Aの世界。

考え続ける。

大学3年生から始めた就活6

2017-03-21 17:11:20 | 日記

 こんにちは~今日は東日本全般雨雪デスネ♪

本日は何もない日です笑

バイトも予定も就活も無いなんて久々です。

私は基本的にスケジュールは過密にする方ですのでね……

昨日デートしたりしてリラックスタイムとってましたw

大事ですね……息抜きは( ´∀`)

明日からまた就活とバイト!

メリハリがやはり大切です!

昔はそうじゃなかったけど……休息ってなによりも欠かしちゃいけない栄養なんですね。

ソコには精神的休息と身体的休息の二種類があり、私たちはついついをそれを単一のものと錯覚しがちです。

バランスを保ちつつ両方取り入れられることががベストですね(´・ω・`)

 

では、本日の本題に入りたいと思います。

 

なんかんだ就活をして皆さんどれくらい経ちますかね……?

私はまぁ、大多数の生徒さんよりも一年弱早いスタートを切ったわけですが。

とはいえ、10社以上の単独説明会もしくは、インターンに参加すれば、いい加減目も養われてきたこ頃ではないでしょうか??

今回取り上げるのは……書類選考を設けている会社さんとのご縁についてです。

えっとですね……おそらくなんですが、エントリーすれば半分くらいは通ると思います。

では何故落ちるのか。

以下、私の独断と偏見による感覚的な答えです。

 

・行く気はない(筆記試験があり、踏み台にしか考えていない。または記念受験)

・合説ブースやインターンで印象付けができていない

・書類選考の中にあるアピールポイントは善いのだが……単純にその会社の社風には、合っていない(何故なら同等規模の会社には受かっているから。決してダメなわけではない。)


......ことが最大の理由ではないか。

というか私の場合、そうです。

調子乗ってればバレますし行く気ないなら行く気のある子には負けます。

弱肉強食……コレ、自然界の摂理です。

てな感じで、本日は〆させていただきす。

ジャンル:
就職活動
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大学3年生から始めた就活5 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL