株と浮き世の話

株のチャ-ト分析と身近な話題

あれほどウス汚い顔を見たことがない・ケチ知事

2016-05-30 22:17:33 | 国家の品格
保育園や老人ホームには一度も行かないが美術館には38回も行った。
オリンピック時に共通券を発行するお願いだそうだ そんなの係長の仕事だろ
ケチでごまかし屋が美術が分かるとは驚いた  芸術家に失礼だろ
屁理屈でますます顔がウス汚れていく あんなウス汚れたドロボ-猫みたいな顔はもうたくさんだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公私混同ケチ・ゲス知事・出るわ出るわボロボロ

2016-05-25 15:34:14 | 国家の品格
公私混同ケチ問題もいろいろ細部にわたってボロボロ出て来て際限がありません。
第三者の弁護士でシロクロ付けるって??それって自分が雇った弁護士で第三者でも何でもないじゃない。
弁護士は雇われてカネをもらえば殺人犯だって弁護するのが仕事だろ

ここまで来て検察が動かなければこの世に警察なんて要らない (>_<)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相場師・是川銀蔵氏と舛添知事の違いは??

2016-05-16 15:38:06 | 株式市場
湯河原と聞いて、昭和の最後の相場師是川銀蔵氏を思い出した。
是川銀蔵氏は戦前に朝鮮で鉱山を経営していたが、敗戦で帰国後鉱山株(同和鉱業?)で大相場を張り最後の相場師と言われた人だ。 当時はまだ兜町で場立ちが手を振って売り買いをしていた時代で是川銀蔵氏は熱海の別荘から新幹線で兜町に通っていた。
仕手戦の鉱山株は大手証券や個人投資家を巻き込み大相場を展開するのだが、個人で立ち向かった是川銀蔵氏が240億円の利益をあげて収束したと言われる。その是川銀蔵氏のエピソ-ドに私の好きな癖?がある。

是川銀蔵氏は新幹線の車内販売のコ-ヒ-は割高だから決して飲まなかったそうだしかしこれは舛添知事の様にケチだからではない。 仕手戦勝利のあとは、奥様の慈善事業に数十億円を寄付したり、朝鮮の鉱山会社時代の部下達を毎年熱海のホテルに招待して昔の労をねぎらったといわれる。
お金にたいするこの距離感が私は好きだ。240億円と車内販売のコ-ヒ-の話し ケチ・ゲス知事には分かるかな?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「あなたのモノは私のモノ・私のモノは私のモノ」 舛添知事

2016-05-15 22:42:27 | 国家の品格
舛添知事は公私混同していると騒がれているが、そんなことはありません。
舛添知事の中では「あなたのモノは私のモノ・私のモノは私のモノ」と一貫して筋が通っています。
そう考えれば全てが理解出来ます。こんなのが選挙で当選してしまうんですから恐い。

昔まだ日本が貧しかったころ、「タダ酒はなんぼでも飲むが、身銭はきらない」卑しいヤカラもいましたが
しかしリ-ダ-にはいませんでしたねぇ
片山さつきさんが屁理屈説明をすればするほど、火だるまになる・・と言ってましたが、さすが知っておられる。
週明けから週刊文春とのガチンコ勝負はどんな展開になるのでしょうか。
このネタは屁理屈を言っていればいるほど週刊誌は売れます。追及は長引きます。美味しいカモは手放しません・・

もう求心力はないし、都職員から見放されているんだから、スパッとやめて湯河原で脳みその養生をした方が、本人の為にも日本の為にも良いと思います。本人もこれから2年さらし者になるなんて耐えられないでしょ 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卑しいゲス知事・民主主義はこのような選択をすることもある

2016-05-15 11:39:12 | 国家の品格
家族旅行の費用を政治資金にツケをまわし、屁理屈にもならない理屈をこね、返済すればチャラか (>_
コメント
この記事をはてなブックマークに追加