92の扉

近年は殆どが淡々とした呑み食い記録と化していますが、そこはマイペースで。よろしければ、扉を開いてみて下さいね!

沖縄食堂 島家、ジュレ ブランシュ、洋酒店 醇、Chazu・Ya

2010-01-16 | 呑み (信州:松本市街)
 今日も朝からスッキリした青空が広がりました。僅かに山沿いでは雲も見え隠れしていますが、ほぼ快晴と言って差し支えありません。ただ、冷え込みはかなり厳しいようで、東京でも冬日を記録するくらいのようです。

 この1週間はかなりの繁忙状態に加え、夜間トラブルも連発したため、終電に乗れたのが水曜のみ。のこる3営業日は終電を逃してタクシーで出稼ぎ拠点へ戻るハメになりました。そんなワケで昨夜はさすがに松本まで帰る気力が出ず、今日の午後になってからのんびり富士山八ヶ岳を眺めつつETC休日特別割引の恩恵を受けての帰松です。

 いろいろ寄り道などもあって少し出遅れましたが、せっかくですから今夜も呑みに出掛けるとしましょう。そんな今夜の先発は、やや久々となってしまった西堀通りと今町通りの間(旧東宝セントラル前の通り)にある沖縄食堂「島家」(関連ブログ)さんへ行くことにしました。

 まずは生ビール(オリオンビール)をいただくと共に、「ワタガラス豆腐」や「カーリーフライ」をお願いします。

オリオン カーリーフライ


 続いて「ゴーヤーちゃんぷるー」をオーダー。一方お酒は泡盛に移行し、瓶出しの5年古酒の「忠孝」(忠孝酒造)をロックでいただきました。

忠孝&ゴーヤーちゃんぷるー 島家 外観


 当初は空いていたカウンターも、徐々にお客様がいらっしゃって、ほぼ満席状態。今夜はお一人で対応されている店主さんもお忙しそうになってきたので、このあたりでお店を出ることにしましょう。




 続いて今夜の呑みのセットアッパーとして向かったのは、こまくさ通り(今町通り)にある「ジュレ・ブランシュ」(紹介記事関連ブログ)さんです。

 お店に入ってみると、カウンター席には明日のイベントに備えて来松された「おいしい時間」の bleu et rouge さんが常連の Cr_Kei さんと談笑中。近くのテーブル席には「あお!ひー」の あおひー さんがお連れ様と、さらに後からギター職人 T さんも合流されるなど、前夜祭&ツイッター祭り的な、なかなか濃厚な空間となりました。

 そんな中、ウチがいただいたのは白ワインの「インゾリア シチリア オーガニック」です。

野菜サラダ&白ワイン インゾリア シチリア オーガニック


 続いて、赤ワインの「サンタ・ジュリア・フュージョン」をいただきました。一方、フードは「野菜サラダ」や「チーズ盛り」をお願いします。

チーズ盛り&赤ワイン サンタ・ジュリア・フュージョン


 さらに、何やら店主Sさんがお土産にもらったと仰る「嘉泉 田むら」(純米吟醸 生酒、山酒4号、田村酒造場)をお裾分けしていただきました。

嘉泉 田むら ジュレ 外観





 こうして程良く満腹&酔っ払ったところですが、やはり呑みの締めににはバーへ寄りたいところ。bleu et rouge さんも「バーで1杯だけ呑みたい」と仰るので、今夜の抑えの切り札として向かったのが、土井尻町(大名町と西堀の間)にある洋酒店「醇」(トクだね!こまちgooタウンページ関連ブログ)さんです。

醇 入口 ウェルカムボード


 このお店では、店主 酔呆庵さんのひとことコメントが添えられたメニュー冊子を見ながら「初めて or 普段はあまり頼まないモルトを自力で選ぶ」ことがウチの中のルール。とか言いながら、曖昧な記憶のおかげで前回呑んだ銘柄を言って指摘される等の一幕もありましたが、今夜は久しぶり系でアイランズの「アランモルト」(紹介記事)をお願いしました。

アランモルト アランモルト ボトル


 続いて、ビール話の流れからいただいたのが「ショコラ ブルワリー BITTER」です。何でも昨年はインターネット限定販売だったものが、今年は限定ながら店頭でも購入できるようになったんだとか。変り種として、なかなか面白いですね。

ショコラ ブルワリー ショコラ ブルワリー(缶)





 明日のイベントを bleu et rouge さんはこれで宿へお帰りになられたハズですが、ウチは何となくもう少し呑み喰いしたい気分だったようで、更なる抑えの切り札としてもう1軒、中町通りから少し南に下がったところにある「Chazu・Ya」(トクだね!こまち松本経済新聞)さんへ寄った模様。

Chazu・Ya カウンター Chazu・Ya 外観


 例によって消化促進の薬草系のリキュール「イエーガーマイスター」(紹介記事)のロックと「つくだに茶漬け」をいただいたものと思われます。

イエーガーマイスター&つくだに茶漬け


 そうそう、携帯のメモによると確か「2月くらいにメニューをリニューアルする予定」というお話を店主さんから伺ったような気がしますよ。




 以前と較べれば冷え込む頻度が減ってきたように思える信州・松本の冬ですが、今夜は割と冷え込んでいる様子。辰巳の御庭の手水鉢も、水面に薄氷が張っていました。

深夜のナワテ通り 薄氷の張った辰巳の御庭の手水鉢




トラックバック先:
おいしい時間:「洋酒店 醇」(2010-02-02)
はなのはね日記:「サッポロ×ロイズの幸せ♪ショコラ ブルワリー♪」(2010-02-02)

前回訪問記録:
厨 十兵衛、沖縄食堂 島家、ジュレ ブランシュ、風林火山、ALPHA(2009-09-05)
ジュレ ブランシュ、厨 十兵衛、WaterLoo(2009-12-12)
厨 十兵衛、洋酒店 醇(2010-01-10)
厨 十兵衛、摩幌美、Chazu・Ya(2009-11-14)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬を彩るイルミネーション 20... | トップ | あれから15年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。