ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR 滋賀で足首骨折手術経過中継ブログ!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

悩んでます。

2006年08月30日 04時18分12秒 | DI-BAR
DI-BARのスタッフのことだけど、
私は今悩んでます。

彼女たちはDI-BARオープニングスタッフ。
うちで10ヶ月近く働いてもらってます。
真ん中の女性(ちかちゃん)は
顔も可愛いし、仕事も出来る子なんだけど、

問題は他の2人
はっきりいって、顔は普通レベル。
(自分の顔の事は今回おいといて

顔の可愛いさよりもこの仕事で大切なのが
笑顔
これが一番大切!
どんな不細工でもこれさえあれば
チャーミングに見えるよね?

しかし、、うちのスタッフには
笑顔がない。。
最初はもっと笑顔があったような気がするな~
人間って(私もそうだけど)
だんだん気がぬけていくんだろう。
彼女たちは
きっと
「私たちはクビにならない」
と思っているのです。

勿論、そんなダラケタ性格にしてしまったのは
私の管理が甘かったから。。。反省

こんな笑顔が少ないDI-BARは
お客様が沢山きてくれるはずもなく、
大変だけど、改造していかなくてはならない。

改造。。。
笑顔のサービス出来ない人は
去っていってもらうって事。

皆の家庭事情もよく知ってる。
子供のいるこも多い。

でも、フィリピン特有の
「かわいそう」と言う理由で
雇えってあげるのって
お互いのためになってないよね。

ほんとうは誰もクビにしたくない。
いやだよ~

でも、それじゃ改造するって事に
ならないよなー

やっぱりここは心を鬼にしよう!

それが、きっと皆の為になるはず





<iframe width="150" height="350" src="http://adv.blogupp.com/codef0d9590e-f964-4f76-8820-aa50804c2d39" scrolling="no" frameborder="no" marginwidth="0" marginheight ="0">
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストレートマジック | トップ | 月のお客さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

DI-BAR」カテゴリの最新記事