株と浮き世の話

株のチャ-ト分析と身近な話題

豊洲新市場・建物の下の盛り土省略はそんなに悪いことか・合理的でしょ (^^)/

2016-10-29 18:38:02 | 真実の究明
盛り土を手抜きしたように小池知事サン他マスコミも大騒ぎしていますが、建物の下に盛り土しなかったのは合理的な設計で正解でしょ
そもそも盛り土は何の為にやるのですか。盛り土に汚染水の浄化能力はありません。
豊洲の場合は、汚染された在来地盤を2m良質の土に入れ替えました。本来ならばそれでOKなのですが、念のために更にその上に2.5mの盛り土をしたのです。盛り土で2.5mの蓋をしたのです。蓋なんですよ。 建物の場所は建物の下床コンクリ-トスラブが35cm以上ありますので、2.5mの盛り土より「蓋の効果」が大きいので問題はないのです。
盛り土省略により工事費は200億円ほど安くなっていると思います。

地下ピットの安全性は先日のプロジェクトチ-ム会議での「日建設計」ヒヤリングのなかで、認められました。
あとは何が悪いんでしょうねぇ・・ 地下ピットに貯まった水もポンプの能力次第で一気になくなりますが、ゆっくりやれば良いんですよ。
貯まった水は飲み水の基準を少し上回ったと大騒ぎしていますが、排水基準から見れば充分余裕がありすぎる程良い水質なので、処理しないで放流しても何の問題もありません。
これは大阪の橋本徹さんが前から指摘しているとおりです。

悪いことしていないのに、犯人探しは無理筋というもんだねぇ・・もう既に処分を受けた職員もいるようだが、これこそ都庁のヤミだろう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊洲新市場・プロジェクトチ... | トップ | 豊洲新市場・ガキの秘密基地... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。