晴耕雨読なくらし

ジネンジョに夢をかけるおじさんの物語

かすみ富士

2017-05-17 05:01:24 | 仲間たち
一泊で出かけた伊豆の旅。
どこに行っても見れる、
美しくて雄大な富士山ですが、
あいにく雲の上に霞んでしか見えませんでした。

清水港から駿河湾フェリーに乗る時だと、
こんな感じです。
見えるかなぁ~



海の幸をいっぱい堪能できました。
今日は天城越えして帰ります。

《 雄大な富士に抱かれ心踊る 》
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テントウムシも働く | トップ | 海の幸三昧 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵です♪ (雀(から))
2017-05-17 06:03:52
霞富士 天城越え… 何やら 文学な 素敵ですね😆 葛飾北斎なら このかすみ富士をどのように表現したでしょうか?
かすみ富士 (しまそだち)
2017-05-17 14:52:45
日本画みたいで これもまた良い姿ですね
四季折々、晴れても 降っても 雲っても 味わいのある富士ですわね

お泊り旅を楽しめるお友達って ありがたいですね
奥様にとっても ありがたい 
雀さんへ (晴耕雨読なくらし)
2017-05-17 18:28:55
今日も朝で霞富士でした。
雨は降らなかったけど、
以降見えなくなりました。

いくつもの表情がある中で、
かの時代の想いはどうだったんでしょうね。

しまそだちさんへ (晴耕雨読なくらし)
2017-05-17 18:36:20
さっき無事に帰ってきました。
二日間とも霞富士と言う中で、
実は朝の5時頃が良かったと聞き、
残念無念です。

朝早くは雲がそんなに上がらず、
くっきりと確認できたそうです。
そんな頃は布団の中で、
本日のブログを書いていました。

この仲間とは毎月3000円の積み立てをして、
少々贅沢してもの旅を年に一回しています。
後何年続けられるか?ですが、
今回の宿へ来年も行きたいとの声が聞こえてきています。
お帰りなさい (みーばあ)
2017-05-17 20:28:59
雨に降られなくて良かったですね
恥ずかしがりの富士山でしたね
早朝の富士は綺麗に見えたんですか
少々残念でしたね
海の幸をいっぱい頂いて、リフレッシュ
又頑張れますね
みーばあさんへ (晴耕雨読なくらし)
2017-05-18 05:33:44
GW明けの平日だったので、
道も立ち寄り先どこも空いていました。
6時の明るいうちに帰宅できました。

又、平々凡々とした日常が始まります。
富士山だけはしっかり見たかったなぁ~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL