自然のまま 気の向くまま・・・

田んぼの虫や 畑の生きもの。
 いのち って みんなつながってるんだなぁ・・・

あしたはもち米の稲刈り♪

2016年09月28日 | のうぎょう

家の裏にある電線には、夕方になると鳥が集まって来ていました




ある日、ペットショップのような鳥の賑やかさに、んん?と振り向くと


たっくさんの鳥が電線に!

飛び立った後は、しばらく電線がものすごい揺れてました。


渡り鳥なのでしょうか?今では、ぱったり来なくなりました。


さてさて。

農園では、サクサク稲刈りが続いています・・・





これ、いつ見ても面白いよねぇ。

天狗の着物の前にある飾りみたいだよね。


・・・と、相変わらず よそ見しながらの作業ですが。


今年は古代米の品種を少なくしたので、古代米の稲刈りは終了しました~☆

明日は、もち米の稲刈りをします!




マコモの収穫は、まだですねぇ・・・


収穫の秋を楽しみつつ、がんばります 



人気ブログランキングへ
こころを込めれば やっぱり良いものができますね。集中集中!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古代米の稲刈り(続)

2016年09月15日 | のうぎょう
この前刈った古代米、脱穀いたしました。



そして、今日は古代米 赤諸(つがる)の稲刈りをしました。







イネ1本の茎(1稈)から2本穂が出ています。
これは在来種の古代米の特徴だそうです。
現在のお米は、1本から1つの穂が出ていますよね。


今日も おつかれ様でした。



そして、十五夜でしたね♪ わが家はススキではなくて古代米です。

古代米の穂は、ほんとに美しいです。毛並みのいい馬のような・・・


そんな古代米、発売しておりますので、よろしくお願いいたします!


イノチのネ とよかわ自然農園HP

お問い合わせは kirari933@goo.jp まで!

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田んぼの野鳥

2016年09月15日 | のうぎょう
田んぼの除草、誰か手伝ってくれたらいいのに・・・

と思っていた、7月のある日。


誰かが除草してくれていました。


そいえば・・・

田んぼにカモの家族がたくさん来ていたと、夫は言いました。


いるいる・・・


あっちにも、たくさん!


なんだか鳥がたくさんいるぞ・・・!

ちゃんと畦道に用を足していたので(夫がブツを確認)、田んぼを汚さず、
足ヒレでかき混ぜて行ってくれたようです。



けど、張り切り過ぎ!! イネがなくなっちゃうヨ・・・(><)


そんなこんなで、いろいろあったけど。

あれから2ヵ月が経って


実りの秋を迎えようとしています。



野菜もすごいけど、稲もスゴイ!

植物って、面白いですね~

それに伴う野生動物も面白いですね☆


人気ブログランキングへ
いろんな生き物 みんなみんな つながってるよ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごしょがわら

2016年09月08日 | あおもり
ライブなどのチラシを置かせていただいたお店のご紹介です。



太宰治さんの疎開のお家。金木にあります


新座敷を見学しようと思いつつ・・・まだだけど、これもまたベストタイミングで行けると信じてます。

そして、立ちねぷたの館の隣にある小林金物店さん。



やっぱり異国情緒ただよう店内w


スパスパど切れる鎌も売ってらよ~ やっぱりいいものは長持ちします。


それから、津軽鉄道 五所川原駅近くにある でるそ~れ。

いろいろとチラシを置いてもらい

いろいろとお話して、勇気や励ましの言葉をいただきました☆


おお干しもちが

津鉄の炭をイメージした炭クッキーのソフトとアイスを食べてきました。



お皿は金山焼きですね♪


応援しつつ 応援されつつ。

みんなの夢が叶い、こころが平和な町でありますように




青森県 ブログランキングへ
それが私の願いです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古代米の稲刈り

2016年09月01日 | のうぎょう
台風の影響もあまり受けずホッと胸をなでおろし・・・そして過ぎたら暑い!夏のよう。


しかし


古代米は 秋の風景



ということで、早稲品種の稲を刈りました。


通り過ぎるご近所さんも、最初は「もう稲刈りな!」と、驚いていたものの3年目ともなると
「収穫の時期だべ~♪」と言いながら自転車で駆け抜けて行くようになりました。

人間、なんでも慣れるのですよね。(ちょっとつまんない)





着々と進み・・・




終わった~~~ 仕事おわった充実感は、言葉にできないほどの幸せ感です♪



束ねたものを


天日干し


稲の色が違うね~ と、息子が撮ってくれました



次は赤諸という品種の稲刈りになりそうですが

いつになるかなぁ~・・・


外での作業は暑いですが、とても至福な想いになります。




やはり 自然の風景って美しいから かなぁ



ダブルレインボーのうえに、半径がしっかり見える素晴らしい虹でした!




人気ブログランキングへ
頑張るつもりはないけれど ひとつひとつを大切にしたいと想うのです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加