海側生活

「今さら」ではなく「今から」

男の魅力 女がそそられる身体的特徴

2017年07月18日 | 感じるまま

             (手水舎/妙本寺)
「年齢だけでなく、見た目にもジジイになった、俺たちは---」と前回の旧友が呟くように話す。
手渡された一枚の紙の下段には『女がそそられる身体的特徴-魅力の大きい順』の大きめの字が並んでいる。
① 引き締まった体の線 ②がっしりした肩と胸、筋肉隆々の腕 ③小さく締まった尻 ④豊かな髪 ⑤官能的な唇 ⑥優しそうな目 ⑦はっきりした鼻と顎 ⑧細い腰 ⑨鍛えられた腹筋 ⑩大きいペニス(この資料の出所記載なし)

人類がこの世に誕生して以来、女や子供を守り、食べ物を獲り持って帰ってくれる強くて健康な男が女の好みだった。狩りをする男の身体は、肩から腰に掛けて細くなってゆく。反対に女の身体は肩が細く、腰が広がっている。男は重たい武器を持って長距離を移動し、帰りは大きい獲物を引きずり女子供が待つ場所へ戻らなければならないため、こんな体格に進化した。

この傾向は21世紀になってからもあまり変わってないと言う。しかし現代の女たちは、遠い祖先よりも少し欲張りになっていて、感情的な欲求を満たしてくれることも条件に付け加えた。つまり男はハード面とソフト面の両方で女の要求に応えなければならなくなった。

それにしても10年前の手術後、治療の一環で一か月以上も水一滴すら口から摂らなかった、その結果体重は15㎏も落ちた。現在は落ちたままでその時と同じだ。我が身体全体を入浴の際、鏡に映しマジマジと見ると萎びた茄子みたいだ。また現代のある紛争地域の飢餓状態にある子供みたいに、肋骨が浮かんでいる。上記の10項目から大きくかけ離れてしまっている。旧友も12年前の胃がんの手術の結果、体重が10㎏以上落ちて以来、元に戻っていない。
首回りが40cmから38cmに細くなった。身長も2.5cmも低くなっている。手や足のサイズは変わっていないと思うが、或は着るモノと違い、微妙な差に気が付かないのかもしれない。上記の⑩も、身体のあらゆる部分が細くなったのに比例して変化があるのかは自分では判断がつかない。もちろん太く長く変化したとは思わないが、細くもなっていないようにも感じる。

しかしほとんどの女は、そのものの大きさは少しも気にしていないと言う。女の脳は男のそのものを見ても刺激を受けるようにはプログラムされていないとも言う。これは男の場合と正反対だ。
以前と違いがあるかどうかを知る方法はあるだろうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目は口ほどに物を言う | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (宮本靖夫)
2017-07-20 14:45:51

  銭湯の鏡に姿茄子萎び

男も女も歳をとると、なさけない裸に
なります。でも、これは自然の摂理ですから
素直に受け入れることにしましょう。
悲しむことはないと思います。
むしろ、いつまでたっても若々しい肉体でいる方が怖いです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。