なんちゃかんちゃ

できるだけ毎日更新を目標にしています。

デスノート the Last name

2006-11-04 22:42:12 | 邦画
『 デスノート the Last name 』

 退屈な死神がもたらした一冊のノートの力で、次々と犯罪者の命を奪う“キラ”こと夜神月。
彼を捕まえるため来日した天才捜査官Lが包囲網を狭めてゆく中、キラの逮捕を手助けするという名目で月が捜査本部へ入り込んだ。

≫≫ 公式サイト

06/11/03 【 ◎ 】
※  ◎・・・よかった ○・・・まあまあ △・・・もひとつ ☆・・・おすすめ

 「誰も知らない結末、原作とは違う結末」ってことで、どんな結末になるのか?
そして、前編が原作のコミックで言うと12巻ある内の3巻までで終わっていたので、それからどのような展開になるのか?と楽しみに観に行きました。
4巻から12巻までを2時間程度の作品に収めるのは大変だから、きっとあちこち内容省略があるだろうとある程度の予想は立てていたのですが・・・
まぁ、予想通りのところが省略されており、そして、内容を大幅にいじることもなく、原作にほぼ忠実で、その上で原作とは違った結末になっていた。

“キラ“ 対 “L” の頭脳戦は最後の最後まで原作と同じように楽しませてくれました。


先日TV放映された前作の特番の中で「ノートに書いた文字がヘタ過ぎ!」との不評がかなりあった(かく言う私もその1人です!)と言う話があり、藤原竜也が「今回作ではもっと上手く書けるようになってます」と苦笑していたが、どれくらい上手くなったのかとワクワクしてたら、腕時計の仕込みノートに針を使って血で文字を書くところのみ!
これじゃぁ、上手くなったかどうかは判断できないですね・・・(笑)

“キラ&第2のキラ“ 対 “L” もまたそれなりに楽しませてもらいました。



そして、“第3のキラ?” が新たに出て来ると言うことだったが、原作を読んでればこれは誰のことなのかと言うことはだいたい読めていた。
そして、読み通りの人物が “第3のキラ?” だった!

前編ではキャスト的には多少不満もありましたが、そこはもう大目に観るしかありませんでした。(苦笑)
やっぱ、 “L” が一番原作とマッチしてましたね♪
あと、今回出てきた新たな死神 “レム” もまた、CGを使ってあるだけあり、“リューク” と同じくまんまだったので嬉しかった。ちょっと人形っぽかったけど、、、。(苦笑)
女と思っていたのに、男の声で・・・でも、なかなかいい声で、誰だろう~?と思いながら観てたのだが、エンドロールを観てビックリ!
なんと・・・池端慎之助ことピーターだって~!
そう言えば “レム” と顔の感じが似てるかも?(笑)
死神に性別はないのかもね?(笑)

前編同様面白かったし楽しめましたが、やっぱ原作の凄さは超えられないですね・・・

それと、「デスノートレポート」でもちょっと触れたのですが、小学生が多いのには驚きました。
『少年ジャンプ』の連載だったから、それは仕方ないとは思うんですが、小学生にちゃんと理解できるような内容ではないと思うし、小学生が見るような内容でもないと思います。
まだ分別もちゃんとできない、無邪気さが残っている子ども達が、訳も分からず自分の気に入らない子の名前をのトーに書いたとしたら・・・?
それを考えるとちょっと怖い気がします。

んでもって、ひとつ突っ込みを・・・(笑)
デスノートに自分の名前を書くことはできなかったのでは・・・?
【 追 記 】
と思っていたら、思い違いだったようで、ご指摘を頂きました、、、。(苦笑)
とんだ失礼をいたしました。。。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デスノートおそるべし! 【 ... | トップ | 7月24日通りのクリスマス »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱなぁ (しんちゃん)
2006-11-04 23:57:26
 原作の時に何回も書いたけど、少年ジャンプの連載がダメだよなぁ(笑)しつこい私です。

 絶対に「デスノートごっこ」がイジメのひとつになるよね? でもまぁ・・・それも「必要悪」なのかもしれないけれど。

 今思えば・・・
月の寿命はずっとリュークにはわかってたはず
ってことは・・・死ぬべきして死んだんだよね。

 そう思うことにした私(爆)
そうだね (Qchan)
2006-11-05 09:27:04
しんちゃん
あんなに小学生の読者がいるなんて思いもしなかったよ!
私が小中学生の時にはあんなに文字が多いマンガは読むのを飛ばしていたからね、、、。
『ベルバラ』なんか未だに読めないよ。(爆)

いじめの原因にならなければいいけど、
実際問題現実に起きてるよね!?
とんでもない社会現象になったかも・・・?

最初からリュークは月の死神だったってことでしょう・・・?(笑)
名前 (ちー)
2006-11-05 22:32:43
Qちゃん!
漫画ではLの名前が出てきますか?

子供の漫画本にも載ってるの!
なんか怖いですね。
グッズもノートは買う気になれませんでした。
なんとなく「誰か」を書いてしまいそうだし
置いておくと「誰か」に書かれそうだし
出てこないです (Qchan)
2006-11-05 23:00:12
ちーさん
原作でも出てこないです。
だから、Lの名前は謎のままです。
あ、13巻には出てました。
もしかしたら、原作にも後の方で出てたかも・・・?

少年ジャンプと言う週間マンガに連載されてました。
小学生も読んでるみたいです。
恐ろしいです・・・

ノート・・・グッズだと分かっていても怖いですね!?
原作って (ちー)
2006-11-06 00:43:00
1~12巻のほうの?
そうなんだ・・・
名前・・・知りたい~
だって名前が解らないと「恋占い」が出来ない~
名前 (Qchan)
2006-11-06 00:59:18
ちーさん
13巻によると・・・
L=ローライト
1979年10月31日生まれ
身長 179cm(推定)
体重 50kg(推定)
血液型 不明
好きな物 甘いもの
嫌いな物 靴下
となっています。
おはようございます! (ちー)
2006-11-06 07:52:58
ありがとう~♪
L:ローライト
ライト?!
ローだからL?!
あの性格だとAB型っぽい?!
179の50Kg-ガリですね。
これで恋占いができます(笑)
出身地はどこだろう・・・
コレが解るとまた違う占いができるんだけど・・・
そうだっけ!? (ゆうぞう)
2006-11-06 15:38:13
デスノートに自分の名前は書けない!
そんなルールがあったんですね!
全く気づきませんでした。
かなり重要なミスじゃないですかね、これって!?

レムが女ってのも原作で読んでびっくり。
声がチーターだったってのも驚きです。
最高です(^o^)/ (はむきち)
2006-11-06 16:21:01
Qちゃん!観てきましたよ~(^o^)/

私は結局原作を読まないままで観たのですが、面白い!Lとの対決は最高でしたo(^-^)oやっぱりLはかっこいい!

Qちゃん二日目でもうパンフ売り切れだったのだ~(ToT)
レスで~す (Qchan)
2006-11-06 18:15:02
ちーさん
出身地は載ってなかったです。
でも、原作の方ではどこかの施設の出身になってました。
孤児だったので施設で育てられたのです。
確か国外だったと思います。


ゆうぞうさん
長男がそう言ってましたよ。
13巻を見てみたけど分かりませんでした。
デスノートを使ってデスノートの使用者がジサツしないためだと思います。
ただ、映画の場合はLが使用者ではなかったからかも・・・?

映画ではレムが女って感じはしませんでしたよね?
レムの声はチーターではなくピーターですよ。


はむきっちゃん
これは原作を読んだ人も読んでない人も楽しめたようですね♪
原作のLとの対決はもっと面白いですよ♪
え!?2日目でもうパンフが売り切れ!?
それは凄いですね!?(゜〇゜;)グェッ
気になったので、、(笑) (師匠と呼ばれた男)
2006-11-07 00:44:25
デスノートに自分の名前は書けますよん!(笑)
1巻のHOW TO USE ITのⅤに自分で自分の寿命をデスノートによって縮めることができるって
書いてあります。
それに、あの場合、デスノートの所有権は移ってなかったんじゃないのかなぁ???
えっ!?(^^?) (Qchan)
2006-11-07 08:09:02
師匠と呼ばれた男さん
・・・って、もしかして、あたしのおっ師匠さん???
> 1巻のHOW TO USE ITのⅤに

・・・って、

・・・・・・

お師匠、コミックなんか読むの!?\(〇_o)/ギョギョ


> それに、あの場合、デスノートの所有権は移ってなかったんじゃないのかなぁ???

・・・って、

・・・・・・

お師匠もう観に行ったってこと!???\(●o○;)ノ
すごっ!(-。-) ボソッ

で、デスノートおそるべし・・・

早速、本文訂正しなくては・・・!!!
そして、もう一度ちゃんと読み直さなくては・・・
13巻をチラ見しかしてないから確信はなかったのだけど、
私のデスノート師匠の長男が言ったから鵜呑みにしていたの。(苦笑)(^^ゞ
追伸 (Qchan)
2006-11-07 08:16:12
師匠
教えてくれてありがとう~♪

----------------------------


コメントいただいた皆様へ
と言うわけで、私の思い違いがあったようで本文の訂正をいたします。
とんだ思い違いで誤解を招いてしまい、すみませんでした。
映画は映画として(笑) (しんちゃん)
2006-11-07 12:34:42
 やっぱ原作ファンはいろいろなことを考えちゃうよね(笑)

 映画の中で触れていないことは何でもOKってことに頭を切り替えなくっちゃね(笑)

 所有権の問題は原作ではあまりにもこと細かく説明されていたけど、映画の中ではあっさりしてたので、ややこしいことを考える必要はないんだと思いました。
そうね (Qchan)
2006-11-08 09:18:27
しんちゃん
映画は映画として、原作は頭から除外してみなきゃダメなのね?(苦笑)

そう言えば、前編後編通じて所有権については何も触れてなかったね?
バレた。。。 (おっ師匠さん)
2006-11-09 01:17:40
そうです、「あたしのおっ師匠さん」です。

コミック、たまには読みますよ。
週刊誌や月刊誌では読みませんが、単行本では
内容次第で、読みます。
「デスノート」は、だんだん面白くなくなって
最後は、ふ~んって感じでした。

映画は、初日に行きました。
最近は二人で行けば、2千円ですので。(笑)
パンフレットも必ず購入してます。

原作を超えた映画って、未だ観た事がありませんね。

やっぱり、別物って思ってた方が気楽でいいかも
しれませんね。
あはは! (ゆうぞう)
2006-11-09 01:22:21
チーターだって(爆)
恥ずかしいぃぃ
Qちゃん、まじめに突っ込んでくれるから
余計照れくさいよぉ。

自分で書いときながら、めっちゃツボにはまってしまった。
(⌒▽⌒)アハハ! (Qchan)
2006-11-09 07:27:55
おっ師匠さん
やっぱり!(爆)
だったら、始めから「師匠と呼ばれた男」なんてややこしい言い方しなきゃいいのに・・・(笑)

でも、コミック読むなんて知らなかった!
てっきり難しい本ばかり読んでるのかと思ってた・・・(笑)
週刊誌を読まないんだったら、「デスノート」との接点なんてないだろうに・・・
何をきっかけに「デスノート」を読むようになったの!?

しかも、初日に映画を観に行った~!!!?
すっごい混雑だったでしょうに・・・
意外でした!(爆)


ゆうぞうさん
あははは・・・・
TとPじゃ離れてるからタイプミスじゃないと思ったのです。
だから、私がピーターって書いたのを勘違いしたのかな?って・・・
こう言うところが天然なんです、、、。σ(^◇^;)
ごめんなさい。。。(笑)
ローライト (にら)
2006-11-09 09:09:32
そんな名前だったんですね。

映画ではノートに書かれてた名前の一部「light」しか読み取れませんでした。
原作を読んでない自分は「あんなに甘いものばかり食べて運動してないんだから、ああ見えて体脂肪とかはすごいことになってるはず」ということで、勝手に命名してました「セルライト」(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
甘いもの (Qchan)
2006-11-09 19:21:11
にらさん
TB&コメントありがとうございました。

13巻によると、
Lは甘党で操作中もまともな食事を摂った記録は無く、常に菓子などの甘いものを口にしていた。
頭脳労働に当分補給は欠かせないらしいが、これで健康体を保てるのは一種の才能である。
海砂も羨ましがっていた。
と書かれています。

セルライト・・・とは言い得て妙!(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
DEATH NOTE デスノート the Last name (2006) 140分 (極私的映画論+α)
 映画ではどういった終わり方がするかが、メチャ興味があったんだけど・・・って、この原作の読者はみんなそうだよね(笑)
「デスノートthe Last name」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「デスノートDEATH NOTE the Last name」 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、片瀬那奈、マギー、上原さくら、 青山草太、藤村俊二、鹿賀丈史、五大路子、津川雅彦 声の出演:中村獅童、池畑慎之介 このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 デ ...
「デスノート the Last name」ってRやPG無し? (海外ドラマが好き♪)
「デスノート the Last name」観てきた。前編上映前にセットで前売り券購入してたし。上映時間ちょっと長いように思ったよ・・・。
DEATH NOTE -デスノート- the Last name (Akira's VOICE)
俳優陣の演技と,仕掛けられた巧みなトリックが, 時間の長さを打ち消し,映画として満足の完成度。
■ デスノート後編/初日初回~(グッズ編) (今日なにした?明日なにする?)
AM8:40開始(予告無し) {/cherry_red/} 初日でも朝一番は比較的空いているので・・・{/face_sup/} 8:35窓口到着。 とんでもなかったです! 「立ち見か最前列になります」 「はい!」 2回目の人がもう並んでる~~ {/hiyos/}{/hiyos/}{/hiyos/}{/hiy ...
「デスノート the Last name」 (ナナシ的エンタメすたいるNet)
丸の内ピカデリー1で先日公開になった 「デスノート the Last name」を観てきました。 「週刊少年ジャンプ」で連載されショッキングなストーリーで 話題となった大人気コミックの映画化の続編。 前編に続き今度の続編は書き込んだ名前の人間に死をもたらすことが ...
『デスノート the last name』 (ねこのひたい~絵日記室)
ルールも多いが、ノートも多い。
デスノート the Last name/DEATH NOTE the Last name (我想一個人映画美的女人blog)
もともとのストーリーが面白いからね~{/hearts_red/} 「誰も知らない結末」とは何なのか?? 一体、どう原作と変えているのか?? というのがやっぱり気になって、、、、。 「名前を書かれた人は死ぬ」ノートを巡ってLと月(ライト)、正義はどちらなのか。 コミッ ...
「 デスノート/ the Last name(2006) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : 金子修介 出演 : 藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さく
DEATH NOTE デスノート the Last name (ちわわぱらだいす)
行ってきました~初日朝一番~ 瑠璃姫と一緒に見てきました。 この映画館では初めて見る満席の張り紙。。。すごい列が出来てました。 予約してて良かったわ~ いや~よかったよ~。 原作も知らないけど、最後まで誰が生き残るのか・・・ 帰ってからま ...
映画vol.93 『デスノート 後編』*試写会 (Cold in Summer)
『デスノート 後編』(2006年公開)*試写会 監督: 出演:藤原竜也 松山ケンイチ 映画「デスノート」公式HP 漫画デスノート公式HP 残念ながら、原作未読~。読みたい~。 でも先に『のだめ』を読み始めたので我慢・・・。 ...
【劇場鑑賞124】DEATH NOTE デスノート the Last name (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
The human whose name is written in this note shall die. このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 誰が死に、誰が生き残るのか。 月(ライト)は〔新世紀〕を照らすことができたのか?
「デスノート the Last name 」 (しんのすけの イッツマイライフ)
  本日見てまいりました。   「デスノート the Last name 」     ――誰も知らない結末へ。――   原作ファン向けの宣伝文句でしたが、 コアなファンの方々にはどう映ったのでしょうね?   私は高いレベルで満足できました。   「前編の感 ...
デスノート(後編) (いろいろと)
誰が死に、誰が生き残るのか。 週間少年ジャンプに連載されていたのを映画化 コミッ
★「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (ひらりん的映画ブログ)
2006.11.3の公開初日のナイトショウ(0:30~)で鑑賞。 今週は金曜が祭日なので、この日が初日が多いね。 そして、祭日にはオールナイトをやってくれるTOHOシネマズ川崎で鑑賞。
デスノート the Last name (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年11月3日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:金子修介 出演:藤原竜也,松山ケンイチ,戸田恵梨香 鑑賞日:2006年11月3日 MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【ストーリー】 死神が地上に落とした“デス ...
正義 vs 正義!?  【DEATH NOTE the Last name】 (犬も歩けばBohにあたる!)
待ちに待った後編「DEATH NOTE デスノート the Last Name」
「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆☆☆☆☆ (Thanksgiving Day)
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を観に行ってきました!! いや~予想通り、かなり面白かったですよ! 前編は映画館で観ていなかたので、最初はあんまり興味なかったんですけど、この前テレビで前編を観て見事にハマッテしまったというパターンで ...
DEATH NOTE入荷しました。 (好き好き大好き!)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ デスノート入荷しましたので ご希望の方はコメント欄に フルネームご記入お願いします。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ...
DEATHNOTE ~theLastname~<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
前編をこないだ TVで観たばっかりなんで頭に入ってるし直ぐに続きが観れてラッキーなワタクシです前編は大まかなストーリーを知っていたのだが 後編は全くの未知で原作コミックは読んでないし ホンマにドキドキの展開でどうなるんやろ どうなるんやろ って ...
☆ 『DEATH NOTE デスノート the Last name』 ☆ 今年85本目 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
待ちに待ってた『デスノートthe Last name』、公開から1週間遅れで観てきました~\(^O^)/ 松山ケンイチ演じるL(エル)は、今回も素晴らしかった!! 月(ライト)との頭脳戦を前回同様、飄々と繰り広げつつ、キュートさも更にアップで魅せてくれた(^-^) 特 ...
DEAT NOTE the Last name 06年228本目 (猫姫じゃ)
DEAT NOTE デスノート the Last name 2006年   金子修介 監督   藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、藤村俊二 、鹿賀丈史 、中村獅童 、池畑慎之介 日テレの陰謀に、まんまと乗せられてしまいました、 ...
デスノート the Last name (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰が死に、誰が生き残るのか。』  コチラの「デスノート the Last name」は、6/17公開の前編「デスノート」の後編で11/3公開になり1週目は国内興行成績1位となり、本年度邦画No.1のオープニング成績を収めたんですが、ついに観てきちゃいましたぁ~♪  そんな感...
【DVD】DEATH NOTE デスノート the Last name (新!やさぐれ日記)
▼状況 ライブラリより拝借 ▼動機 前編を見たら続けて後編が見たくなった ▼感想 この緊迫感! ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 死神のリュークが落とした“デスノート”を手にし、殺人鬼キラとして凶悪犯を抹殺してきた夜神月(藤原竜也)。恋...