頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護2の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

担当者会議

2017年04月21日 | iPhone
18日、キングジーの担当者会議を開いて頂いた。

週に一度の、訪問看護師さんの訪問日。
月に一度の、訪問医師の往診がある日。

これとない、我が家には、都合の良い日だった。

訪問看護師さんは、時間の都合を付けてくださった。

その訪問看護師さんが訪問医に、意見を聞きたいと電話を入れてくださった結果、会議に合わせた時間に、医師も来てくださる事になった。

しかも、先生が不在の時に代診してくださるもう一人の医師も、顔見せに一緒に来てくださった。


ケアマネジャーさん。
ショートステイの相談員さん。
ヘルパーさん。
福祉用具のレンタル会社。


総勢7名の方々と、私と父。


キングジーの介護度が、2から3に上がった事による、在宅介護の確認。

私が二度目のダウンという事もあり、ショートに行きたくない?キングジーを、説得して頂く場にも、なった。



医師が、父の様子を皆さんに話してくださった。

確かに、健康体では無い。

心不全気味ではあるらしいが、心臓の弁置換手術をしている以上、仕方ない事でもあるそうだ。
気を付けて治る問題でも無く、薬でその都度、対処していくとの事。

介護をするのは、私一人である以上、ショートに行かないとなると、私が心配だと言ってくださった。


ディや、ショートには、看護師さんもいらっしゃる。

家にいるより、安心だよ!

今は、心臓云々より、精神的な事が、父の体調を、左右している様子。


ちなみに、キングジーは、今日から3泊のショートに行ってくれた。

私がぶっ倒れて、バタバタした事を、スッカリ忘れてしまったキングジー
補聴器を作った事も、携帯メールのやり方も、、、よく分からないと。

いよいよかなぁ〜と、心がざわついた

暫くして、なんとなく思い出したみたいだけどね。


私がぶっ倒れた事で、かなりショックだったのかなぁ。

私自身も、いろいろ心配になった。
今後のことを一人考えても、答えが出るものじゃないし、キングジーの介護関係者に集まって貰って、担当者会議を開いて貰った。
偶然、医師の訪問日でもあったし、チョット覗いてくれないかなぁ、、、と思っていたら、訪問看護師さんが連絡してくださって、顔を出してくれることになった。

キングジーの前では、言えないこともあるから、、、それぞれの担当者と、前もって話をして。
キングジーの高いプライドを、崩さないように、、、

他のことは、とりあえず問題はなく、、、訪問医も、訪問看護師も、歳相応の物忘れだと思うと言っていた。

父には、認知症と診断されたり、薬が増える事のリスクの方が、大きいとも言っていた。


確かに、、、キングだからなぁ。

それに、心不全は、心不全で、、、それは、心臓手術、弁置換手術をしているのだから、仕方ないらしい。
数日前の血液検査の結果は、何故か前回よりも良くて、ショートは問題ないと。
キングジーより、私のストレスを心配してくださって、二週間に一度は、父には申し訳ないけれど、ショートに行って貰う方が良いと言って貰えた。

受けてくれる施設の方も、今まで通り受けてくれると言う。


いろいろ心配したら、キリがなく、、、
私が自由を欲しがっては、いけないんじゃないかとも思ったりもするけど。

私が倒れたり、イライラばかりしていることは、私にとっも、キングジーにとっても、良いわけない。
私の頭の中のオデキや、腰の滑りやら、健康体では無いし。

私にとっても、私の人生は一度だけだから、やり残した事は、出来るだけ、少なくしたいなぁ〜と、思う。

今は、過去から繋がっているけれど、、、
未来は、どう繋がっているか、分からない。


いろいろ心配や、悩みはあるけれど、それでもなんとかなっているのは、、、

やっぱり私は一人のようで、一人じゃないって事だよなぁ。

頑張りすぎない介護なんて無いって、今でもやっぱり思うけど、、、
実は、声に出して訴えれば、聞いてくれる人もいる。

皆んな、頑張っているから、、、って、人と比べる必要なんて無くて、自分がしんどかったら、助けを求めなきゃ、、、

それこそが、頑張らない介護なのかな?

自分の決めた事だと、縛られすぎないように、臨機応変にしなきゃな。


介護する側が、好きなことしたって、きっといいのだ!


かな?



今日は、お花教室に行って来た。


ずーっと行きたくて、行けなかった。
行けなかったって言うより、行かなかったのかもしれないな。

楽しかった。

誘ってくださった、お花屋さんの女主人でもある先生、長女の幼稚園時代からのママ友、キングジーの介護関係の方達、お花教室にも行かせてくれて、自由にさせてくれてる旦那にも、感謝しなきゃなぁ〜



月に一度だけだけど、続けて行きたいと思う。

50の手習い、、、には、チョット、過ぎたけどね。































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ショートからの帰宅、その後。 | トップ | ノンビリ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む