M2の山と写真

午年の馬力で近場の四季の山々をトレッキング

71 山科駅から安祥寺川を経て大文字山 2017.08.12

2017-08-13 | 山行


2017.08.12(土) 今年71回目の山行 天候 曇り後晴れ 単独

[行程]

地下鉄山科駅ー毘沙門堂ー山科聖天ー安祥寺川沿いー東山トレイルー四つ辻ー大文字山ー火床ー千人塚ー銀閣寺門前ー哲学の道

ー南禅寺ー地下鉄蹴上駅

ショートコースで暑い8月を乗り切ろうと大文字山に目を付けた。火床は何度か行った事があるが大文字山は未踏だった。

山科から安祥寺川に沿って行けば行けるらしい。2時間もかからないとの事で早速出掛けた。

山科駅から毘沙門堂を目指した。折角なので毘沙門堂を訪れた。この後山科聖天に行く積りが間違い10分程ロスした。

安祥寺川に沿って登って行った。風はなかったがそれ程暑くなく順調に緩やかな路を進んでいった。

見た事がない様な3段の砂防堰堤まで来ると3人の女性ハイカーが休息中だった。

ルートを確認すると間違いとの事だった。ここから40分程で大文字山に着いた。

あまり良い天気では無かったが尻上がりに回復して来て展望は音羽山に負けない程だった。

大阪梅田のビル群が見えたのには驚いた。音羽山からでも見た事がなかった。

時間も早かったのでゆっくりと昼食とした。山頂付近には数10人のハイカーで賑わっていた。

昼食後火床に向かった。ここにも大勢のハイカーが寛いでいた。

大の字の3画目に沿って降りて行った。銀閣寺へのルートは良く分からなかったが適当に行くと千人塚に着いた。

ここまで来るとよく分かる。しばらく行くと小橋があり渡ったところで小休止した。

銀閣寺門前から土産物街を抜け哲学の道を歩いて南禅寺に着いた。

相変わらず外国人が目立った。地下鉄蹴上駅から帰途に着いた。



歩行時間 3時間31分 休息 1時間01分 合計 4時間32分 歩行距離 11.5km

コースタイム

地下鉄山科駅発    9.00
毘沙門堂門前     9.17-19
毘沙門堂       9.22
山科聖天       9.37 10分程ルートロス
分岐         9.41
砂防堰堤      10.08
トレイル合流    10.28-31
四つ辻       10.46 東山 45
大文字山      10.51-11.40
火床        11.58
千人塚       12.14
小橋渡る      12.25
渡った所で小休止  12.27-34
銀閣寺門前     12.43
哲学の道
永観堂門前     13.13
南禅寺水路閣    13.21
地下鉄蹴上駅着   13.32


 地下鉄山科駅発  9:00 毘沙門堂の途上疎水を渡る 上流

    下流  9:12

百日紅



    毘沙門堂門前  9:17-19

ここを真直ぐ行けば山科聖天だが毘沙門堂に寄って行くことにした

   長い階段

   毘沙門堂





     桔梗が咲いていた





   ここの枝垂れ桜は特にきれい この後道を間違え10分程ロスする

     山科聖天  9:37

安祥寺川に沿って進む

    

    分岐 9:41 右に行く

     安祥寺川に沿って行く

     見た事がない様な堰堤  10:08

     安祥寺川に沿って行く





     分岐  10:21 左へ

段々と水は少なくなって来た





   尾根に出る 東山トレイルに合流  10:28-31

    大文字山へ



    東山トレイル 44-2  10:39

トレイル道



     音羽山が見える

   大文字四つ辻  東山トレイル 45  10:46

    大文字山山頂  10:51-11:40 昼食

    三等三角点  465.4m

  山頂からの展望 東山 京都市街 八幡山

   市街 西山

  市街

   花山天文台 清水寺

   遠く大阪梅田のビル街

     京都中心街

     京都タワー

     市街地西部

    山科と醍醐

    山科盆地

    音羽山

    山頂を後にする  11:40

火床へ











    火床からの展望  11:58  市内北部

    市街











     大阪梅田のビル群

     大の字三画目に沿って降りて行く





    火床は大谷石を使っている

    合流点  12:13

千人塚  12:14

    小橋を渡る  12:25

渡った所で小休止  12:27-34

左折したところが銀閣寺門前

    哲学の道



    歩いているのは殆どが外国人

    永観堂門前  13:13

    南禅寺水路閣  13:21



    南禅寺三門
 

   地下鉄蹴上駅着  13:32 





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 70 戸寺バス停から仰木峠を... | トップ | 72 長尾天満宮から高塚山を... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
M2さんには軽すぎますね。 (しーちゃん)
2017-08-13 21:46:45
すごい!
大阪方面までもよく見えたのですね。

私も安祥寺川に沿うこのルートが好きでよく登ります。
日曜はスカイブルーの空! (ヨネちゃん)
2017-08-14 10:09:09
M2さん、お早うございます!
大文字山は低いですが取りつきが簡単で眺望も昔より良くなったので何時もハイカーは多いですね。私も10回以上は訪問してますが50代の時、2回ほどMTBを担いで登りました。今でも気持ちはありますが体力がね。。。
ところで、久し振りに青空の武奈ヶ岳に昨日、登ってきました。2週続けてガスガスだったので気持ち良い歩きになりました。風が適度にあり涼しいより寒い位でした。
里では稲が黄金色に染まり始め、ヤマグリやススキの穂も見ることが出来、秋の匂いが感じられます。
来月になればM2さんは更に山行しやすくなると思いますよ。
ではいずれ✿
初めてでした (M2)
2017-08-14 19:20:11
しーちゃん。こんばんは。
そうなんです。大阪のビル群が見えるとは想像も出来ませんでした。
火床は何度か行っているのですが大文字山は初めてでした。
時間のない時、これからも訪れたいとと思っています。
明日から数日天候が悪いとの事で今日音羽山に行って来ました。
山頂は適度な風が有り涼しかったです。
涼しいのは今だけでしょうか (M2)
2017-08-14 19:28:45
ヨネちゃん。こんばんは。
MTBで大文字山とは吃驚しています。
登りはさぞやキツかったでしょうね。
山頂と火床からも大阪梅田のビル群が見えたのには信じられなかったです。
距離的には音羽山の方が短いのに今まで見た事はなかったです。
昨日は秋風を感じられる武奈ケ岳だったようですね。
近い内に行きたいと思っています。

コメントを投稿

山行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。