gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

w

2017-11-08 07:36:58 | 日記
0)年代は,みかんの増植が最も盛んな時代で質より量が求められてきた時代でした。その後,増植から品質向上へとみかんの栽培の技術は向上してきました。しかし,1991年4月から「牛肉とオレンジの輸入自由化」により,安い外国産のオレンジが店頭に並び,ミカンの価格は低迷し,かつて植え付けられたみかんの改植は思うように進んでいないのが現状です。また高齢化も進み,様々な被害が追い打ちをかけるように起こってきました。ミカンの古い木は,カミキリムシの被害で枯れ,松食い虫の被害で松は倒れ,畑はイノシシ被害にあい,急傾斜のみかん畑の手入れ不足がみられるようになってきました。今後は,農業従事者の問題が深刻化すると考えます。「菅原オレンジ農場」も例外ではなく,母一人で農園を維持していくことが難しくなってきました。そこで,荒れてきたみかん畑にミニログハウスとミニヤギ牧場をつくり,そこを基点にして「できることから少しずつ始めよう」と,ふるさと再生に取り組んでいます。

 ヤギと育てる紅みかん&とびしまレモン
「食」は,人を良くすると書く。「食べる」とは人の命をつなぐということ。だから
良い食材は,その地域風土で育てられてきた自然環境が作り出す。

2017年の思い出のアルバム  フェイスブック へリンク 
2017年10月14日(土) 豊浜町ビューティフルアイランド祭り

2017年9月30日(土) ヤギとくりひろい・レモン&みかん狩り

2017年9月24日(日) ヤギと動物愛護の集い

2016年 思い出のフォトアルバム
2016年2月5日(金)14:20 今年産まれた三つ子の赤ちゃん(8頭)


2016年2月15日 下蒲刈小学校1,2年生の児童とミニヤギ

2016年2月27日 (土) 子ヤギはみんな仲良し

2016年3月6日 (日) 本通り商店街でミニヤギが大人気!

2016年3月7日 (月) 呉市長さんとミニヤギと子どもたち

2016年3月12日 (土) ミニヤギ牧場は子どもたちの秘密基地

2016年4月11日 (月)見た目は甘夏,中身はみかん。その名は小林みかん

2016年4月25日 (月)アルパイン種+トカラヤギの赤ちゃん(メス)誕生

2016年4月29日 (金)子どもたちの笑顔で癒やされますね

2016年5月9日 (月) 幸せな時間

2016(平成28)年5月22日(日) 癒やしの時間

2016(平成28)年5月30日(月) ヤギと遊ぼう

2016(平成28)年6月22日(水) 新しい仲間 花子と金太くん

2016(平成28)年7月17日(日) 愛媛県八幡浜市で

2016(平成28)年9月25日(日) ヤギのしつけ

2016(平成28)年10月8日(土) 子ヤギの人工ほ乳

2016(平成28)年11月13日(日) 懐かしい子ヤギと再会

2016(平成28)年12月1日(木) 社会見学(みかん狩り&ヤギとふれあい)

広島ミニヤギ牧場では,地域の風土や歴史,文化を伝え,地域に根ざしたホームページづくりを進めています。ホームページからの情報発信を通じて,下蒲刈町の様子,みかんづくりの取り組み,ミニヤギたちの様子を見ていただきたいと考えています。 よろしくご支援・ご理解をお願いいたします。どうぞ,お気軽にご意見・ご感想をお寄せください。
ページのトップへ



【おことわり】 本ホームページの情報及び著作権は,広島ミニヤギ牧場に帰属します
画像・文書・その他を無断で転載・複製・配布等はできません。
Copyright (C) HIROSHIM
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« s | トップ |  »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事