HILLCLIMB

力を入れてバイクを造り、力を抜いてバイクで遊ぶ

年の瀬のHILLCLIMB

2009-12-29 16:56:50 | Weblog
「よるすらいむ」のチームジャージが完成したので、タカマツも1着購入させていただいた。



よるすらいむメンバーにはプロデザイナーが3人もいるので、さすがにかっこいい。
春のもみのき耐久はこれを着て走ろうかな。
メンバー以外にも販売してくれるそうなので、ご希望の方は「よるすらいむ」までどうぞ。



今年の仕事を済ませてしまおうと思ったので、まずオーさんのTSRのノーマルヘッド加工。

カンパのコラムダイスだけで作業するとちょっと硬い感じ。
ホーザンがあったほうが良いかも。
とりあえず完成~


いつも店内にぶら下がってるBD1のさらなる改造依頼もあったので、年内に・・・・

と思ったけど、初めての作業なのでマニュアルを読んでいるうちにタイムオーバー

電動デュラのリアメカとコードの一部だけとりあえず装着。




2009年はありがとうございました。
2010年もよろしくお願いいたします。

新年は1月4日より営業いたします。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーランドナーのメダル

2009-12-27 19:45:01 | Weblog
evaさんがブルベで獲得したメダルを持って来て見せてくれた。

紐が付いている4個が200km、300km、400km、600km完走メダル。

真ん中の少し大きいメダルが全てを達成したスーパーランドナーの証。

純金製、じゃないけどなかなか手に入るものじゃないので家宝級。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お年玉クイズ

2009-12-26 11:22:23 | Weblog
カンパニョーロ・スーパーレコード、レコード、コーラスのクランクに使われているトルクス5ピンの税込み価格はいくらでしょう?



トルクス5ピンセット(FC-SR100)はFC-RE105×1、FC-RE302×1、FC-RE303×4、FC-RE310×4のセット
正解は来年のブログで。
正解か一番近い方一人にプレゼントを用意しておきます。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

殺し文句・・・「生産終了になります」

2009-12-24 19:41:25 | Weblog
ブルホーンハンドルのガープソニックのディスクキャリパーをシマノに交換。



ブルホーンにデュアルコントロールレバーを使うとワイヤー取り出しが逆になり、ワイヤーを急激に曲げることになる。
そのため剛性の無いレバー感覚になるし、ワイヤーの抵抗が大きくなるのでキャリパーの戻りが悪くなりパッドがローターを引きずりやすくなる。
少しでも抵抗にならないようにその他のワイヤー取り回しをできるだけ直線的にしないといけない。
しかしガープは一応おりたたみ機能があるためにBBシェルの下で抵抗になるような取り回しが必要になる。
ドロップハンドルなら気楽なんだけどな~。

ところで代理店からシマノのロード用キャリパーは生産終了になると連絡があったのだけど本当だろうか?
あわてて3セット注文したけど、2010年のシマノギアカタログにはちゃんと載ってる。
ちょっとあせりすぎたか?

ケンタウルのアルミハブも追加で5セット注文しちゃったし・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WARRANTY

2009-12-23 17:43:39 | Weblog
ケンタウルのチェーンリングとBBカップの表面がはがれたみたいになった。
2年前に付けた07モデルになるけど、これって保証とかあるのだろうか?





とりあえずカンパニョーロジャパンに画像添付して問い合わせしてみたら、すぐに返答があって現物を確認したいということで発送。
届くとすぐに保証で交換するという返事があった。
ただし当時と同じ表面仕上げのリングは終了しているので、現行の黒いリングになった。



対応は早いし誠意が感じられたカンパニョーロジャパン、すばらしい!


BBカップとリングを交換したF4:13と届いたばかりのFP5



ピナレロがらみで、ピナレロジャパンから新しいサイトの案内があったのでご紹介します。

イタリアの自転車&グルメ・旅情報や、ピナレロファンお勧め のサイクリングコース紹介
愛車自慢などの投稿コーナーも充実のファンサイト
『PINACLUB-JAPAN』(ピナクラブ-ジャパン)がスタートします! 

本オープンは12月25日。本オープン後は、一般ユーザーのメンバー登録や各コーナーへの投稿が可能となり、
ピナレロ/オペラオーナーとその仲間たちがより充実したサイクルライフを送るための情報が配信されます。
さらにツーリングイベントやOFF会なども開催されますので、
ぜひお客様やお知り合いの中でピナレロ・オペラバイクをご購入された方や、すでに愛用されている方、
ご購入を計画中の方に www.pinaclub-japan.com のご紹介をよろしくお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カンパのアルミハブ

2009-12-21 18:47:59 | Weblog
去年まではカンパにはケンタウルのアルミハブがあったのに、09からレコードのカーボンハブしか無くなってしまった。
クロモリやミニベロにカンパを使う時、とても困ってしまう。

土曜日に取引先からデッドストックのケンタウルアルミハブの案内があったので、速攻で発注。

とりあえず5セット確保したのでしばらくは安心かな?
前後セットで26,145円です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スレッドレスをスレッドにしてみるテスト

2009-12-19 15:40:30 | Weblog
モールトンAPBからTSRへモデルチェンジと同時にコラムはスレッドからスレッドレスに変更された。
時代の流れからすると真っ当な進化だろう。
しかしモールトン好きな人にはAPB時代のようなノーマルステムを好む人が多いのでスレッドの方が良かったりする。
もうすぐ限定発売されるTSR9DVがノーマルステムなのも、そのへんを考えてのことだと思う。


オーさんも自分のTSRをノーマルステムにしたがっている。
外注でコラムにねじ切りしてもらおうと思っていたら、取引先がねじ切り工具(コラムダイス)を貸してくれることになった。
手持ちのカンパにもコラムダイスがあって、これはあくまでネジさらい用だと思っていたから貸してもらった工具で本当にねじ切りできるのか?
というテストをしてみる。

上が貸してもらったホーザンで下が手持ちのカンパ。


オーさんのTSRから抜いたフォーク。
テストなのでカットしないでそのまま上からネジ切りしてみる。



すでにねじ切りしてあるコラムのネジを延長するのなら大丈夫だけど、何もないところからネジを切り始めるのはホーザンは難しい。
ネジを切り始めるためにコラムに対して垂直に押し付けながら回すのが難しいのだ。


そこでカンパで試してみる。
カンパはダイスがコラムに垂直にはまるようにガイドが付いているので、上から押し付けるだけできれいにネジ切りができてしまった。


カンパで上から2~3ミリほどネジ切りした後、あらためてホーザンを付けてさらにネジ切り開始。
ホーザンをはずして再びカンパできれいにネジさらいしてできあがったのが下の写真。



おおー、ネジ切りできちゃったよ。

ヘッドセットが決まったら、それに合わせてコラムカットして同じようにネジ切りすればTSRもノーマルステムにできるね。
テスト成功
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ダルマブームはすぐそこに

2009-12-18 19:45:43 | Weblog
キャノンデールでダルマ自転車を作ってみました。

いかがでしょう?





作業の前に小さいホイールを付けてみたら
なかなかカッコいいんだコレが。
そこそこウケたし。




冗談は置いといて・・
AVID JUICYのフルード入れ替えには専用キットが必要だった。


このキットはフルードを下から入れて上から抜くので確実で早い。



最近はMTBにご無沙汰なので、こんな専用キットも作業依頼があってからあわてて取り寄せる始末
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臨時休業(でした)

2009-12-17 20:09:53 | Weblog
人間の身体ってフ・ク・ザ・ツ

歯の根元に膿みがたまると頭まで痛くなるんだね。
1週間ほど顔と頭の痛みが続いていたんだけど、どうにも我慢できなくなって歯科へ行って膿みを抜いてもらったら、あっという間に痛みが無くなった。
その日は他にもくしゃみしたらぎっくり腰気味になったりしてもーたいへん。

と、昨日の臨時休業のいいわけを言ってみる。



というわけでガラスの腰をいたわりながらではあるが、久しぶりに顔と頭の痛みはなくなったので今日は仕事もはかどる。


市川君のALANもタイヤが届いたので完成。
TUFOのシクロクロス用チューブラーはしなやかで軽く、クリンチャーよりかなり性能が高そう。
パンクしやすいシクロクロスにチューブラーを履かせるのは度胸(というかお金)が必要なんだけど。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チームメンバーの熱い一日

2009-12-12 18:19:55 | Weblog
朝一でやって来たアツシさんとmyshotaさん
二人は中国サイクルグランプリでのチーム耐久のリベンジを誓って、冬も激しいトレーニングを続けるらしい。
熱く燃えている。

アツシさんが外観を重視してシートポストをカーボンからアルミに変更した。
しかしシートポストを交換して「さあ、走りに行くぞ~!」という時ににわか雨が降り出した。
雨宿りしていたら気持ちが萎えてきたらしく、雨が上がったらもうトレーニングはやめて家に帰ることになった。
がんばってください・・・・



K先輩
ピナレロに乗っていたら「パキッ」という音がしてサドルが柔らかくなったそうだ。
乗り心地がラグジュアリーでなかなか快適らしい。

サドルの裏を覗いてみると・・・

ベースが割れている。
快適なのはわかりますが早く交換した方が良いです。


今履いているプロ3レースの寿命はあとどのくらいか聞かれてしまった。
自分が履いていたらまだ1年は使えそうなのだが、K先輩の場合1ヶ月かもしれないので返答に窮してしまい、何となく話題を変えたりする。



改造したいのだが、その前にパーツの消耗が激しくて憂鬱になるK先輩・・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加