@

@

葛城市で「憲法を名画で学ぶ講演会」開かれる

2017-04-23 16:28:37 | ニュース

 

 4月23日午後2時から葛城市當麻文化会館で「憲法を名画で学ぶ講演会」が開かれ100名近くが参加しました。

 講演会のはじめに同実行委員長が主催者あいさつ、来賓として葛城市教育長のあいさつがありました。

 講演では弓手研平(ゆんで けんぺい)画伯が、プロジェクターを駆使しながら、憲法前文(秋色収穫図 梅雨色田植図 日月祭田図)・第25条(その地にに暮らす)・第89条(道)・第27条(臨む耕す蒔く)・第1条(月)・第2条(鎮守の社)・第11条(黒髪の母子)・第14条(初雪)・第45条(干す)・第57条(食う)・第92条(ある島)第95条(蒼い家に暮らす)・第9条(守る)・第96条(橋をつくる)作品と作品のコメントを参加者に説明をしまそた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「隣組」に密告され?父は3... | トップ | 「共謀罪」法案の廃案をめざ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL