黒猫のつぶやき

法科大学院問題やその他の法律問題,資格,時事問題などについて日々つぶやいています。かなりの辛口ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真剣に勉強しているかどうかの判断基準

2007-02-28 02:37:27 | 法曹養成関係(H25.1まで)
 2月25日付けで書いた記事「61期以降の質は大丈夫か・・・?」については、ずいぶん多くのコメントが寄せられていますが、そのうち上から3番目と4番目のコメントに気になるところがあったので、引用します。

(3番目のコメント)
 ロー生が遊んでいるって何の根拠があって言ってるんでしょうか。ロー生はかなり真剣に勉強していますよ。実績値で言えば、飲み会の数なんて1学期に10回くらいしかしてないですし、バイトだって週3回くらいしかしてません。
 彼女がいてもデートなんて1週間に1回くらいしかしてない人が多いですし、クラスメイトの誕生会だって学期に10回くらいなもんですよ。
 クリスマスだってオールしないで、終電で帰って翌日は勉強してます。
 ロー生はかなり本気ですよ。就職した人と比べてほんと遊んでない。かなりマジですよ。

(4番目のコメント)
 クラスが終って、夜7時とか8時まで自分の勉強を1日2時間も3時間もみんなちゃんとやってます。こんなに勉強してる大学院生なんてロー生くらいなもんじゃないでしょうか。
 新しい法曹養成時代においては、従来の試験秀才を法曹にするのはやめたんです。社交性があって、初対面の人ともすぐ打ち解けられる人間的魅力を持ち、余暇には趣味をたしなみ、そういう人間こそが法曹にふさわしいという判断があって、試験で法曹をとるのは止めようということになったわけです。
 事件は現場で起きています。丸暗記するのでは駄目なんです。もう古い試験秀才の時代は終ったんです。話が面白くて、人生経験豊富で、そういう人材になるには勉強はむしろ有害ですらあるわけです。その辺のことをロー生はよくわかってると思いますよ。

 この2つのコメントは、文脈からしておそらく同じ人が連続投稿したものと思われますが、投稿者が冗談か皮肉の趣旨で書いたものか、それとも本気で書いたものか判断に苦しむところがあります。以下にポイントを列挙してみます。

1 飲み会等について
 3番目のコメントに「飲み会の数なんて1学期に10回くらいしかしてない」「クラスメイトの誕生会なんて学期に10回くらい」といった記述がありますが、1学期に10回ということは、大体2週間に1回前後は、飲み会やらクラスメイトの誕生会やらをやっているということになります。
 黒猫が司法試験の受験生だった頃の常識で考えれば、2週間に1度も飲み会に行くなんて、真面目に司法試験を受けようとする人のやることではないですね。黒猫自身、受験生時代に飲み会などに行った記憶はほとんどありません。クラスメイトの誕生会なんて論外です。

2 バイトについて
 同じく「バイトだって週3回くらいしかしてません」という記述がありますが、実際旧試験時代にもアルバイトをしながら受験勉強をしている人は相当数いたものの、それは通常受験勉強中に大学を卒業してしまい、親などに迷惑をかけないためにアルバイトをしながら受験勉強を続けていたという人だと思います。
 法科大学院に通いながら、週3回もアルバイトをしていては、勉強に回せる時間はどう考えてもたかが知れているでしょう。

3 彼女とのデートについて
 同じく「彼女がいても1週間に1度くらいしかデートしてない人が多い」という記述がありますが、黒猫の同期の修習生には、たしかに受験時代から彼女がいたという人もいたものの、そういう人は大抵合格まで5~6年以上かかっている人であり、彼女と付き合いながら司法試験に短期合格したという人の話はあまり聞いたことがありません。
 そもそも、受験勉強中に彼女を作ること自体、真面目に勉強する気があるのかと白眼視されても仕方のない状況だったように思います。

4 クリスマスについて
 同じく「クリスマスについてもオールしないで、終電で帰って翌日は勉強してます」という記述がありますが、旧司法試験の受験生については、早稲田セミナーの成川学院長の言葉を借りれば「受験生には盆も正月もない」というのがむしろ常識で、クリスマスの日に終電まで遊んでいるなんて、一体何を考えているのかと思います。

5 勉強について
 4番目のコメントで、「クラスが終わって、夜7時とか8時まで自分の勉強を1日2時間も3時間もみんなちゃんとやってます」という記述がありますが、黒猫の受験時代は、昼間は大学の授業に出て、夕方になると予備校の授業や答練を受け、その後自分の勉強を午前2時か3時くらいまでやるなんてことはざらにありました。
 他学部の院生がどのくらい勉強しているかは、大学によっても学部によってもかなり実情は異なるでしょうから一概に比較は出来ませんが、少なくとも難関の旧司法試験を通過してきた現役の法曹実務家の目から見れば、そんなに大したことやってないじゃないか、という印象になると思いますね。

 このような具体例を挙げて、「ロー生はかなり本気ですよ」などと言われても、少なくとも黒猫には全く説得力が感じられません。むしろ黒猫の感覚からいえば、「勉強は適当にやって後は遊び呆けている」と評すべき学習態度だと思います。

6 4番目のコメントの第2段落以降について
 それ以前の記述について、ロー生は勉強しているなどと一生懸命主張しておきながら、勉強はむしろ有害だなとというのはそもそも論理矛盾ではないかと思いますが、そもそもこの人は、法科大学院制度の設置趣旨について、勝手な独自の解釈を施しているだけだと思われます。
 法科大学院制度導入の元になった司法制度改革審議会の意見書では、「21世紀の司法を担う法曹に必要な資質として、豊かな人間性や感受性、幅広い教養と専門的知識、柔軟な思考力、説得・交渉の能力等の基本的資質に加えて、社会や人間関係に対する洞察力、人権感覚、先端的法分野や外国法の知見、国際的視野と語学力等が一層求められるものと思われる。」という記述があり、むしろ専門分野や外国法に至るまで幅広く勉強しろと言っているのであって、勉強が有害だなどということは一言も言っていません。
 いくら社交性があって話が面白く、人生経験が豊富であったとしても、法律の専門家としての知識や能力が十分に備わっていなければ、法律の専門家とはいえません。いくら社交的で話が面白く魅力のある人でも、専門的な医学の知識や技能を持たない人をまともな医師とは呼べないのと同じことです。
 そのような態度で法科大学院を卒業し法曹実務の現場に出ても、法曹実務家にも依頼者にもまともに相手にされないのは目に見えています。

 旧司法試験の合格者の中には、勉強期間2~3年程度という短期合格者もいますが、5~6年ないしそれ以上勉強してやっと合格したという人も結構います。
 合格までかなりの長期間を要した人は、おそらく何か勉強のやり方に問題があったのか、それほど根を詰めて勉強できない性格だったのか、あるいは何か資質上の問題があったのではないかと思われますが、法科大学院・新司法試験のルートは、旧司法試験における短期合格者並の勉強期間で、少なくとも旧試験合格者以上の実力を身につけることが制度上要請されています。常人並の勉強の仕方では、そのようなことは到底不可能なはずです。

 実際のロースクール生がどの程度勉強しているかは、大学によってもかなり事情は異なるでしょうし、個人差も大きいでしょうから一般論としては何ともいえませんが、もし冒頭に引用したコメントと同じくらいの勉強で「真剣に勉強している」と本気で思っているロースクール生がいるとしたら、その人は本当の馬鹿であり、仮に就職先が見つからなくても自業自得と言うほかはないと思われます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (144)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 61期以降の質は大丈夫か・... | トップ | 訴訟委任状が届かない・・・。 »

144 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たしかに (通りすがりの・・・)
2007-02-28 06:35:55
黒猫さんのご指摘はごもっとも。これではまるで、勉強より遊びが大切と言っているようなものですものね。はるか昭和の時代になりますが、この程度の勉強を続けていた私は5年連続択一不合格となり、ようやく自分が阿呆であることを認識しました。
実務では、常時、数十件の事件について事情聴取し、分析し、調査し、対策を練り、起案し…という作業を繰り返します。医師と違って分野の限定がなく、(表向きは)刑事事件からM&Aまで何でも扱うので、新しい分野の事件は一から勉強しなければなりません。しかも、依頼人は当然として、その家族や相手方の行動まで理解してよりよい結論を得ようとすれば、時間はいくらあっても足りません。ですから、丸暗記と言われようと、基本的な法律知識などは身体に叩き込んで、いつでも使える状態にセットアップしておかなければならないのです。
したがって、人の人生を左右する可能性がある仕事に就く以上、「豊かな人間性」などという抽象的な言葉に踊らされることなく、しっかりと基礎を積んでもらいたいものです。



Unknown (白豚)
2007-02-28 08:54:04
「点による選抜ではなくプロセス重視」「豊かな人間性」、これらは大学が司法試験本試験で結果を出さなくても利益を上げるようにもっていくための、勝手のいい「免罪符」みたいなもの。

黒猫先生がおっしゃっていることは、多くの法曹関係者が口にこそださねど内心思っていることだと思います。
Unknown (80年代合格者)
2007-02-28 09:55:22
俺も黒猫さんの意見に賛同する。一般論としてね甘えすぎなんだよロー生は。こんな連中と一緒に仕事したくないもん。これがホンネ。だから事務所だって採用しないんだよ。現役法曹が既得権益にしがみついてるだなんてね、批判にもならないピンボケな発言をするロー卒だかがいるけど、いまの現役法曹の殆どはさ、ロー卒弁護士なんて目じゃないと思ってるよ。もちろん俺もそう。仮に優秀でバリバリ出来る奴が大量に新規参入してくれば、既存の法曹は警戒し中には『既得権益』を必死に守ろうとする人がでてくるのは自明。でもさ実態は逆なんだよ。ツカエナイ人間を含めて自分らより数段レベルが落ちる奴らが大量にウジャウジャ出てきたってね痛くも痒くもないよ。まじめな話。なんの影響もないと。結局、実害を蒙るのは今後量産される無能なロー卒弁護士に依頼し迷惑を蒙る一般市民だろうね。とにかくね何の仕事も同じだろうけどさ、甘い考えじゃダメよ。自分に厳しくなきゃ。
Unknown (Unknown)
2007-02-28 10:20:23
上から3番目と4番目は釣りであることが明らかなのに。それをあえて取り上げてエントリーするあたりに、やはり悪意を感じる。何を考えているんだろうね。やはり人格が破綻してるんだね、黒猫は。
Unknown (90年代合格者)
2007-02-28 10:24:49
本文で引用されたコメント、明らかに皮肉だと思われますが…(私がそう思いたいだけなのかも)

>ツカエナイ人間を含めて自分らより数段レベルが落ちる奴らが大量にウジャウジャ出てきたってね痛くも痒くもないよ。まじめな話。なんの影響もないと
それはどうかなと思いますが。レベルが落ちる奴らのせいで、「弁護士一般が使えない」と思われたら困りますw
Unknown (Unknown)
2007-02-28 10:27:33
どう考えても釣りだろ。合格者を騙る文盲か?
Unknown (Unknown)
2007-02-28 10:29:43
こんな時間に書き込む合格者(弁護士)なんていねーよw
Unknown (通りすがりマン)
2007-02-28 12:06:10
明らかに皮肉か冗談でしょ。
わざわざ記事にされていたので笑ってしまいました。
記事にもたまの息抜きが必要ですもんね。
Unknown (あたまがわるい)
2007-02-28 13:07:13
一般論乙。
うげー
Unknown (www)
2007-02-28 15:30:10
黒猫さん、「釣り」だとわかっててあえてエントリーしましたね。

たまにはこんなシュールなのも読者としてはうれしい限りです。

www
Unknown (2ちゃん化する黒猫ブログ)
2007-02-28 15:44:55
見てる人も2ちゃんねらー
Unknown ( )
2007-02-28 17:36:06
妥当な結論ですね。
法曹関係者の一般論としてはそういう考え方でも
おかしくないでしょうね。
プロセスが大事なのは基礎ができている人にあてはまるものであり、基礎すらできていない人はクライアントに弊害を及ぼす危険もあるわけですから、まずは基礎的な学力ぐらいつけてプロセス重視は正しいのだと言ってもらいたいものです。それは旧試験受験者にも新試験受験者にもあてはまると思いますが。
Unknown (Unknown)
2007-02-28 18:12:54
>投稿者が冗談か皮肉の趣旨で書いたものか、それとも本気で書いたものか判断に苦しむところがあります

苦しまないで欲しいw



>そもそも、受験勉強中に彼女を作ること自体、真面目に勉強する気があるのかと白眼視されても仕方のない状況だったように思います

少々歪んでませんか?

これは代表例です
Unknown (H.H.)
2007-02-28 19:24:53
法曹になるために勉強し続けることは当たり前ですが、法曹だけ過度に厳しいハードルを作る必要性はあるのでしょうか。法曹よりもずっと大切な仕事が、この世の中にはたくさんありますし、それになるために司法試験よりひどい問題があるにもかかわらず、司法試験ほど槍玉に挙げられることはありません。ロースクールでしっかり勉強して、司法試験は何点以上取れば合格とすればそれでいいのではないでしょうか。法曹界に働くものが訴訟過誤を恐れるのであれば、そのための教育機関を新たに作るべきではないのでしょうか。今の改革は、国民に何の利益もなく、法曹界自身にとっても何の利益もない、お互いのエゴがぶつかり合っている醜い争いにしか見えないのが、悲しいです。
Unknown (ウンコは個人のブログではなく)
2007-02-28 20:05:55
匿名掲示板ですべきではないでしょうか。
糞ブログに (Unknown)
2007-02-28 20:10:05
何を書こうと構わねーよw
Unknown (糞ブログに)
2007-02-28 20:11:15
何を書こうと構わねーよw

微調整
Unknown (2ちゃんねる黒猫スレから来ました)
2007-02-28 21:00:07
>>1(=黒猫)
ネタにマジレスかこわるい
Unknown (Unknown)
2007-02-28 23:50:54
ぬるぽ
かこわるい? (Unknown)
2007-03-01 00:20:04
>>ネタにマジレスかこわるい
ネタとわかっていながら,まともに受け取ったふりをして罵りの材料にしてるわけですから,「かこわるい」というよりも,陰湿といった方がいいですね。
Unknown (Unknown)
2007-03-01 00:26:13
何か黒猫さん、相当ストレスとかコンプとか溜まってそうなメンヘルだから、ちと気の毒になる。
そうですね (Unknown)
2007-03-01 00:26:57
何か黒猫さん、相当ストレスとかコンプとか溜まってそうなメンヘルだから、ちと気の毒になる。
ごめん (Unknown)
2007-03-01 00:30:37
連投すみません。出直してくる。今日はもう疲れたから寝よう。
Unknown (リアルニート)
2007-03-01 00:33:39
新でも旧でも、弁護士になれば同じだと思います。

その後、仕事ができるできないかが重要で、それは本人の頑張り次第。

新の人たちの仕事の結果がでるのは、まだ先のことだから、現段階で新がいいか悪いか判断できないとは思います。

しかし、新と旧では、勉強に対してのハングリー精神が全然違うのが現状です。

旧は新とは違い、受験生同士の慣れないや甘えはないと思います。何せ砂地獄ですからね。

まぁ、甘えのある人は三振でしょうけど。


結局、予備試験という迂回路がある以上、大学院制度も妥当かと思われます。

しかし、予備試験の実施を遅らせることは大学院側のエゴでしかないでしょうね。







Unknown (Unknown)
2007-03-01 00:43:50
〉新と旧では、勉強に対してのハングリー精神が全然違うのが現状です。

なぜリアルニートの方がこんな現状があることをご存知なんですか?実態調査したという前提で「思います」ぐらいに止めるべきですね。
Unknown (Unknown)
2007-03-01 00:47:23
↑ちょっと上にあるぬるぽ
ガッ
アンチ黒猫さんたちへ (白猫)
2007-03-01 01:04:18
落合先生のブログも参考にしようね。
たしかに、しかし (ろうせい)
2007-03-01 02:47:55
黒猫氏のコメントは昨年夏頃から拝見しています。
長文が多いと思いますが支離滅裂になることなく
また、内容も納得させられることも多々あり楽しみに
いつもチェックさせていただいております。

もっとも、特に法科大学院制度に関しては
氏のコメントは辛らつ過ぎ反感を好き好んで
買おうとしている感があると思います。
氏のおっしゃるとおり、欠陥が多すぎるロー制度の下
今後多くの被害者が出るだろうことは
ローに通っている者自身強く感じてることです。
しかし、ロー生の目指すところである法曹の先輩
黒猫氏が、そのことを特に取り上げ悪し様に言うのは
氏ほどの方が賢い選択ではないと思います。

制度の欠陥やダメなロー生のことよりも
このようなロー制度に参加してしまった
マシな学生の目指すべき道を現役の実務家としての
氏の立場からご教示頂ければ幸いです。
Unknown (豚)
2007-03-01 06:06:12

あなたローが批判されるのがいやだったら実務の先生から「ロー卒の人と実際接してみて基礎が出来てない
」「うちはいらない」
そういわれないよう努力しなさいよ。

黒猫先生は「当たり前のこと」しかいってないのよ。
ただロー関係者のやってることがあまりにひどいから
その「当たり前のこと」があなたらローにとって辛口に聞こえるだけ。

ローは姉歯物件よりはるかに悪質。営利優先で自殺者・犠牲者を多く生んでも、ロー関係者は札束数えてニヤニヤしてる。

そういう事実を避けてみようとしない、お前らローのほうがおかしいんだよ
いくら旧試験でも (ほえほえ)
2007-03-01 08:55:48
わしは仕事をしていたので、論文直前でも平日は3時間くらいしか勉強できなかったぞ。土日は10時間くらいはできたが。そのかわり、勉強開始から受かるまで5~6年かかったぞ。いくら旧試験でも毎日12時間勉強するような人は、よほど努力の才能と集中力がある人だけだと思うが。

まぁ、ローは実務法曹になるための勉強の「ふり」をしているだけのところが多いけどね。勉強の「ふり」だけ長時間やっても試験に落ちるだけで時間の浪費ですわ。

Unknown (引用の)
2007-03-01 09:08:43
「コメント」は、ロースクール生を攻撃するために作成されたネタでしょうに。いろんなところでコピペされてますよね。
本気でこの「コメント」にコメントされたのか、それともわかっててコメントされたのか…
ありがとうございます (旧司法試験受験者)
2007-03-01 11:32:52
社会人で、会社を辞めて司法試験の受験をしている37歳の男です。

自宅で勉強しているせいもあって自分に甘くなっているのはうすうす気付いていましたが、自分の勉強に対する態度がまだまだ甘いことを痛烈に感じさせられました。

ストレートかつズバズバとコメントされることに対して、色々な批判が来ると思われます。 

しかしながら、私のような「うとい」人間は先生のコメントによって救われます。 どうか思われるまま、感じるままにこれからも日記を継続されるようお願いします。

Unknown (Unknown)
2007-03-01 12:21:25
〉まぁ、ローは実務法曹になるための勉強の「ふり」をしているだけのところが多いけどね。

これはどうやって調査したのかな?自称合格者さん?
Unknown (Unknown)
2007-03-01 12:25:26
〉黒猫先生は「当たり前のこと」しかいってないのよ。
ただロー関係者のやってることがあまりにひどいから
その「当たり前のこと」があなたらローにとって辛口に聞こえるだけ。

ロー生の振りをした釣りコメントを利用してロー生を罵ったりするのが当たり前のことか?噂と感情で物事を書くことも相当イカレてんだろ。そんなことも分からんのか?お前は本当に豚だな。
Unknown (Unknown)
2007-03-01 12:33:40
〉ストレートかつズバズバとコメントされることに対して、色々な批判が来ると思われます。

アホすぎだな。噂と感情だけでコメントしてたら叩かれるのは当然だろうが。何がストレートかつズバズバだよ。妄想かつ感情的の間違いだろ。
Unknown (Unknown)
2007-03-01 12:34:17
以上、三連続煽り終了。
Unknown (Unknown)
2007-03-01 13:18:23
もうロー制度は変わらない。6000人合格で、三振問題も解決。法曹の低下も、それが当たり前になれば、話題にすらならなくなる。司法過誤も医療過誤の数を考えると気にする必要もない。後は時間が解決してくれる。
遅まきながら (Unknown)
2007-03-01 13:42:13
 マスコミも一連の司法改革の歪み具合に気づき始めている(気づいていたが、あえて言及しなかったのかもしれない。)。
 所詮財界主導で始動したというだけのことなのだから、いくら後付で各関係者が取り繕ってみても、そこに理念も何も本来はなかったのだ(ただ財界の連中が法曹のフィーを安く上げたいだけのことなのだから。)。
 そうなのだから、後は法曹濫造、市場原理に任せていれば自ずと「結果」は生ずるはずなのだ。
 市場に合わない愚か者は必ず駆逐される。 
 黙ってみてればいい。
 どうにかなるさ。

Unknown (リアルニート)
2007-03-01 15:00:56
揚げ足ばかりとるクソは消えろ
Unknown (Unknown)
2007-03-01 16:03:57
>遅まきながらさん(?)

結局そういう事なんでしょうね。

法曹界が、ギルド的なものから自由市場へと変貌しつつあるということです。

そんな流れを読めずに従前のイメージでこの世界に参入すれば、相当数のものが痛い目に遭うんでしょうね。

まさに「どうにかなるさ」ですね(笑。
Unknown (Unknown)
2007-03-01 17:49:07
〉リアルニート

ワロスwww
痛い所突いちゃってゴメソwwwww
Unknown (ほえほえ)
2007-03-01 19:47:16
>>まぁ、ローは実務法曹になるための勉強の「ふり」をしているだけのところが多いけどね。

>これはどうやって調査したのかな?自称合格者さん?
わしがローの非常勤講師をやったことがあるから。
わしでもお鉢が回ってくるということ自体、ロー制度がいかに終わっているということが明らかだわな(爆)
Unknown (Unknown)
2007-03-01 21:28:28

今度はローの非常勤講師を騙るかwwwww
面白すぎでつwwwwww
Unknown (ロー生)
2007-03-01 23:54:02
下の記事の3番目と4番目のコメント書いた人は
ロー生ではないと思いますよ。
現実のロー生活とかけ離れてます。
多分旧試験受験者じゃないですかね。

ローの自習室は24時くらいまではかなり混んでますよ。
26時くらいまで人いますね。
朝は8時くらいには人が集まってきてます。
もちろん土日も同じ状況です。

飲み会なんて入学してからもうすぐ1年になるけど
前期1回、後期1回しかやってません。

バイトやってる人なんて僕の周りにはいませんよ(笑)

勉強時間で言えば激戦時代の旧司法試験受験生と
かわらないと思います。
ただ、ローの場合は課題やらなんやらでかなり時間を費やさないといけないので
試験対策という意味での勉強時間は
激戦時代の旧司法試験受験生には敵いませんが
それでもみんな1日8時間くらいは勉強してますよ。

実務修習先で新司法試験合格者の評判が高いのですから
ロー卒だからって馬鹿にしてると足元すくわれるかもしれませんよ?
Unknown (Unknown)
2007-03-02 00:08:39

どうやら本物のロー生みたいだな。

〉実務修習先で新司法試験合格者の評判が高いのですから
〉ロー卒だからって馬鹿にしてると足元すくわれるかもしれませんよ?

でもお前、こんなコメント書くと旧受験生が出てきて煽られるぞ?足元をすくわれないように、黒猫は、ロー生を執拗に貶めて悪評を広めようと図っているんだがな。
Unknown (ひ・み・ちゅ)
2007-03-02 01:29:37
 実務修習の評判は聞いています。良しも悪しもあるみたいですよ。でも、それは旧も同じ。結局、そんな狭い小さな話してもどうにもならないので、とっとと合格して現実に戦ったらよいでしょう。そのための舞台は国が裁判所等々用意してくれているのではないですか。旧はなくなる以上老い行く者ですし、結局最後に生き残った者が勝ちでしょう
現実のロー性 (白猫)
2007-03-02 01:31:32
現実のロー生は確かに遅くまで自習室にいるけど勉強はしてません。やたらと談話室や喫煙コーナーでバカ笑いしたり遊んでます。しかも、現役ロー生のみならず今年司法試験を受験するはずの修了生もです。旧試験受験生は寝る間も惜しんで勉強してるのに。まあ、合格率の差が大きいから当然かもw
Unknown (お誕生日会は)
2007-03-02 01:49:15
都内巨大ローでは定番ですが何か
Unknown (リアルニート)
2007-03-02 04:49:57
ホントのニートは自らリアルニートってしないよね。

おまえにみたいに♪
Unknown (え?w)
2007-03-02 08:34:21
>現実のロー生は確かに遅くまで自習室にいるけど勉強はしてません。やたらと談話室や喫煙コーナーでバカ笑いしたり遊んでます。

学校行く前のロー生から一言。
この時期自習室内で会話なんてしてたら
基本書やら六法やらすごい勢いで飛んできますよw
Unknown (お?)
2007-03-02 10:50:15
>え?wさん
>>基本書やら六法やらすごい勢いで飛んできますよw

駄目ですよ。こんなこと書いたら。
明日のエントリーで、
「現役ロー生はこんなにも凶暴、大切な基本書や六法を投げ飛ばす諸始末」
と取り上げられてしまいますよ。
Unknown (む)
2007-03-02 16:00:14
煽り投稿を利用してブログ主が煽り記事を書くと。


ちょっと品がないな。
Unknown (Unknown)
2007-03-02 17:51:05
こいつメンヘルだしな。
Unknown (ロー生のブログ見てくださいよ)
2007-03-02 19:37:58
イベント併せて週に3日くらいしか遊んでませんよ、多くても!
Unknown (↑)
2007-03-02 19:39:08
最大でという意味で月に1日くらいしか遊んでないロー生もいます。誤解なきよう。
Unknown (Unknown)
2007-03-02 20:23:11
↑2つ
また工作員様か
Unknown (Unknown)
2007-03-02 20:35:22
最近、本ブログの姉妹サイトである2ちゃんねる・黒猫さんスレも大盛況ですね。
これも黒猫さんの素晴らしいブログが、多くの方に親しまれている証左であり、喜ばしい限りです。
Unknown (大学1年)
2007-03-02 22:41:34
明らかに皮肉である文章を、知りながら皮肉を仰るところに悪意を感じます。僕は、大学生1年ですが毎日8時間は、法律の勉強をしていますし、真剣にロー進学を目指している人も同じだと思います。弁護士の労働市場の供給が上がることに不快なのは分かりますが、これからの世代からすれば、腹立たしいです。
小生の大学院時代 (ラッチェバム)
2007-03-02 22:59:39
> クラスが終って、夜7時とか8時まで自分の勉強
>を1日2時間も3時間もみんなちゃんとやってま
>す。こんなに勉強してる大学院生なんてロー生くら
>いなもんじゃないでしょうか。

 どこから読んでも釣でしょうけど、小生の記憶から。
 帰って夕食後、20時頃から勉強を始めて、早朝3時頃まで予習(復習なんて、とてもやっている時間なし)。何しろ、教材の大部分が英語だったので、読んで要部を訳すだけで精一杯。
 で、朝は10時頃から出かけて(日によっては8時頃に出かける。)、これまた英語テンコ盛りの授業。
Unknown (Unknown)
2007-03-03 00:59:46
↑×2
まあ、最底辺で必死のクレサラメンヘル弁護士なんて所詮こんなもんだろw
Unknown (凸)
2007-03-03 08:38:54
今は就職したくないから法科大学院でも行くかって感じの法科大学院生が友人でも結構居ます。現にその延長線の友人が新司法試験に合格しましたしね。

黒猫さんの評価は世間一般的な評価ですよ。
いまや司法試験は大学院を出ればなれる!って思ってる方のほうが一般人では多いのではないでしょうか。
ロー生は小学生並み (黒豚)
2007-03-03 11:00:31
プレ・TKC模試の結果をみても、ロー生の学力のなさはひどい。
これが税金あれだけつかって育てた人材かと目を疑うばかり。
それに対して周囲から「ロー生は勉強してないんじゃないか?」と厳しく批判
されてるわけで、「自分らは1日めちゃめちゃ勉強してます。でも試験の結果は悲惨ですが(笑)」
と『誇らしげに』言ってもらってもこまるね(苦笑)。

本当ロー生のいうことは小学生なみ。

反論するにしても、きちんと試験で「結果」を示して
その後に「どうです、ロー生はいわれてるように遊んでばかりじゃなく、勉強も
しっかりやってるんですよ」って反論するのが筋。


Unknown (Unknown)
2007-03-03 11:04:28
以前から司法制度改革の諸問題についての貴重な考察を読めるブログとして更新を楽しみにしておりましたが、今回の記事は残念です。
Unknown (新修習生)
2007-03-03 12:24:13
裁判修習とか検察修習で旧組と一緒になるんだけど,旧はなんかいつも奇声を上げてたり床に唾はいたりガム噛みながら裁判官と話してたり真面目に勉強もしてないしで,いいとこなんか全然ないんですけどw
昔の旧組の人はどうか知りませんが,少なくとも現在の旧組はやっぱりどこかおかしいですよ。
Unknown (盛り上がってますな。)
2007-03-03 13:19:33
①ロー生がどう喚こうと、合格難易度としては、旧試験の方が新試験より上。ロー生も、これくらいは諦めて常識的に認めないと、学力云々の前に、人格疑われる。(もちろん、新試験の上位合格者の方が、旧試験の下位合格者より、学力が上なのは当然)
②だからと言って、旧試験合格者の方が、実務家としての能力も新試験合格者より上とは限らない。(これまでも、司法試験上位合格者だから弁護士として活躍しており、下位合格者だから活躍してないという関係にはないはず)
③黒猫さんは、試験秀才に過ぎず、実務家として夢見ていたような活躍ができない怨念を、渉外弁護士やロー生を攻撃することで晴らそうとしている、哀しい人間である。
Unknown (ほ)
2007-03-03 14:57:08
黒豚と豚は同一人物だろ
お前もやっぱロー生を貶めたいようだな
もしかして、黒猫=黒豚=豚か
Unknown (Unknown)
2007-03-03 15:22:39
11 :氏名黙秘 :2006/12/09(土) 00:25:40 ID:???
黒猫?

本当は

くろぶ(以下省略されました
老婆心ながら・・・ (Unknown)
2007-03-03 15:44:33
ロー生だかロー生を騙っているニートだかは知らないが、リアルな弁護士のブログで品性下劣な書き込みを繰り返すことはロー生にとってあまり賢明な行動ではないと思う。
黒猫さんのようなロー生に対する予断と偏見を抱いている旧出身弁護士がいることは事実だし、特に、街弁と呼ばれる方には多いと思う。
また、そういった弁護士が黒猫さんのブログにアクセスする数も多いだろう。
それにもかかわらず、ここでの書き込みが彼らに与える影響力を考えずに、漫然失礼極まりない内容の投稿を繰り返すというのは、ひいて自ら弁護士としての就職の機会を逸させる結果になっているものと思う。
本来旧出身の弁護士が旧合格者に対するシンパシーが高いのは仕方がないのであって、それを覆す責任はロー出身合格者にあるのだと思う。
法曹界では新参であるものが内心ここでのような無礼な思想を有しているのだとの新たな予断と偏見を与えている可能性があるということを覚悟して今後書き込みをしたほうがいいと思う。>ロー生、ロー卒者、及び騙り者
Unknown (新修習生)
2007-03-03 16:46:41
ロー生は全部悪者ということで,ネット上は固まってるようですね。
ここまでくるとほとんど言葉の暴力にも思えるのですが,もうどうにもならないって感じですね。
あとはロー生が,今ロー生を非難(事実に基づかないので,批判ではない)している連中を,試験や実務をきちんとすることで見返すしかないと思います。今は,何を言っても聞く耳をもってもらえるわけでもなさそうですから。先入観と偏見だけで支配されてますしね。そういうときに下手に反論しても,攻撃の対象にされるだけですよ>反論しようとするロー生諸君

ご自由に非難・誹謗・中傷すればいいのではないですか。>非難する人々
新修習の実情 (新修習生)
2007-03-03 16:52:15
どうせいいことを書いても罵詈雑言の材料にしかされないと思うんですけど,新修習の現状を述べておくと

○とにかく期間が短くカリキュラムがかなりタイト

ということにつきます。
しかし,それにめげることなく,新修習生の多くは,遅くまで実務庁に残って,与えられた起案課題のみならず,それ以外の起案も積極的自発的に行っています。
旧修習は,誰もが「楽しい」「よく遊んだ」と聞きますが,新修習はそういうバラ色生活とはほど遠い,勉強勉強また勉強の毎日。
私もみんなと同じで,毎日実務庁に10時11時まで残り,記録を精読し起案に励む毎日です。
旧修習生ほど優秀ではないとのことでしょうから,それぐらいはやって当然と思ってやっております。
旧修習では当たり前だった「コンパ三昧」などありえません。飯食ってる暇もないですから。

ま,そういう実情です。別にこの実情をどう評価されようとかまいません。修習生の立場上,これぐらいは勉強させてもらって当然ですから。今までの「バラ色生活」が間違っていただけで。
Unknown (Unknown)
2007-03-03 17:07:56

旧修習では当たり前だった「コンパ三昧」

そんなこのないぞ。お前、伝聞・噂だけで知ったような口きくな、ボケ!!
旧修習生→毎日コンパ三昧
新修習生→毎日夜遅くまで勉強

勝手にいいかげんなこと触れ回るな、こっちが迷惑するわ、大ボケが!!
Unknown (新修習生)
2007-03-03 17:31:43
>伝聞・噂だけで知ったような口きくな

だから伝聞であることを明示してますよ。
伝聞や噂・下手すると憶測なのに,さも事実かのようにロー生は○○だ!という書き込みの方がよほど悪質なのに,どうしてそちらは非難しないのか,理解に苦しみます。ロー生批判が恣意的に行われていることの証左ですね。
新修習生の実情については事実です。
結局 (Unknown)
2007-03-03 17:40:36
実務や実社会で予断と偏見を打ち負かすような結果を出すしかないと思うよ。>ロー生諸氏
Unknown (新修習生)
2007-03-03 17:43:47

その通りですね。
あと,ロー生はあまりここで反論しても意味ないと思います。
好きなだけ誹謗中傷を書き込ませておけばよいのではないでしょうか。便所の落書きと同じなのですから。
Unknown (Unknown)
2007-03-03 17:53:36

ブログ主に対してブログを「便所」とは失礼だろ。
Unknown (Unknown)
2007-03-03 17:55:01
根拠のない書き込みを自由に出来る点では便所と同じ。
Unknown (ロー生)
2007-03-03 19:10:17
考えがたい性格の持ち主ですね。黒猫さん。
そのロー生が書いたとも思えない書き込みをいちいち記事に取り上げて、すべてのロー生の代表であるかのように取り扱い、ロー生を叩く。
ロー生すべてが当てはまるわけではないという留保が不十分だと思います。はっきりいって不快極まりないです。
法曹としての資質をうたがいます。
Unknown (Unknown)
2007-03-03 19:52:30
今までも,全ての旧試験受験生が必死で寝る間も惜しんで勉強してたわけじゃないのだから,ロー生だって全員が寝る間も惜しんで勉強しているわけではない。その点は一緒だ。
そして,旧も新も,合格者は必死で勉強していきた人達だという点も一緒だよ。
Unknown (Unknown)
2007-03-03 20:26:41
法曹の資質も何も実務では如何にクライアントに
満足してもらえる仕事ができるかどうかが問題。
法曹の資質がどうとか言っている人は多分
夢見がちな人なんだろうな。
シビアに功利主義的な者が生き残れる点においては法曹の資質なんてものは建前だけだな。
弁護士なんてクライアント次第だってまあ
社会に出れば気付くさ。
実務経験者に資質がどうのと能書きをたれるほど
偉そうな奴はむしろ現実を見たほうがいいな。
まあ若いという証拠だな。
黒猫さん、答えてください (Unknown)
2007-03-03 20:31:08
あなたに聞きたいことがある。

①なぜ明らかに釣りだと分かるコメントをわざわざ利用したのか?(釣りだとは分からなかった、ロー生を罵ったつもりはない、などの抗弁は無用かつ通用しない)
②あなたは専ら伝聞や匿名での書き込みを拠り所に自分の主張を構成しているとお見受けするが、この点につきどのようにお考えか?(実態調査はしたことがあるのかも含む)
③なぜ事務員を名指しでさらし者にするのか?(伏字にしてるからOKなどの反論は通らない)

以上の点にきちんとと答えていただきたい。さもなければ、このブログを読んでいる者は全く納得しないだろう。
Unknown (Unknown)
2007-03-03 20:44:47
↑×2
法曹は資質を問われて当然。弁護士=クライアントの傭兵的な発想しかできないのも狭いと思うが。ちなみに私は↑×4のロー生ではない。
小さな疑問 (Unknown)
2007-03-03 23:49:49
私は小学生から大学生までの間で、真剣に勉強していい成績を取って、その結果いい思いをしている人が、遊んでばかりいて成績も悪くて不遇をかこっている人を非難したり、その逆のパターンを見たことがありませんでした。ただ、真剣に勉強していい成績を取ったけどいい思いをしていない(と感じている)人と、真剣に勉強したけど成績が悪くていい思いをしていない人が、遊んでばかりいて成績は悪かったけどいい思いをした、又は遊んでいたけど成績は良くていい思いをした(しそうな)人を非難するのは見たことがありました。
ということは、今のこの話題は私が見たことのあるものをなぞっているということなのでしょうか?
Unknown (Unknown)
2007-03-04 00:26:40
>>旧も新も,合格者は必死で勉強していきた人達だという点も一緒だよ。

半分近くも受かる試験と一緒にするな!
Unknown (Unknown)
2007-03-04 00:50:33
法律相談(電話1、面談2)
実際の依頼2回

やむおえず法律の“プロ”を頼る事態に
遭遇する。

しかし・・・

さすがはプロ!

と思わせる人に出会う事ができません。

弁護士はサービス業ではないと思うが、
ある程度は依頼者を気持ちよくさせなけ
ればならないのでは。

飛行機のパイロット、レーサー(四輪、二輪)
野球選手、マジシャン、噺家(はなしか)
電気工事師、建築士、プログラマー・・・etc

などは“プロ”を感じさせられるが、弁護士
は・・・う~む・・・

プロフェッショナル、スペシャリストと言う
よりは、肩書きや資格と言う名の鎧兜を身に
まとった機械ってイメージだ。

“木を見て森を見れない”人が多いのかな。

自尊心が強い人が多いのかな。

このさい弁護士も公務員となれば・・・
なんて考えも頭をよぎる今日この頃。


追伸:批判や差別ではないが、うつ病の経歴
   があり、体力的に問題がある弁護士に
   依頼する場合は勇気がいるだろう。
   心臓病を持病に持つ航空パイロットに
   身をゆだねるようなもんだ。
   上司の批判を公然とする弁護士にも。
   適正、適材、適所があるからね、人間には。
Unknown (旧61期)
2007-03-04 02:35:56
今までずっとこのブログを拝見しておりました旧61期の者です。
今回のブログの荒れようは凄まじいですね。
常軌を逸しています。
黒猫先生の記事に対して論評するのはともかくとして、黒猫先生の人格攻撃をしたり、法曹としての資質に欠けるといってみたり・・匿名で個人特定の可能な他人のブログを荒らしまわる人の方がよっぽど人格的におかしいし、法曹としての資質に欠けるのでは?
うつ病だからなんとかとかなんてのは論外ですが。

・・と、こんなことを言っても聞く耳を持つ連中ではないでしょうけどね。
Unknown (Unknown)
2007-03-04 02:54:47
そもそも,ロー制度を非難してるのか?個別のロー生を非難してるのか?このあたりがごちゃ混ぜになっています。

あと,合格率が高いから優秀でない,というのは適切ではないと思います。医師国家試験は常に90%前後の合格率です。
もう、そろそろ・・・ (現役ロー生)
2007-03-04 05:57:13
 もうそろそろ、ロー制度の是非については、法曹及びそれを目指す学生(ロー生、旧司法試験受験生を問わず)といった法曹関係者の中で議論する段階は終わったのではないでしょうか。
 ロー制度の功罪については、法曹関係者のなかでは、争点や一定の結論は出ていると思います。

 これからは、それらの争点や結論を示しつつ、法曹関係者以外の方、特に、広く国民の皆様が、その功罪について判断し、修正すべき点は修正していくという段階ではないでしょうか。

 そもそも、司法改革は、国民が司法を利用しやすくするということが目的であったはずです。法曹関係者の中で、喧々諤々の議論をしていても、所詮は、井の中蛙同士の煽りあいに過ぎないのではないか、さらには、司法制度改革自体、国民の権利・利益に強く関係するのに、「コップの中の嵐」のように国民の皆様が考えるようになってしまうのではないか、との危惧の念を抱きます。

 エントリ&コメントの議論を見ていて、「国民不在の議論」に強く違和感を感じました。

 最後に、自らへの戒めも込めて・・・
 「ロー生は結果を出して何ぼ」の世界にいるのだと思います。いくら、彼女と遊ぼうが、誕生会をしようが、司法試験合格&よい法曹となるべき資質を身に付けるという結果をだせば、それでOKだと思います。結果が出て初めて、「プロセス」(受験勉強の期間が短かったとか)は評価されるのだと思います。
 そもそも、ロー生は、20代前半以上の「いい大人」の集団のはず。小中学生でもあるまいし、誕生会をするなとか、デートがどうとか、生活態度まで干渉しあう必要もないとは思いますが・・・。
 結果が出なければ切り捨てられるのは、当然の理でしょう(特に大学院の世界では)。そこでへこたれるか、奮起して別の道で活躍するかは、その人の資質・能力ということではないかと思います。
Unknown (現役ロー生に賛成)
2007-03-04 07:37:35
誕生日会は憲法21条によって,憲法上保障された権利であると考えます。彼女とのデートだって,飲み会だって全て憲法13条により保障された憲法上の権利であり,それらをロー生がどう行使しようが外野から批判されることではないと思います。人権は公共の福祉に反しない限り,絶対無制約なのは未修の憲法の最初で習う事柄です。

ロースクールは合格率が一定の枠内に保障された国策的法曹養成制度であり,今年の試験だって受験生の出来にかかわらず合格率は3割~4割でほぼ固定しています。法曹を増やすのは国民的合意です。弁護士報酬が下がるのが嫌だからといって抵抗するのはみっともないと思います。
ほんとくだらねえ内容だw (Unknown)
2007-03-04 13:32:08
現役ロー生=現役ロー生に賛成

ほんとお前バカなんじゃないの
Unknown (純粋未修下位ロー生)
2007-03-04 14:29:41
せっかく、先生がご指摘してくださったのに申し訳ないのですが、遊んでばっかりいるのに勉強していると書いた自称ロー生はロー生ではない人の単なるネタではないでしょうか。大部分のロー生は深夜まで勉強しているし、中には勘違いしている人もいるけど少数だし自分で勉強していないって思っているようですし。
Unknown (Unknown)
2007-03-04 14:34:20
>>現役ロー生

頭の良くないおりこうさん
Unknown (なるべく客観的に評価すると)
2007-03-04 15:18:17
ワセシやタツミで長いこと教えている先生の話や、自分の体験から言って、受験生には、①すごく出来る奴、②出来る奴、③普通の奴、④出来ない奴 がいて、その人数は各学年で概ね一定している。
で、500人体制の頃(18年の旧試験みたいな、なんちゃって500人体制じゃないよ)は、短期(1、2回)で受かるのは、すごく出来る奴の上位層のみだった。その他のすごく出来る奴+出来る奴の上位層が、回数を重ねて何とか受かるという状況だった。
その後の丙案~1500人体制の時代は、すごく出来る奴はほとんど短期で受かり、出来る奴も回数を重ねれば、ほとんど受かるという状況になった。
そして、昨年の第1回新試験については、すごく出来る奴+出来る奴は、ほとんど受かり、普通の奴も上位層は受かるという状況になった。(しかも一発合格)

試験制度が変わって合格難易度が変化しても、すごく出来る奴+出来る奴が、突然多くなる訳でも、少なくなる訳でもない。「どのレベルの能力の奴が、どの位の期間をかけて受かるか」が変化するだけだ。
Unknown (Unknown)
2007-03-04 16:25:51
結局ロー生はロー卒は実務の先生から低評価で就職難、自分らが認められていないことを十分自覚してるから、黒猫先生のコメントに異常に反応するんでしょうね。
Unknown (Unknown)
2007-03-04 18:14:22
ローでて2割しか弁護士になれないのは異常。平均して最低でも7割は合格させないと。これを見過ごすのは、国家的な犯罪だといえる。
ひがみだな (ねたんでなんかないからね。)
2007-03-04 18:52:31
彼女いない=クリスマスなんて関係ない。
友達いない=飲み会、誕生会関係ない。
当たり前の話だろw

Unknown (Unknown)
2007-03-04 20:53:58
ロー生に言いたいのはまあ弁護士の
イメージを汚さないでねということだな。

それさえしなければ別に報酬が下がろうが
どうでもいいけどな。
Unknown (おいおい)
2007-03-04 23:23:28
>>ワセシやタツミで長いこと教えている先生の話や、自分の体験から言って、受験生には、①すごく出来る奴、②出来る奴、③普通の奴、④出来ない奴 がいて、その人数は各学年で概ね一定している。

ここはそのとおりだが,

>>で、500人体制の頃(18年の旧試験みたいな、なんちゃって500人体制じゃないよ)は、短期(1、2回)で受かるのは、すごく出来る奴の上位層のみだった。その他のすごく出来る奴+出来る奴の上位層が、回数を重ねて何とか受かるという状況だった。

昭和の500人体制の頃のほうがよほど「なんちゃって」だろう。
択一も簡単,論文は法律選択だけでなく,教養選択まである。しかも訴訟法の一方は選択しなくて良い。論文の問題も今よりもずっと簡単。
昭和の500人体制の100番くらいでも,今だったら2000番に入れるかどうかだろう。
ほんと (なんちゃん)
2007-03-05 01:39:04
去年の500人はみんな優秀です。何と言ってもあの激戦の短答を突破して難問ぞろいの論文をクリアした人たちですから。
Unknown (なるべく客観的に評価すると)は何者?それに、昨年の第1回新試験については、すごく出来る奴+出来る奴は、ほとんど受かり、普通の奴も上位層は受かるという状況になった。もどうだか。一位の人も前年旧試験論文Aで落ちてるわけで去年の新試験合格者にすごく出来る奴+出来る奴なんていなかったかも。
Unknown (Unknown)
2007-03-05 02:20:42
正論
試験の順位がどうであれ、試験制度がどうであれ実務家として5年もやれば、優秀かいなかは自分自身でわかることであり、それを今の段階で予測して他人に押し付けることではない。

反論
そもそも、実務家として雇ってくれないんだから実力が発揮できる機会がない。

本音
そもそも、同じ実務家として認めたくないんだから雇いたくない

Unknown (Unknown)
2007-03-05 02:25:01
素朴な感想
所長がいやなら黙って退職すれば良し、実力があれば独立されるなり、もっとよい事務所にいくなり、ご自由になさればよいことで、ネットで書き込むようなことではないと思います。

素朴な感想
所長の悪口なんていいません。事務員さんの悪口なんていいません。ですから、黒猫先生の給料の半分でもいいですから、雇ってください。


Unknown (甲乙)
2007-03-05 06:55:34
ロースクール=税理士の院免除って事ですよね。
Unknown (Unknown)
2007-03-05 08:52:39
そゆこと。
以前見た税理士事務員の募集広告には、ダブルマスター不可、と書いてあったよ。
今の弁護士事務所でも、黒猫さんのような考えの人は、ロースクール経由不可、なんだろうね。明記はしないけど。
Unknown (桃太郎)
2007-03-05 10:08:52
一生懸命勉強してるはずなのに、あのTKCの御粗末な結果はなんですかねェ・・ロー生の方々。旧試験経験者からみれば、もうとんでもないレベルの低さなんですけど。深夜まで勉強しててあのテイタラクじゃあ、よほど勉強の仕方が下手なのか能力が低いのか。とにかくあの結果をみる限りじゃあ、旧試験を突破してきた実務家の人達はロー卒なんて恐くてとても雇う気にはなれんでしょう。あたりまえの話です。
Unknown (Unknown)
2007-03-06 00:12:10
旧の人たちはTKC受けてないんで比較はできません。
Unknown (Unknown)
2007-03-06 12:42:21
「ロー生」と一まとめに論じるのは

いい加減お止めになった方が
Unknown (しゅん)
2007-03-06 13:32:35
通りすがりのものです。

記事はある程度読ませていただきましたが、コメントはほとんど読んでおりません。
実は、30をすぎてからどうしても勤めていた塾・予備校業界の先々に不安を感じ、また勤めていたところ自体も将来性を感じなくなり、いろいろと考えているうちに、一度挫折した法曹への道を考えてロースクールに通う予定のものです。

今の若い子達とのズレを感じたので私なりの意見を。

この点は、言い争っても少々痛々しいですよね^^;塾・予備校世代の若い世代は、要領よく勉強してきている子が大多数に及び、少子化で昔よりは楽な受験をしてきている子達も多いかと思います。私が学生の頃のように塾・予備校に行かずに(司法試験を考えるようなレベルの)大学受験までクリアした方は少ないですしね。昔の受験生の勉強量を知らない世代なんです。(司法試験に限らずですが。。。)

私の本音は、黒猫さんとほぼ同じ!(勉強量については全く同感)です。若い子達を相手にした業界にいましたので、若い子たちの勉強量が昔よりはるかに減っている(が、それでも受験をクリアできてしまう)ことや、自分で考える力が乏しい、法曹に向いていないであろう子が一層増えているのは間違いないと思います。大学時代、短期合格していった知人は、バイトもほとんどせず、お付き合いも1年に2,3回あるかないか。それでも司法試験予備校ノウハウ世代でしたので、合格した時点で『使えない法曹が多すぎる』と非難された世代です。

また、こういう板に匿名性を利用したひどい書き込みをするあたり、後先を考えられない若者か、あまりに長い勉強期間で視野が狭くなっておられる方か、つくづくがっかりですね。

なにはさておきどなたかもお書きかもしれませんが、これから弱肉強食、ショボい法曹は淘汰される時代ですから、あまりはっきりとお書きにならなくても、いいのではないでしょうか。若い方々の中で『使える法曹』として生き残れる人は少ないはずなので、昔の厳しい試験を通過している優秀な法曹の方はどっしり構えておられたらいいのだろうと思います。いずれ、法曹になってから頭を打つでしょうから。

若いこれからの法曹が優秀すぎるなら、私はおそらくこの年でまた法曹を目指すなんて大それたことは考えなかったと思いますしね^^;

要らぬお世話かもしれませんが、あまりにひどい書き込みが続く場合、このサイトの健全な閲覧者さんたちが不快になるでしょうから、IPで制限して書き込めなくしてしまってはいかがでしょう?現実の世界ならきちんと納得行くまで議論を交わすのもいいですが、ネット上って、筋道を通した議論を交わせない方々も多いですからね^^;

駄文失礼致しました。
Unknown (Unknown)
2007-03-06 16:28:08
本当に駄文ですね。
Unknown (「おいおい」さんへ。)
2007-03-06 23:09:21
合格者増加政策開始前の500人時代よりも、18年旧試験500人体制の方が合格者のレベルが高いなんて、本気で思ってる人がいるとは。試験問題の難易度と、受験集団・合格者のレベルは全く別物ということすら分からないとは。
しかも、その試験問題の難易度についても、ゼロ解があった頃の択一については、肢切りができないため、見た目以上に難易度が高かったのは想像に難くない(私は体験していないですが)。また、論文については、一行がバンバン出た昔の方が、間違いなく厳しかったと思うよ。一行が民訴で一問出るだけで、最近の旧試験受験生がどれだけ崩れるかを見れば、今の事例程度の長文化なんて、大した問題じゃない。
ちなみに、試験問題が難しいから合格者の水準が高いと言うなら、少なくとも論文については、新試験合格者が一番水準が高いということになると思うよ。
合格者のレベルは、試験問題の難易度ではなく、答案の水準に依存するということくらい、分かりましょう。

それから、その下の「なんちゃん」さんへ。
18年旧試験受験生達こそ、16・17年の1500人ボーナスに乗り損ねた出涸らしの集団だと考えるのが普通では?
新試験受験生達の中には、旧試験受験歴のない人間も大勢いるんだけど。
Unknown (Unknown)
2007-03-07 00:28:36
かなり高齢の方には、自分のころは半年の勉強で司法試験に通ったのに近頃の若者は頭が悪いみたいに言う方もいらっしゃいますね。
Unknown (Unknown)
2007-03-17 08:27:14
引用されたコメントはどう考えても冗談か皮肉でしょう・・・
それが伝わらないということは、ロー生=不真面目というイメージが浸透しているからなんでしょうね。
Unknown (Unknown)
2007-03-18 02:28:58
>それが伝わらないということは、ロー生=不真面目というイメ>ージが浸透しているからなんでしょうね。

objection!

イメージを浸透させようとしている、の間違いでは?
あえて誤解したかたちにしているのでしょうから。

万が一本当に伝わっていないのだとしたら・・びっくり。
Unknown (Unknown)
2007-03-18 11:00:18
>>18年旧試験受験生達こそ、16・17年の1500人ボーナスに乗り損ねた出涸らしの集団だと考えるのが普通では?

新司の既習者は、旧司だと合格可能性がないから、
金を積んでローに逃げた集団だということも分からないのか?
未修は (現役ロー生)
2007-03-22 15:32:37
引用されてるコメントはおそらく冗談なんでしょうが、

実際問題うちのローの未修はこんな感じですよ。
・月1で誰かの誕生日パーティー
・それに向けてプレゼントを皆で買いに行く。
・上記パーティとは別個飲み会が月に1~3回
・冬休みは後期試験に向けてさすがに勉強するものの、
 春休みはスキー三昧
・授業は1限でもないのに遅刻しまくり
・授業中は(自分の勉強を内職するならまだしも)ノートパソコンでゲーム

こんな状態で、3年になって「やっぱ司法試験大変だから就職する」とかで就職活動し始めた輩もいますが、
なんつーか働くということを舐めてるとしかいいようがないです。
同い年の24、25の人が立派に社会に出てるのに。

ロースクール未修は同世代の中で飛びぬけて幼稚な者が入ってきていると感じます。
Unknown (最後の砦)
2007-04-26 21:39:26
おっしゃるとおりです。
ロースクールが創設されて受験生の質の悪さや考えの甘さが際立ってきているように感じます。
さらにこのような考えを持っていても合格できてしまう可能性があることが一番の懸念するところであります。
Unknown (か)
2007-08-31 07:52:37
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:53:22
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:53:38
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:54:07
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:54:23
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:54:36
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:54:46
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:55:31
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:55:51
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:56:21
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:56:50
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:57:03
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:57:16
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:57:19
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:57:33
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:57:34
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:57:41
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:58:01
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:58:05
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:58:37
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:58:50
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:58:52
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:58:54
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:59:11
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:59:28
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:59:29
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:59:31
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:59:43
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (か)
2007-08-31 07:59:45
クロネコヤマトのコメントは2チャンネルと同じような感じがしました。
もちろん、素晴らしいところも沢山あって尊敬できるとこもありました。
でも、自分が全く経験したことないのに2チャンネル情報でローのこといろいろ述べるのは、正直法律家として存在価値が疑わしい。
Unknown (Unknown)
2007-08-31 15:15:36
ロー生vs旧試組
もう止めませんか?現実のデータに基かない話。しかも概括的な話。
※合格率は現実のデータですが、比較に耐えうるデータではないことは、皆さん、ご承知ですよね。

私を含めた50期後半以上の旧試験はそれなりの人数が合格しているので、旧試験が一概に優秀などとはいえないはずです。また、プロセスを重視した教育(本当に実際に行われているかはロー生のみしかわかりません)を経たロー生が一概に優秀などともいえません。
ここまでは誰も反論はないと思います。

感じるのは、旧試験を受験した僕からすると、
あれだけ多数の科目を、実務的にはあまり利益のない課題を多量に出し、1つの論点を深く掘り下げて講義している状態で(ここは伝聞です。よって、仮の事実です)、体系的な基礎的な理解(※ここでいう理解とは知識ではなく、これまで議論されてきた土俵と同じ土俵で自分の頭で考えられる能力)が身に付けることができるのであろうか?と思います。
この問題意識は、僕だけの感想ではなく、
法務省か何かの議事録で
司法研修所の多数の意見として、
「民法、刑法の実体法の理解が乏しい者が多い」と記載されていたものと同じです。

ローで実務チックなこともやると聞いていますが、
実務で出てくる書面はその都度その都度キチンと考えて接していれば、書面のもつ意味合いは分かるようになっていきます。
大事なのは、要件→効果を前提として、事実に当てはめる能力があるか?その前提として、制度趣旨や要件に関する論点を理解しているか(問題意識があるか)、効果論及び効果に関連する論点を理解しているか(前に同じ)、事実認定として、修習前なので、証拠能力(主として刑事裁判のみですが)に関する理解が備わっているか?
これらの実体法的な理解を前提に、訴訟の大原則がどのように制度化されているかが分かっているか?また制度の存在理由がきちんと裁判を受ける権利との関係で理解されているか?
という法律実務家としての素養が備わっているか?
ということではないかと思います。
ロー生の方々は、この点を意識して学習してみては?
この点を意識されていない教授は、ロー生の教授として不適格といわざるを得ません(専門大学院の教授として研究だけにいそしむのが社会にとってもご本人にとっても幸せかと思います)。
以上、雑感でした。

あわせて読む