HILLCLIMB

力を入れてバイクを造り、力を抜いてバイクで遊ぶ

PEUGEOT PACIFIC 中古車

2013-04-29 17:34:20 | Weblog


きれいなプジョー・パシフィック18の中古車が入庫しました。
価格72,000円です。
どうぞよろしく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極楽浄土週間の始まり

2013-04-27 11:29:53 | Weblog
今年のGWも、朝のりさんがIDIOMを携えてHeven Weekに旅立って行った。



Heven Weekとは、4月26日から5月2日の間、九州を一周する総距離1,500kmのブルベ

それもいきなり福岡県嘉麻市のスタートが26日の夜21時。
真っ暗な中を、まず長崎県諫早市に向けて300km走り続けるのだ。



自転車は健康に良いと言われるけど、このHeven Weekは絶対健康に悪いはず。
それも貴重なゴールデンウイークを使って・・・・
どこまで変態的なイベントなんだ。

元気な姿で再び会えることを祈ってます、朝のりさん・・・・






AMGストライダがやって来た。
確か販売した時は普通のストライダだったから、AMG純正レトロフィットキットを使ってグレードアップしたんだな??





フェンダーに付いてるのは本物のスリーポインテッドスターなんだって。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のHILLCLIMB

2013-04-25 20:05:33 | Weblog
アンカーのオーダーフレームには、オリジナルネームを入れることができる。
ネームを間違えて入れてしまうとたいへんマズいので、オーダーシートを何回確認しても心配になる。
もちろんオーナーさんにもオーダーシートを確認してもらうけど、それでも発注FAXする時には緊張する。
今回のオリジナルネームは不規則に大文字と小文字を使うので、一段と緊張させられた。

大丈夫かな~?
FAXの後でアンカーに確認の電話入れたりして・・・



できあがりのオリジナルネームをオーダーシートと照らし合わせて一安心・・・




以前乗っていたFP2からパーツをを移植して完成した、ツールバージョンのドグマ。
ステムが何かと今話題のDEDAだったので、対策部品待ちで納車が遅れてしまってごめんなさい。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴィンテージな英雄

2013-04-20 17:09:28 | Weblog



イタリアには、1987年以前のヴィンテージバイクでダートを走る「L' EROICA(エロイカ)」というイベントがあって、これが大人気らしい。
その日本版「L'英雄」が富士五湖周辺のダートを使って初開催される。


古いクルマやモーターサイクルのイベントは日本にも長い歴史があり、ようやく自転車にもそういう時代が来た感じ。
日本版は新しいクロモリバイクもエントリーできるようなので、ヴィンテージバイクは持ってないけど、それらが現役だった当時の雰囲気を味わいたい方はエントリーしてみてはいかが?

ただし、雰囲気を楽しむのが趣旨だと思うので、時間を競いたい方にはお勧めしない。





L’Eroica(エロイカ)の始まり
L’Eroicaは、1997年に92名の参加者を集めて第一回目を開催しました。
しかし、それに先立ち1995年にL’Eroicaの発案者であるジャンカルロ・ブロッチが友人と一緒に20数名でシエナ近郊の砂利道(イタリア語で「ストラーダビアンカ」、白い道の意。)をマウンテンバイクとロードバイクでゆっくりと走ったのが始まりです。
イタリアのトスカーナ地方は丘陵が広がる世界で最も美しい田園風景を持っていると言われ、世界中の人々が憧れる地でもあります。
ジャンカルロは、この美しい田園風景になくてはならないのが「ストラーダ ビアンカ」であるとの認識を強く持っていました。「年々消えていく美しい白い道を将来に残すために、何かしなければならない」という危機感を持って考えられたのが「L’Eroica」だったのです。
 
未舗装路とヴィンテージ自転車
サイクリストで、自転車をこよなく愛するジャンカルロのアイディアは、「ストラーダ ビアンカ」とヴィンテージ自転車を組み合わせることでした。
1950年代のイタリアは、まだ未舗装路が多く残され、美しい田園風景が各地に残されていました。
そして、自転車乗りたちは過酷でも美しいストラーダビアンカを走り続け、イタリアの自転車史上の数々の伝説を築いていったのです。そこで、その伝説上の「英雄」たちにちなみ、ストラーダビアンカをヴィンテージ自転車で走るミーティングが「L’Eroica(エロイカ)=英雄」と名付けられました。




21日と22日はHILLCLIMBの定休日です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CVT

2013-04-14 18:19:35 | Weblog
自転車用の内装変速ハブ、NuVinci(ヌビンチ?)N360



この大きさなら、かなり段数は多いだろうと思いきや、なんと無段変速(CVT)。
面白そうなので、手持ちのクロスバイクに付けてみるために、お客さんが個人輸入した。



資料には、軽量化、小型化されたと書いてあるけど、片手で持つのも大変なぐらいズッシリと重い。
測ってみると、やはりと言うべきか、重量は2.4kg・・・・軽量化・・・・?


ホイールに組んでみると、電動アシストハブみたい・・・小型化・・・・?


ヘビー級な上に、回転抵抗も普通の内装ハブ以上にあるので、どう考えても本格的なスポーツバイクには使えない。


しかしグリップシフトの様なツイストシフターで操作する自転車の無段変速って、どんな感じなんだろう?
確かに面白そうだ。
無事完成したら、ちょっと試乗させてもらおっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうでしょう?

2013-04-11 18:27:07 | Weblog
ユーズドのサングラスとサイクルコンピューターを委託販売でお預かりしました。


OAKLEY・ROOTBEER(USED):7,200円
1回しか使用していません。







CATEYE ・CC-TR300TW(USED):7,200円
心拍とケイデンスも測れます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BROMPTON JAPANESE CHAMPIONSHIP 2013

2013-04-10 18:02:14 | Weblog


ブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップ(略称BWC)は、ブロンプトンの母国である英国で開催される、ブロンプトンの祭典です。
その前哨戦として、世界各国で開催されているブロンプトン・チャンピオンシップのうち、日本で行われる大会が本大会「ブロンプトン・ジャパニーズ・チャンピオンシップ(略称BJC)です。
本大会を含めた各大会で優勝した各国の男子、女子各1名には、ブロンプトンの母国である英国に招待され、各国の代表としてBWCに参戦する権利が与えられます。

開催日 2013年5月26日(日)
申込期間 3月15日~5月10日
開催場所 千葉県 幕張海浜公園
詳細、エントリーはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供と街ポタ

2013-04-09 18:39:50 | Weblog
日曜日は天気が良かったので、次男と一緒に自転車で八丁堀までポタリング。
普通でもユラユラ走るし、ナゼここで?って感じでこけることもあるので、ヘルメットは必需品だ。
寝る時以外はいつも被っておいて欲しいぐらい。



広島駅前でユラユラ~



今日の目的地はアクア広島センター街の病院。


親子して足の裏にできたイボを取るためにやって来たのだった。




治療が済んだら、カープの試合が始まる前のマツダスタジアムの横を遠ってのんびりと帰る。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピナレロアクセサリー

2013-04-04 18:37:17 | Weblog

入荷予定のピナレロアクセサリーです。
ご予約お待ちしています。


PINAYELLOW JERSEY and BIB PANTS


ピナイエロージャージ & ビブパンツ
ツール9勝を記念したピナイエロージャージが入荷します。
ジャージのバックポケットにはピナレロがツールで総合優勝した年がプリントされています。
国産ジャージと比較して、ジャージは1サイズ小さめ、ビブパンツはそのままがサイズ選びの目安です。
サイズ:S、M、L、XL
税込定価:ジャージ ¥9,700
     ビブパンツ ¥12,200



PINARELLO BOSTON CANVAS

ピナレロ ボストンバッグ
オーガニックコットンキャンバス地のボストンバッグ。
旅行や遠征に便利なヘルメットも楽々入る大きさのボストンバッグ。
税込定価:¥16,500



PINARELLO BACKPACK

ピナレロ バックパック
イベント参加時のヘルメットやシューズ、着替え入れなどに重宝するナイロン製きんちゃく袋。
税込定価:¥1,500



PINARELLO MOD 1992 T-SHIRTS


ピナレロ MOD 1992 Tシャツ
昨年人気のあったビンテージテイストなロゴが入ったピナレロTシャツが再入荷します。
入荷枚数が少ないので、お早めにご注文ください。
サイズ:S、M、L、XL、XXL
カラー:ブルー、ホワイト
税込定価:¥3,500
コメント
この記事をはてなブックマークに追加