M2の山と写真

午年の馬力で近場の四季の山々をトレッキング

34 越畑バス停から芦見峠を経て愛宕三山 2017.05.03

2017-05-04 | 山行


2017.05.03(水) 今年34回目の山行 天候 曇り 単独

[行程]  越畑バス停ー芦見峠ー地蔵山ー反射板ー滝谷ー竜ケ岳ージープ道ー愛宕山三角点ー石段下小屋ー水尾別れーつつじ尾根ー荒神峠ー     
     JR保津峡駅

また膝を痛めて中4日空いてしまった。すっかり回復したわけでは無いが痛み止めを飲み、バンテリンのサポーターを付けて行く事にした。

今日で34回目であるが、これは昨年で云えば4月12日になる。かなり遅れているが目標は諦めていない。

昨年4月12日は奇しくも愛宕三山に行っていた。

今回は地蔵山に早く着けるという事で越畑から登る事にした。越畑からは20年ほど前に登った事がある筈だが全く記憶が無い。

順調に行けば1時間30分程で登れたはずがルートを間違い2時間近く掛かってしまった。それでもコースタイムより若干早い。

膝の調子が悪ければ地蔵山からジープ道に直行の積りだった。薬が効いているのか問題ないので反射板から滝谷に降りて愛宕三山を目指す事にした。

前回右に逸れた事があるので左を意識して急坂を降りて行った。前方に竜ケ岳が樹間から見えていたので目標にした。

これが間違いだった。よく考えれば滝谷二股に降りるには竜ケ岳本峰は左過ぎるわけで支尾根ピークを目指さなければならなかった。

案の定、滝谷二俣よりかなり下流に着いてしまった。二股まで150mほど遡行を強いられた。幸いそれ程の難所も無く二股に着けたが時間的には倍以上も掛かってしまった。

竜ケ岳支尾根の登り返しもステップが殆ど消えていて、立ち木に頼るも間隔があいている所は滑落の危険でかなり苦労した。

今まで何回も歩いているが今回ほどキツかった事はなかった。

その後のルートはあまりにも簡単で楽に思えた。







歩行時間 5時間47分 休息 43分 合計 6時間30分 歩行距離 14.3km

コースタイム

越畑バス停発    9.03
防獣柵       9.13
芦見峠       9.29
西向地蔵     10.53
地蔵山      10.55-11.00  途中20分程ルートロス
反射板      11.09
滝谷       11.48
滝谷二股     11.57  前回は反射板から22分 倍以上かかる
竜ケ岳支尾根   12.17-18
竜ケ岳      12.29-13.02 昼食
ビューポイント  13.29
愛宕山三角点   13.37
地蔵辻      13.44
石段下小屋    13.53-55
水尾別れ     14.14
つつじ尾根分岐  14.18
ここから急坂   14.27
荒神峠      14.42-44
ビューポイント  15.01
ヌタ場      15.13
踊り場      15.25
JR保津峡駅着   15.33


         越畑バス停発  9:03

         阿弥陀寺

         火の見櫓

         地蔵山の標識に従い右折  9:10

         ツルニチニチソウ

         水仙

         防獣柵  9:13

         二回目の標識  9:19

先行グループ4人を追い越す

         この辺り緩やか

         芦見峠  9:29 峠らしくない平坦なところ



         右折して南の方向地蔵山を目指す

         わらび採りの先行者二人を追い越す

         心地よい新緑の道

         ミツバツツジ

         左に小屋の残骸を見る

         右に新緑の林

 問題の地点A  9:58  植林の広い尾根AAからすでに間違っていた

   再びA地点  10:20 B地点まで行って引き返すB地点でGPS確認

         Aから左上に進行方向を修正する



         本来のルートに復帰  10:32

         快適な道



         シハイスミレ

         快適な道は続く



         馬酔木

         下向くカタクリ

         反射板跡

         西向地蔵  10:53

  地蔵山  10:55-11:00 一等三角点   947.6m

    反射板に向かう途中樹間に竜ケ岳が

         地蔵山



         反射板  11:09

   北面の愛宕山

         反射板の右から滝谷へ下降始める

ルートミスした滝谷への降り

         途中の踊り場  11:12

正面に見える竜ケ岳  11:13 左に寄っていた ここで気付くべきだった

  途中左に見えた地蔵山 本来のルートなら見える筈はない

         竜ケ岳北斜面  11:24



 滝谷が見えて来た 11:40左に振れているのに気付き右に行こうとするが思うに任せない

         直ぐ下に滝谷  11:43

 滝谷に降り立つ  11:48 二俣から150m程下流 反射板から40分

         二俣に向け遡行する 11:53

クリンソウ

         二俣に近づいた

         白い花はかおりさんによればオオカメノキ

   滝谷二俣に着いてホッとする  11:56  反射板から47分



         オオカメノキ

         二俣から竜ケ岳支尾根急斜面に取り付く

         左股



         地蔵山を振り返る

         支尾根ピークに着く  12:17-18

         竜の広場に向かう

         竜の広場  12:22





鞍部  12:23

竜ケ岳  12:29-13:02 921m 入れ替わり10人程のハイカーが

山頂のミツバツツジ

         愛宕山

         京都市街

         地蔵山

         ミツバツツジ

         地蔵山

         竜ケ岳から下山 鞍部  13:07

支尾根との合流点  13:13

ミツバツツジ



         滝谷左股を遡るとここに出るのか

         ビューポイントから地蔵山と竜ケ岳  13:29

         地蔵山

         竜ケ岳

         ジープ道出合

         三角点へ

         愛宕山三等三角点  13:37   890.5m



         京都市街

         オオカメノキ

         地蔵辻  13:44

柔らかな色合いの山桜



         オオカメノキ



         ぼんやりと比叡山

         新緑に埋まる

         広沢の池が

         オオカメノキ

         タムシバ ?

         石段下小屋  13:53-55 気温16℃

         境内の桜

         水尾別れ  14:14

         つつじ尾根分岐  14:18

         ネット沿いを降る

      ここから荒神峠まで急坂の降り  14:27

急坂













         荒神峠  14:42-44

一直線に続くつつじ尾根

         歩き易い

         ビューポイントから愛宕山  15:01

第二ピーク  15:09

         第一ピーク  15:11

水が枯れたヌタ場  15:13

         ここから急坂の降り  15:18

         急坂





         踊り場から

         急坂

         JR保津峡駅着  15:33
         






ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 33 新緑の竜王山から綿向山... | トップ | 35 梅谷道から雲母坂を経て... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
GW後半へ! (ヨネちゃん)
2017-05-05 05:12:16
M2さん、お早うございます。
4月末から9日間のGW休みに入り後半に入りました。
M2さんは鈴鹿の綿向山、北山の愛宕三山との事ですが痛みはその後いかがでしょうか?くれぐれも無理のないように歩いてください。
私は広島から戻った後、比良、高島トレイルでした。今まさに花真盛りですが今年は全体的には遅れているように感じます。最後に花の写真ですがスミレとタムシバだと思いますが何スミレかな?
スミレは種類が多く1冊の本が出来るくらいらしいですよ。。。
Unknown (しんちゃん)
2017-05-05 15:33:18
頑張っておられますね。余り無理をされないようにしてください。
アップされている「何の花だろう」の写真は、ツルニチニチソウです。「何の花だろうか」の写真は、シハイスミレとよく似ていますね。葉の裏は見えませんが、紫色でしたら間違いないと思います。「何の花 ?」の写真は、タムシバのように見えますが、拡大するとぼやけて確認できませんね。
ご心配かけました (M2)
2017-05-05 22:06:26
ヨネちゃん。こんばんは。
ご心配かけています左膝の具合は完全ではないですが何とか山歩きできるようになりました。
今日も比叡五山縦走をして来ましたので、ほぼ完治したのではないかと楽観しています。
スミレはシハイスミレのようです。
タムシバですが何となく違うような気もしないでもありません。
今まで見てきたタムシバは割と疎らに咲いていたのでこれほど密集しているのにやや違和感があります。
これからもよろしく (M2)
2017-05-05 22:13:39
しんちゃん。こんばんは。
ごぶさたしています。
初めてのコメント有難うございます。
それにしてもしんちゃんは花に詳しいのですね。
これからもご教示のほどよろしくお願いします。
今日も中一日で比叡五山を歩いてきました。ややバテ気味でしたが何とか最後まで歩けました。

コメントを投稿

山行」カテゴリの最新記事