ヒオウギの花

山野草を中心とした季節の花の美しさを奏でたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

写真集を作りました

2007-09-18 00:31:14 | Weblog
教室の授業で写真集を製本すると言う事をしました。
私のこの一年の撮り溜めた写真を載せました。見て下さい、しかし期限付きです。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

食事会に行って

2007-09-18 00:09:45 | モブログ
友人と、横浜ロイヤルパークホテル68階に有る中華レストラン「皇苑」で堪能しました。
ホテルの14周年謝恩39フェアーで、3900円でこのメニュー(昼間限定)















雰囲気は良く、味は気持ち濃い目ではあったものの美味しく、女性には良いレストランでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナイトジャスミン

2007-09-17 23:53:08 | Weblog



夜になるといい香りをさせて咲き出す「ナイトジャスミン」が一杯に花を付けています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢にみた、西穂独標(にしほ、どっぴょう)

2007-08-25 17:07:58 | Weblog

好天が続いている18日「西穂高独標」に行ってきました。
前日の夕焼けが余に真っ赤で明日を思うとちょっと心配になる空でした。



やはり当日は久し振りの涼しい曇り空、時々小雨”やだ~”の出発。
お盆休みの後半、快適にバスは進み何と山梨県の笹子トンネルを出たら快晴の空ではないですか!”やった~”



諏訪湖SAからの諏訪湖
そして松本から上高地手前を左に安房トンネルを入り平湯温泉を過ぎ新穂高温泉1117mに到着。そこからロープウェイで2156m西穂高口迄一気に上がります。その頃は午後3時過ぎで雲が立ち込め見晴らしは利きません。



降りてから、登りの行軍がスタート、リュックは10kgで~す。
蚊とハエがぶんぶん飛び交って、汗と虫と急傾斜と”ヒタスラ”歩みに集中しました。



そして2時間弱、西穂高山荘に到着しました。



山荘の前には花畑が広がっています
イブキトラノオウ、ミヤマトリカブト、アザミ、ミヤマシシウド



霧が立ち込め次第に視界が0になってきました。



山荘は最高の宿泊人数で私たちは10畳で17人が一緒に寝るわけです。
9時消灯間近に”ふと窓の外を見たら”素晴らしい三日月が出ているのに気付き、外に出たらこれは見た事も無いような凄い星空が広がっていました。星座表を思い浮かべても分からないほどに一杯の☆、☆、天の川この夜空だけでも来た甲斐があると感じました。



翌朝6時出発、未だ朝霧が漂っています。
登り始めて暫くすると丸山に到着、360度の眺めが出来ますこの時には晴れてきて、西穂のトップそして目的の独標が見えてきました。未だづーと先!





笠ガ岳の雄大な姿を見ながら


先日登った乗鞍岳3027m(写真クラブツーリズムより)もしっかり見て、この日は遥か遠くの富士山まで見えていました。朝日が当たって来てピンクに染まった雲、幾重にも重なる山の姿、本当に素晴らしい景観でした。
突然悲劇が起こりました!カメラを岩にぶつけちゃった~
ぶっ壊れました後は全部ピンボケ写真!
すると、雲海に”ブロッケン現象”が現れました。虹が出来てその中に私が映っていました。何と盛り沢山なんでしょう。





天然のクーラーで冷たい風、足場は険しく目的の独標は直ぐそこまで来ているのに息は苦しく、もう戻れない進むのみ、



三点確保で慎重に、すべったらこの下1500m落下です!(写真2枚クラブツーリズムより)2時間弱の行軍で



必死の頂上到達2701m。頂上は割りと広く25人位留まっていられました。



隣にはピラミッドピークが立ちはだかっていて、この先が一段と厳しくなることを物語っていました。私達はここで下山・・・降りるのがこれまた”恐く”降りたくない心境でした。前を向いて降りるか、背にして降りるか・・・
もう、帰りのバスから筋肉痛が始まっていました。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

崖から岩が・・・

2007-08-25 16:53:26 | Weblog
猛暑が続きそして日照が続いていたらば、家の裏手の崖から物凄い大きな岩が3~4個崩れてきました。幸い、ネットが張られている為途中でひっかっかっています。鎌倉石は乾燥してくるとボロボロと崩れてくるんですよね!。「危ない、 危ない」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉の花火大会

2007-08-17 00:50:29 | Weblog
 鎌倉の花火大会が10日にありました(ちょっと古い)。
毎年楽しみにしている夏の行事、これが終わると・・・夏も終わり。

しかし犬にとっては大変迷惑な話で、ご多忙に洩れず我が家のポリーも雷と花火の音がオッソロシク恐い!。外に居ることが出来ず玄関に入っているのだが、音のするたびに部屋に上がりこんで来て”はっ、はっ、はっ”と息荒く、ヨダレだらだら状態で、息も絶え絶えに固まっています。・・・本とにかわいそう。

話し変わって、可哀想な犬を尻目に私は、花火に初めてのカメラを使って写しました。
 IXY 900IS  打ち上げ花火モード 撮影場所 甘縄神社

   
  
  
 

この撮影場所は思いの外木々が大きく、見晴らしが良いように思えたのですが打ち上げの大きい物しか見えない残念な場所でした。
もう一つはいい具合に開いた花火とシャッターのタイミングが合いませんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大王四神記、もうじき見られるかな?

2007-08-15 15:10:39 | Weblog
もう長いこと韓国でヨン様が準備、撮影に掛けてきた次のTVドラマ作品、「大王四神記」が韓国MBCニュースによりますと9月に放映されるようです。
1~3話が3日連続で、その後週2話づつ放送されます。(全24話)
・・・でありますから追って日本でも放映されることでしょう。・・・楽しみ楽しみ
この撮影が終わればあの長髪も見納めになると思います・・・これ又楽しみです。




朝鮮日報より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この暑さでテ・ニ・ス!

2007-08-15 13:20:43 | Weblog

何をしていても暑い訳であります・・・マッ!涼しく感じるには・・・
の凄まじい日照の中で、楽しいテニス
しました
日陰が有る筈も無く、目にしみ込む汗、ボーとしてカウントもおかしく?、長引かずゲームが終わるようにと願いつつ、楽しく遊びました・・・!!。
終われば、お茶やら水やらスポーツドリンクやらひたすらがぶ飲みをして、身体を冷ましてもう1ゲームと頑張ります。

そして家に帰り、シャワーを浴びた後、扇風機とか風の通る部屋で涼むと格別涼しいいい夏を感じます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水族館に行って

2007-08-13 01:47:16 | Weblog

抜けるような真っ青な空に融けてしまうようなガンガンに暑い毎日が続いています。
水の中の涼しそうな魚たちを見てきました。
見てください・・・水族館の魚たち









黒潮に群れて泳ぐマイワシ



サンゴ礁の魚たち



太平洋の海

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒオウギが咲きました

2007-07-30 02:00:25 | モブログ

今年も大好きなヒオウギが咲き出しました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加