11月8日

2016-11-08 | Weblog

あの電通がー!!  華やかだけれど、しっかりした企業イメージがあり、昔昔の大学広告研究会に集う人たちも憧れだったような…。ただ、時代の先端を牽引する仕事は、競争が厳しいだろうなーとは思っていました。其れゆえの、過酷な長時間労働なんでしょう。

かつては、多くの企業は労基法にいう8時間労働でも、実質はそれ以上が普通でした。残業手当は、2時間を超えて職場にいても無報酬です。申告は2時間までです。家に仕事を持って帰ってやらざるをえなくても、そう言おうものなら「能力がない」と陰口を叩かれます。文句を言えばクビです。50代以上の管理職クラスは、そんな時代を経験してきていることでしょう。

社会は、益々目まぐるしく日々変化しています。変化のスピードが速いですから、企業は優秀な社員を抱えていても大変なんだろうなーと推察します。でも、人間を追い込んでは、いいアイデアも出てこないのでは?仕事の能率も上がらないのでは?死に至らしめるほどの職場環境は、抜本的な見直しが必要です。犠牲者を出さなければメスが入らなかったのは、残念で仕方がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月5日 | トップ | 11月10日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。