日記を書く事に挑戦するブログ

目標:半年間(180日)分の日記を書く。

他人からはまったくもってどうでも良い内容になるはずです。

ようやく「鉄の王3」をクリア!

2017年06月15日 22時18分49秒 | Factorio
こんばんは!

この、似通ったタイトルも
今回が最後になりそうです。

ついにfactorioの実績、「鉄の王3」を
達成しました!

前回の記事を投稿した際に書いた、
「活動範囲を拡げて一気に作る」という
作戦が上手くハマった形ですね。

「鉄の王2」達成までが
長かっただけに、「3」の方は
どうなるかと少し焦りましたが、
要領を掴んでしまえば
何とかなるもんですね。

ただ、私の場合、今まで
活動範囲を壁で囲っていなかったので
まずはその作業からのスタートでした。

ゲームの時間的に敵のレベルも
上がっていた為、襲われたら修繕、
迎撃体制を構築、という流れでは
結果的に時間が掛かってしまうと気付き、
クリアまでまだ時間が必要になると
見越し、壁の設置に取り掛かりました。

囲ってからも結局は
修繕に追われている事に
変わりはないのですが、
やはり囲わないよりは、大分安全ですね。

今回初めて、「ベヒーモス」サイズの
敵も出現し、今までの体制では
防ぎ切れない事も、その理由の一つです。

「敵のサイズ」が、
小型→中型→大型と変化する事は
今までのプレイで把握していたのですが
噂に聞いていただけの「ベヒーモス」と
初めて対峙するとその耐久力に驚きます。

今までは敵が集団で襲ってきても
「レーザータレット」が3台もあれば、
そのレーザー攻撃で一掃出来ていましたが
ベヒーモスが1匹居るだけで、
大分押し込まれてしまいます。

慌てて台数を3台から6台へと
倍増させました。

ですが、それで安全とは言えません。

そのままゲームを進めていると
今度はベヒーモスが、数を従えて
襲って来るのです!

気付けば壁が壊されて内部まで
侵入される事もしばしば。


この妨害にも負けず、
残りわずかな実績を
達成させてしまいたい所!

当面の目標は
「1時間あたり発展基盤を2.5万個生産」
ですね。

これもまた、材料を揃えて
生産ラインを複数作って
一気に稼働させる方法で
クリアしてしまおうと考えています。

何かあればまた
この場で考えを整理させたいと思います!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月14~16日は札幌まつり!... | トップ | DQについてダラダラと(ry③-DQ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。