晴耕雨読なくらし

ジネンジョに夢をかけるおじさんの物語

雪籠りの日から快晴に

2017-02-12 06:56:15 | 地域の文化や出来事
昨日は一日中雪が降ったりやんだりで特別に外出する予定も無く、
テレビとストーブのお守りでした。


かと言って積もったわけでなく、
夕方には薄日が差して今朝は晴れあがっています。

しかしあの雪の中でも入鹿池でのワカサギ釣りが眺められ、
こうなったら根性の釣りですね。
カメラの写りも雪でかすんでよく見えません。


ところで今日は犬山シティマラソンの開催日で、
全国から来られた5000人以上の方々が城下町を駆け抜けます。
パソコンの記録帳を開いてみたら10回近く走っていました。
確かスポーツ委員をしていた頃は走路補助員をした経験もあります。
しかしもう13~25年前の話ですみません。

聞くところによると毎年開会式や着替えなどを行っていた体育館が、
郊外に新設されたため今までのが取り壊され、
ちょっとした混乱と困惑があるそうです。
勿論代替えで近くの小学校体育館で着替えは出来るようですが、
参加規模からすると検討の余地があるかもですね。

10km以下のコースもあって城下町を走ることに意義を求めるなら、
今のスタイルもやむなしかもしれないけど、
ランナーとしては新しい体育館を起点としたコースも期待したいのでは。

二週間後に開催される犬山マラソンはハーフコースがあって、
そちらも何回と走りました。
どちらかと言えば記録が重視される大会なので、
城下町を駆ける今日のシティマラソンは現行通りで工夫してもらって、
本格マラソンのを新体育館をメインにするのも一案かも。

今日は快晴です。
ランナーの皆さん存分に犬山での走りを楽しんでください。


< 風をきり城も駆けるや犬山で >



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋のぼり | トップ | もう一年たちました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大雪 (しまそだち)
2017-02-12 14:30:08
この雪の中 ワカサギ釣り 
風もきついですよ

何が彼らをこうも夢中にさせるのか ?

マラソン大会 出場もだけれど 準備やサポートする人達も
大変ですね
堺は 来週です

* この天候の下 登山に行って遭難したW大学生には
ちょっと疑問を感じています
しまそだちさんへ (晴耕雨読なくらし)
2017-02-12 19:32:58
熱中すれば多少の条件悪は関係ないでしょうね。
好きなだけやらせておきましょう。

マラソンは都市部ほど交通規制の制限が厳しくて、
準備や走路指導が大変ですね。
堺みたいな大都会だと関係者の苦労は、
人並みじゃないと思うよ。

雪山はひとたび何か起これば、
人命にかかわるから何かと波紋を起こすね。

コメントを投稿

地域の文化や出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL