなか聴けない貴重なものでしたね。





“ 災い転じて福と成す ” を地で行くようなお話しもありましたが、
「災い」の方への感謝の姿が、きっと売上げ5倍増を生み出したのでしょうね。

ホント、いつでもポジティブ。


今回、社員さんもおひとりお連れいただいてました。

『厳しい社長になろう。』っておっしゃった言葉に、社員さんの目もキラリと光ったような・・・。


役得なのですが、行きも帰りも何時間もいろんなお話ができて
ますます理解が深まり、もっともっと知りたいと思う時間でした。

次回の『天草倶楽部』も期待しててください。




今日も楽しみながら♪

 





 




☆私も書いてます☆
   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加