HILLCLIMB

力を入れてバイクを造り、力を抜いてバイクで遊ぶ

1976年の自転車靴

2013-02-28 12:03:13 | Weblog
クラシカルなロードツーリングシューズが入荷しました。



VITTORIA 1976 LORICA LEATHER SPD SOLE (¥18,900)

1976シリーズは、VITTORIAが30年以上に渡る長い歴史の中で培ってきた快適な履き心地はもちろん、30年以上も前に使用されていた歴史的な1976年モデルを忠実に再現。
その忠実度は、当時の金型をそのまま使用するほどです。
その当時の面影を残しつつ現代のソールを使用しているため、靴の普遍的な良さはそのままに、現代の快適さを備えたシューズです。
日本人の足型に合わせて改良を加えた、ジャパンスペシャルラストを使用して作られています。


WHITE(41.0/25.5cmぐらい)


BLACK(42.0/26.0cm+ぐらい)


CREAM(41.0/25.5cmぐらい)

SPDツーリングペダル対応です。
ロードペダル対応モデル(¥21,000)も取り寄せいたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ケルビム・Vikkino RoadStar

2013-02-23 19:10:41 | Weblog
事故で壊れたフレームを修理に出したら、数年間行方不明になっていたという数奇な運命をたどったケルビム・Vikkino RoadStarが、7年ぶりに復活した。



クリスキングのヘッドセットが2カ所、本来のヘッド部分と、折りたたみのためシートチューブにも使われているという、なかなか豪勢なミニベロだ。
生産台数は極僅からしくて、WEB検索してもほとんど出てこない。

タカマツも初めてなので、わからないところはオーナーさんと連絡をとりながら組み立てた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

爽太と渚

2013-02-22 17:32:17 | Weblog

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オレンジロードの不思議物件

2013-02-19 17:32:00 | Weblog
息子にビブタイツを貸したら、どこかで無くしてしまったと言う。
どうやったらビブタイツを無くせるんだ???




昨日は一部ロードバイクで走る予定だった周防大島オレンジロードを、ビブタイツ紛失と雨の相乗効果のためクルマで走って来た。

オレンジロードの東側で不思議発見・・・何ですか?

その1・・・ヤギみたいな物件

ロープはついているのに、そのロープは繋がれてなかったりする放し飼い状態。





その2・・・・萬世流芳な物件


コマ犬、竜、しゃちほこ、招き猫、マイクで歌う狸、五重塔、兎の瓦、大福様、魔人?



縁起の良さそうなものを、とりあえず並べてみました状態。








しかしビリケンさんが足りない・・・詰めが甘い。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のHILLCLIMB

2013-02-16 20:06:38 | Weblog
今日はBROMPTON S6Lが入荷しました。




17日と18日はHILLCLIMBの定休日です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロデオ悲喜こもごも9

2013-02-14 17:07:02 | Weblog
サイクリスト大新年会で初めてお話をさせていただいた、呉ポタリング倶楽部のぴかちゅうさんがご来店。

早速ロデオにチャレンジ!





すぐに乗れてしまいました~。

また遊びに来てくださいね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ULTEGRA Di2 交換キャンペーン

2013-02-12 13:17:11 | Weblog
3月31日まで、お持ちのロードバイクのコンポをULTEGRA Di2へ交換される場合、交換工賃無料のパーツ代のみで承ります。



Di2コンポのみで12万円台(仕様により異なります)。
同時にクランク、BB、ブレーキキャリパー、カセットスプロケット、チェーンなどを交換されても工賃無料です。

2013年3月31日までのご注文に限らせていただきます。
お持ち込みパーツの交換は対象外です。




5月発売予定のDURA-ACE 9070 Di2のご予約もお待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せファミリー

2013-02-09 17:18:14 | Weblog


息子さんからのプレゼントが、ラレーのフラットバーロード。
幸せそうなSさんファミリーを見てると、タカマツも親孝行しとけば良かったとしみじみ思う。





かわいいタンデムバイクで仲良くご来店のNさんと彼女さん。



BMCを納車した帰りは、彼女さんが「ひとりタンデム」・・・・


ちなみに広島県はタンデムバイクで公道走行OKです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本人と29er

2013-02-08 19:08:01 | Weblog
何の変哲も無い、ごく普通のMTBのように見えるBIANCHI JAB29.4



しかし普通の26インチMTBと並べると、実はこんなに大きい。



なぜ29erなのに普通に見えるかと言うと、フレームサイズが53cmもあるから。
逆に言うと、このぐらいのフレームサイズの29erじゃないと、バランスが悪いということでもあるね。




29インチMTBを作ったのは、かのゲイリーフィッシャーさん。
ゲイリーフィッシャーさんは大男だから、26インチはむしろ彼には小さくて、29erがサイズ的にピッタリなのは良くわかる。
でもでも・・
オフロードの走破性は良いのはわかるけど、取り回しに関しては、平均身長170cmほどの日本人に29erは大きすぎると思う。
29erが流行っているからという理由で、平均的日本人が29erに乗ってる状況は何か違うような気がする。
ヘッドスペーサーを全部取って、ステム下向きにしてまで乗る29erはどうなんだろう・・・・

もちろん日本人でも身長180cm以上の人には29er、とても良いと思うよ。



というわけで、このBIANCHIは先日MTBのフレームを折ったJさんのためのもの


身長2メートル近いJさんには、いかにフレームサイズ56cmと言え、26インチのMTBは確かに小さかった。
彼には29erこそ適正サイズだろう。




このBIANCHIのスポーク、また折れまくりそうなので、13番のスチールに交換して納車しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のHILLCLIMB

2013-02-05 18:03:32 | Weblog
身長2メートル近い巨漢、Jさんの街乗り用MTBがご臨終・・・・寿命5年。

スポークもポキポキ折れるので、1年待たずスポーク全交換していたほど。
ここ最近は13番の鉄スポーク(実用車向けの太いスポーク)にして凌いでいた。

以前使っていたミヤタのMTBもフレームが割れて終わったんだっけ。




トーエイ・スポルティーフ納車。

まるはさんのファッションも決まってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加