日記を書く事に挑戦するブログ

目標:半年間(180日)分の日記を書く
→2017/09/04 目標達成。
以降は不定期でゲーム関係の日記を書く予定

【Portal2】12時間ほどでシングルプレイクリア!

2017年06月27日 22時43分23秒 | ゲーム日記
皆様、こんばんは!

本日は運動ありで、
体重は71.2kgでした。

昨日の記事でも書きましたが、
steamのサマーセールを利用して
購入したソフトの内の1つ、
「Portal2」について、
本日は書いていきます。

「2」があるということは「1」もある、
という事ですが、そちらは既に
クリア済みです。

steam導入当初に買って、
プレイしました。

プレイ時間は4時間ほど。

それだけの時間で
1通りクリア出来てしまいましたが、
「コンパクトだけど良ゲーだな」と
感じたので、今回なんと200円ほどで
2が売られていたので、
思わず飛びついてしまいました。

少し話が逸れますが、
steamでは、タイトルごとにユーザーが
レビューを書く事ができ、
goodと、badの数によって
評価が変わります。

ただし、「総合」と「最近」との、
2項目があります。

「総合評価」は「不評」だとしても、
「最近の評価」では、「大好評」という
パターンも有り得るわけです。

その場合、発売からしばらくは
不評が続いたけれども、
最近のアップデートなどで
ユーザーにとって非常に喜ばしい事が
起きて高評価に繋がった、
なんて事が想像できます。

もちろん、レビューの内容を
見る事も出来るので、
実際何が起きているのか
確認する事も可能です。


話を戻しまして、
今回のPortal2では、
「総合」も「最近」も
「圧倒的に高評価」。

レビューの内容を1部引用すると、
「前作は別のゲームから派生した
『おまけ』、今回はちゃんとした
『ゲーム』になっている」という事で、
その通りだと共感しました!

ジャンルとしてはアクションパズルで、
スタートからゴールまでの一本道を
色々と工夫しながら進んでいくもの。

こう聞くと退屈なように思われるかも
知れませんが、パズル要素は
難しすぎず簡単すぎず。

ステージ毎に観察をし、
試行錯誤していくうちに解決の
糸口がきちんと見えます。

自分の思った通りに進められると
達成感も味わえます。

…だがしかし!

1箇所だけ、かなり躓いてしまった
ステージがありました!

それは、チャプター7-2。

ここからは、ネタバレ全開になるので
ご注意を。

プレイしてない人が見ても
何のことか分からないと思いますが。



推進ジェルと反発ジェルを使って
向こう岸へ渡るギミック。

ポータルガンを使って通路にジェルは
良い感じに塗れました。

推進ジェルの上を走って
タイミングを合わせて反発ジェルに乗って
向こう岸まで渡った後!

さらに向こう岸までジャンプしなければ
ならないが、今度は通路が無い。

足場はある。

近くにポータルも作れる壁もある。

そうか、スタート位置に戻ってから、
再度ジェルを使った大ジャンプをして、
向こう岸のポータル→その先の足場→
足場のポータル→ゴール、と
ポータルを使って大々ジャンプすれば
良いんだな?

スタート → )足場( → ゴール

→…ジャンプ
)…ポータルの入口
(…ポータルの出口

…これで、良いんだよな?

どんなに上手く跳んでも
ギリギリで届かないぞ?

(これまで、どんなに悩んだステージでも
10分ほど考えれば次に進めましたが、
このステージだけで2時間ほど
苦戦してました。

足場からゴールに行くまで
自分のアクションスキルが
未熟なのだと考えました。

パズルゲームだと思ってたのに
いきなりアクション要望強くなったなと
少しガッカリもしました)

結論から言いますと、ここだけ、
ネットで攻略法を探しました。

でも、見つからないんです。

自分の方法で間違ってないようなんです。

じゃあ動画を探そう、となりました。

すぐに見つかり、早速再生。

「うんうん、ジェルはそうだよね、
向こう岸までは行けるよね。
そこからなんだよ…ん!?」

この時点でようやく気付きました。

「動画だと、ジェルの手前で
ジャンプしてない…?」

…つまり、反発ジェルを利用する際、
自分が手前でジャンプして、
着地の際に大きな反発力を得られると
私は理解していました。

ところが、推進ジェルに乗り、
そのままの勢いで反発ジェルに
突っ込むだけで勝手に大ジャンプを
してくれる仕様だったのです。

それに習って私も、
単純に前方向のキーだけを押して
ギミックに挑戦。

……あっさりと、クリア…

この時はもう達成感と言うより、
拍子抜けと言いますか…
「あの2時間は何だったんだ…」
と若干落ち込んでしまいました。

きっと普通なら、ここに来るまでに
気付けたはずなんでしょうね。

↑ 以上、ちょっとしたボヤキでした。


ここを超えたら、その先は通常通り、
少し考えながら、達成感を味わいながら
楽しくクリア出来ました。


前作の倍以上はボリュームもあり、
ストーリーもしっかり味わえました。

設定を変えれば日本語の字幕も
出せるので、英語が分からなくても
本筋は問題ありません。


そういえば、ここでも勘違いが1つ。

今回の「2」で日本語化できる設定の
方法を知ったんです。

「1」では、設定を変えていなかったので
ストーリーは全然分かりませんでした笑

だけどもなんとなくニュアンスで
分かっていたつもりでした。

改めて「1」を起動して、
設定を確認すると、ちゃんと字幕を
出せました。

やっと、何を言っていたのか
理解出来ます!笑

そんな訳で、現在まさかの「1」を
やり直している私でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« steamのサマーセール、7/5まで! | トップ | 【Portal】再クリアついでに... »

コメントを投稿

ゲーム日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。