株と浮き世の話

株のチャ-ト分析と身近な話題

「決める」事を催促される小池百合子知事・でも決めたら即アウト

2017-06-10 18:09:32 | 真実の究明
すっかり「決められない小池百合子」のレッテルを張られた小池知事、「総合的に判断する」はもう聞き飽きた
豊洲・築地問題は自分自身の独断で延期を決めたが、広げた風呂敷がたためない。どっちに決めても地獄だねぇ
どっちに決めても即アウトだ、 オリンピック会場と選手村をつなぐ主要道路環状2号線は築地部分が未だ着工できずにどうするの??
移転延期の補償も100億円を超えるというし訴訟も起こる。

小池劇場も飽きてきた。心なしか小池百合子サンの記者会見も目が泳いでオドオドしているようにみえる。
オリンピックの足を引っ張り、豊洲・築地問題で墓穴を掘ったねぇ せっかく知事になったのにもったいねぇ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行政を歪めているのはどっち... | トップ | 「総理のご意向」ってそんな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

真実の究明」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。