ボランティア・ハーモニー・花と旅で楽しい日々を

日常のささやかな喜びの輪を広げて・・・RING、リング♪ ring!

最後の 秋の北海道展 と ゆるキャラ:トコろん 埼玉県所沢市

2014-09-29 22:00:00 | 食★ショク

9月29日

 

  朝、お昼と兼用。

 

   

    これだけで、我慢します

 

 

  それは・・・・あそこへふらり。

    

   

 

  毎回、ここは絶対行って、買います

   

  ふわとろ シュウマイ。 

 

  

  豊平館 さん。

  

  こちらは、大人気店。20分程並びした。

 

   今年は

 

   ちゃんと、ドライフル―ツとなって

  くりりんカボチャが付いてきました。

 

  

  今年初めて立ち寄り。

  

  ハッカ、大好きなので。

 

 

  

  秋の大北海道展も、もう明日で終了。堪能させていただきました。

  出店されているお店のあちこちで、「今度は、1月に会いましょう」と

  声を掛け合ってました。

 

  

 赤身も霜降りも、大きな大きな帆立も、美味しい。牛さん、本当にありがとう。

 

  1.5倍増しのハッカの量だそうで。

 ミントビスケットも苦味が少し効いていて美味しかったですよ。ハッカが多く

 なると、辛くなるのではなくて、苦味が出るんですって。

 

   甘えび を初めて購入。

  どれも、美味しくて、お気に入り。来年1月もね。

 

 

  北海道物産展は、次に、西武池袋店 でも開催されます。

  こちらは、“北海道うまいもの会”。

 

         

         小規模ですけどね、覗きにいきますよ

 

 *****************************************************

 

  空気が乾燥してきて、今日も夕日が綺麗でした。

     

   

      

 

 

 高麗で買った 栗

 

    イガが開いて。

 

         

         完熟? 食べごろです。 ツルツル、ピカピカで、

                  カワイイ?

 

 

 ☆・★_・。。・・**☆・★★_・。。・・**☆★_・。。・・**☆★_・。。・・**☆★_・。。・・****☆★ 

  沢市:トコろん      <埼玉県 所沢市

      色々な僕  こちら

   市の鳥である「ひばり」に、航空発祥の地らしくプロペラ飛行機のイメージを重ね、

   未来にはばたき誰からも愛され、親しまれるため幅広く活動しているよ。

   ◆好きな食べ物:焼だんご、うどん、お茶です。

   ◆趣味:野球とバスケットのスポーツ鑑賞。

        特に地元の埼玉西武ライオンズと埼玉ブロンコスの大ファンだよ。

   ◆尊敬する人(?):コバトン!  コバトン

 

 

            ご訪問くださりありがとうございます 

    

  

 

 

  

  


この記事をはてなブックマークに追加

いい一日★ 土風炉さん と 抹茶ステ―ション新井園さん と a la campague さん

2014-09-28 21:22:22 | 食★ショク

9月28日

 

   御嶽山での突然の噴火。

   心肺停止の方々31名。

   亡くなられた方・・・・・・。

   こころからお見舞い申し上げます。

 

*************************************************

 

  今日は、雲ひとつない 真っ青な 空で、清々しい

  空気も乾燥してきました。

 

  午前中は、とある所へ。

  懐かしい人5人。

  なんだか、ホントに嬉しい

  立ち話をしたり、挨拶だけだったり。

 

  でも、フフフ。

    みんなの顔に歴史が刻まれています。

  私だけじゃない・・・・わ

 

  仲間って、温かい

 

   声を掛けてくださってありがとうございます

 

 

*************************************************

 

 お昼も過ぎて、2:00近く。もう家に帰るだけ。

 食事をして帰りましょう。

 

 所沢 の商店街へ。

 ねえ、これといった食事処はあまりないけど・・・・・。

 あ、ここは?

 

 

       

 

      

      土風炉 さん。 初めてです

 

        

       

       

       あら、綺麗ですね

 

 

  

  地下です。お隣としっかり区切られているので、居心地がいいです。

 

 さてと

  外の看板の お蕎麦に魅かれたので。

 

  Nさんは 梅おろし蕎麦。

 

  

 私は、日南蒸し鶏とたっぷり野菜蕎麦 。

  胡麻味にしたので、野菜が

 サラダのようにいただけて、お蕎麦も細くて食べやすく、土風炉さん

 にして正解

 

  一度 モヒ―トが飲みたかったので。

 ジンジャ―モヒ―ト。

  焼き鳥もおいしかったです。

 2人で分けてこれまた正解

 

       

       美味しかったです。所沢に来たら、また来ましょう。

 

 *************************************************

  さあ、所沢に来たから、あそこへ

 

       

       あ、所沢のマスコット トコろん。 かわいい

 

 

      

          抹茶ステ―ション 新井園  さん。 

             西口、エミオ所沢1階。

 

 

  Nさん、めちゃくちゃ感激。

 「美味しい―」 そりゃそうです。だって、お茶屋さんだもの。

 よかった、感激してくれて

 

 そして、お目当ての。

  抹茶カスタ―ドの大判焼き。

 あら、ここにも トコろん。 大判焼きになっても、やっぱり、かわいい。 

 大判焼きは、餡もありますが、こちらの 抹茶カスタ―ド が  。 

 ほろ苦い抹茶カスタ―ドと、もちもち&とろける皮・・・・きゃ~、最高

 こんな大判焼きなかなか出会えませんよ。所沢にいらしたら、是非

 

 え? 所沢なんてそんなマイナ―な所、行かないよ―。 って。

 そうですよね、そうかも

 

 でもね、秋はどこも素敵ですよ

 そう、おまつりがあるのです。

  

 所沢まつり 今年は 10月12日(日)。

 お近くにいらしたら、秋に出逢いにお立ち寄りくださいね。

 

************************************************* 

 

 さて、ゆっくり話がしたいので。

 お隣にある a la campagne さん。

 

 

  

   

 

   ダ―ジリン。お抹茶碗のようなカップに。

   シュ―クリ―ムだと思ったら、

 フワフワ。小さくて、美味しかったです。

 

  Nさんはこちら。

 ヨ―グルトの上に、巨峰とマスカット。

 

 タルト・オ・フィグ・スペシャル いちじくのタルト。

 タルト・オ・ポム・スペシャル かぼちゃのタルト。

 美味しそうでしたぁ。いちじくとかぼちゃ好きにはやっぱりね。

 

 

      

      Nさんと家族、親族のことをカクカクシカジカ・・・・本当にね、

      血の繋がりは、時には、思いやりがなくなって、

      小さなことでもややこしくすることもあるから・・・・。 

      でも、乗り越えられてよかった。 

      12月には、楽しく一緒に今年を締めくくりましょうねえ

 

 

      今日は、いい一日でした。楽しかった。有り難かった。

 

 

*************************************************

  TVで映画「あなたへ」が放送されています。

  健さん、かっこいい

  昔は分からなかったけど・・・

  これから、場面は平戸。 

  平戸は、親戚が暮らしていて。

  行ったことがないので、楽しみです

  晶子さん、愛ちゃん、元気かしらあ。

  これから、健さんに連れて行ってもらいマス

*************************************************

  眼鏡を新しくして、家に帰るとコンタクトからすぐ眼鏡に変えてる今日この頃。

  で、チェ―ンが欲しい・・・と思っていたところ、出会いましたよ。

    

  物も出会いがありますよね。 これからよろしく

 

 

  あと2日で、10月。

  今年は、暦とおり、秋が来て、

  彼岸花が咲き、

  金木犀が香り・・・・・。

 

  感謝を忘れず、足元にしっかり根を張って、

  繋がっている人達を大切に。

 

  3カ月を過ごします。

 

 

          ご訪問くださりありがとうございます 

  


この記事をはてなブックマークに追加

行ってみたいあちこち(*^^)v

2014-09-27 23:34:34 | 日記

9月27日

 

  今日は、夏・春の合宿の写真を一枚のCD―Rに収めていたのですが、

  まあ、可愛いこと、可愛いこと。

  中学生以上の子どもたちの美しいこと、美しいこと。

  OBのTさんからもらった写真と私の撮った写真。

  Tさんの写真は、全員をくまなく、客観的に撮れている。

  私の写真は、子どもたちにググっと近い写真になっている。

  とKさんが。

 

  私もそ―思いました

  いつも一緒にいるから、私の心は、ググっとみんなに寄っていますの

 

  ホント楽しかったです。  

  編集には3時間程かかりましたが、いや~、顔はニタニタ笑ったままでした

 

  ああ――、しあわせだった

 

 **************************************************

  ここ2・3日前から、金木犀の香りが漂ってくるようになりました

 

  姿は見えねど・・・・・

  

  地元でも、職場近くでも。

  甘く、柔らかな匂いが漂う季節。

  なんて贅沢な自然からの贈り物なんでしょう。

 

  みなさんの周りでも漂っていますか、秋の香り 金木犀

 

 

  **************************************************

  昭和記念公園のコスモスも命を燃やし始めたようです。

   こちら

 

  **************************************************

  今、行ってみたい所は

  1.高尾山   こちら

  2. 秩父午歳総開帳     こちら

  3. 伊勢神宮   こちら

 

 

   みなさんは?

  

         ご訪問くださりありがとうございます  

 

        

   


この記事をはてなブックマークに追加

またまた 秋の大北海道展 東武百貨店 と ゆるキャラ:ポン太君 秋田県大館市

2014-09-27 07:00:00 | 食★ショク

9月27日

 

  秋が深まって。

 

       

       空気がだんだん澄んできました。陽射しが和らかい。

 

 

       

       木々もほっと、一息ついて、秋の装いをはじめます。

 

 

 夕焼けも綺麗になって

 

     

 

 

 秋の紅葉はどこで楽しみますか。

 

 あら!? 

     

     “あきたにしました” ですって。 美香ちゃん、元気ですかあ

        

 

 ************************************************

 30日まで開催されている 「秋の大北海道展」 東武池袋店。

 今日は・・・と。

 

   養老牛のソフトクリ―ムをいただきに。

 

 この店員さんの接客は、自然で柔らかくて気持ちがいい

 

 

  おやじダイニングのコロッケも。

 いつも長い行列です。

 

 そして初めて買ってみます。

  

 こちらも20分程並びました。男性が多いです。

 

  

  片手くらいの大きさがあります。

 ウエムラ牧場、白老牛プレミアムチ―ズバ―ガ―。ずっしり重い。

  家にあったアボカドものせてみました。

 コクがあって、軽目の和牛のお味でした。美味しかったです。

 

 

 さて、もう1回はフラリと行きたいと思いますよ。

 みなさんもお近くにお寄りの際は、是非  。

 

 ☆・★_・。。・・**☆・★★_・。。・・**☆★_・。。・・**☆★_・。。・・**☆★_・。。・・**☆★**☆★

   大館市 ポン太君     < 秋田県 大館市

     

    きりたんぽの妖精『ポン太君』

    秋田県大館市の「本場のきりたんぽ」を全国に広めるため誕生。

    ポン太君が背負っている手作り籠にも仲間が・・・

    本場大館のきりたんぽには欠かすことのできない食材です。

    実はそれぞれの食材にも名前があり、比内地鶏は「トットちゃん」、

    ネギは「ネギ夫君」、セリは「セリー山田君」、舞茸は「マイエモン」、

    ゴボウは「ゴボウ田君」、しらたきは「しらたき拓哉君」となっています。

    ★プロフィール

    ポン太君の身長と体重は秘密。好きなことは、みんなで一緒に遊ぶ事。

    ポン太君とキリ子ちゃんが婚約!

    本場のきりたんぽをこれまで以上に全国に広くPRするためには、

    ポン太君とキリ子ちゃんがさらに仲良く活動をしていく必要があると考え、

    ポン太君がキリ子ちゃんにプロポーズをしました。

    キリ子ちゃんも以前からポン太君のお嫁さんになりたいと考えており、めでたく婚約が成立。

 

 

         ご訪問くださりありがとうございます 

  


この記事をはてなブックマークに追加

秋を感じに 高麗 

2014-09-26 17:10:00 | 小旅行

 

 

 17:15 。 日が沈む少し前・・・高麗駅まで40分っていうけれど、

 途中で暗くなってしまったら、辿り着くかしら・・・・

 来るときは、バスで来たし・・・

 

 まっ、いっか

 

 歩きましょう

 

 

 高麗は、オシロイバナもあちらこちらに咲いています。

 

  

  種を割って、水に溶かして、

 顔に塗って遊んだわねえ。楽しい思い出です

 

 

 

         

 

 

 

  歩いていても、あちらこちらに花々が咲いていて、止まらずに進めません

 

   

          

 

 

 

 

    

             

 

 

 あ―、この風景

 

  

    これ、これ。 これが、私の彼岸花・・・・の想い出の風景

 

 

 

   あら、あそこに1本だけ。

   凛と咲いていて、ありがと

 

 

  

  この方向でいいのか、不安になりながらも、テクテクやはり40分ほどすると

  やっと見た風景に

 

     

         ここに出ればもう、大丈夫。 大樹と彼岸花と黄昏。いい風景ですねえ。

                   思わず足が止まりました。

          今日一日、何かに見守られて、過ごさせていただいた・・・・

              そんな温かい気持ちがホッと湧いてきました。

 

 

 

 この橋を渡ると高麗と巾着田とお別れ・・・・という気分になります。

 

  

              

 

 

  ヘッドライトに照らされた曼珠沙華。

           

 

 

 

   橋から臨む家が

           

                伯父の家に遊びに行って、さよなら・・・

          と別れた後に記憶された風景を呼び起こしてくれました。

         ちょっぴり切なくて、またね!と、心が繋がっている強い約束。

                                             “ 絆 ”

 

 

 

            

               大切な人達と行動するのも素敵だけれど、

      私は、ひとりで、“自分と一緒” に行動するのも感動的だと思っている。 

          心の中には、忘れているたくさんの思い出が隠されているから。

 

            

       そんな忘れてしまった思い出は、ひとりの時、思い出すことが出来る。

             思い出は温かい。温かいから感謝でいっぱい。

                    自分が自分に向き合って

                  ありがとうをいっぱい思い出したい。

 

 

 

        

                   たくさんの新しい想い出と、

             心の奥にあった思い出を甦らせてくれて、

                   ありがとう、さようなら

                      高麗郷

                      曼珠沙華

 

 

**********************************************************

       今回のお土産は。

               

                          栗  。

                  自然の恵み。殻つき栗にしました。

                       あっ、拾ったんじゃありませんよ 。

 

 

 

    みなさんも秋を感じにお出掛けされていますか。

    きっと、こころがほっこり、豊かになりますよ。

    それが、秋からの、贈り物。

    みなさんの日々が豊かで、楽しいものでありますように

 

 

             ご訪問くださりありがとうございます 

 


この記事をはてなブックマークに追加

秋を感じに 高麗 聖天院 山門から

2014-09-26 01:00:00 | 小旅行

9月26日

 

 

  山門には、風神、雷神。 雷門。

       

 

       

       立派でしたよ。

 

 

      

      どうやら、閉門しているらしいです・・・17:00で閉門みたい。

      18:00と勘違いしてしまいました

 

    ちょっとここで雑学 

   聖天院は、遠く奈良時代より続く真言宗の古刹。

   諸堂には御本尊不動明王(胎内仏弘法大師作)をはじめ、

   高麗聖天として多くの信仰を集めた歓喜天、鎌倉期作の阿弥陀三尊、

   平安期作の聖観世音菩薩等じつに数十体の仏様が祀られている。

   境内は、5つの池を配した庭園。5千本のツツジ、桜、楓、梅、山茶花、椿など、

   四季折々の花々に荘厳されている。

   約150段の石段を登った本堂前からは、高麗郷が一望、遠く東には埼玉新都心、

   南には富士・丹沢、西には奥多摩・奥秩父の山々を見渡すことができる。

 

 

  そうなんですよねえ。上へ上へと御堂が点在していて、

  美しいお寺なんです。一度訪れてみたかったんですが。

 

          

     

        百円玉3個・・・・拝観料として、使わずに持っていたのに。

 

 

         

         150段登って、高麗郷を一望したかったですねえ。

         この50段あまりの石段をせめても登って・・・。

 

   

       

 

 

   

 

 

    

 

 

     

     こちらから、一望しましょう。

 

 

     

 

     

 

 

             

      鎌倉期作の阿弥陀三尊、平安期作の聖観世音菩薩等、数十体の仏様。

      

 

      

      あそこねえ。次回の楽しみにします。

 

      

 

   山門の裏手側は。

       

 

       

 

  

  釘なんて、使われていないんですよね、きっと。美しいですねえ。

 

 

   

   この大雪洞は、浅草寺を真似たものだそうです。なるほど、納得。

 

 

  さあ、それでは、帰りましょうか。

   

   

 

               

               

     風神さま、雷神さま、通してくださってありがとうございました

 

 

 

  そうそう、王様のお墓の脇を守っていたのは、

             

 

 

         

       五月にはつつじが咲き誇って、水面を飾るんでしょうね

          

 

     参道。

   

 

 

        

          日本人だけれど、なんだかとても懐かしい想いが

                湧きあがってきます。

 

 

         

            そう、こちらも “出世開運” ですよ。

                   

 

 

      

      この日は、お彼岸でしたから、このブログを見に来てくださった

     方は、ご先祖様を通じて、高麗神社の神様、聖天院の仏様から

     きっと、よいご縁が送られると信じます。私も心から願っています。

 

 

            ご訪問くださりありがとうございます 

 


この記事をはてなブックマークに追加

秋を感じに  高麗 聖天院

2014-09-26 00:00:08 | 小旅行

9月25日

 

  高麗神社から。

 

 

  あら? キバナコスモスに囲まれた家・・・。

 

 

まあ、cafe なんですかあ。入ってみたいけれど、帰りがねええ。残念。

 

 

    

    すぐそこです。武蔵野霊場 二十六番霊場 なんですかあ。聖天院って。

 

   

  赤い小さな橋を渡ると、

       

         

       稲が綺麗に刈り取られていました。のどかな風景です。

 

 

         

     

 

   

   え? 赤に黒の文字・・・門?? 浅草寺みたいですねえ。

 

 

         

         こんなに韓国と深いつながりがあるのに・・・・。

 

 水面に映る語りかけてくるような、佇まい。

        

 

 

        

        こちらにも曼珠沙華・・・

        

            いえ、“彼岸花” の呼び名の方が相応しい。

 

 

    

 

 

    

   

   

 

 

    真言宗ですからね。

   南無・・帰依します/大師・・弘法大師空海/遍照金剛・・空海の灌頂名。

   

 

   

          ご訪問くださりありがとうございます 

  


この記事をはてなブックマークに追加

秋を感じに 高麗  高麗神社

2014-09-25 09:00:00 | 小旅行

 

 

  見事な曼珠沙華を観た後は。

 

 

  急いで――

  16:30出発。シャトルバス  最終なんですよ。

 

 

      

      

 

 

   こちらは、共存しています。

 

 

 

 キバナコスモスも続きます。

      

 

 

       

 

 

  

           あら、オシャレ・・・・一般のお宅みたいですけど。

 

 

 

 17:38には、日が落ちますからね、急がなくちゃ

 無事乗れて。目指すは・・・・聖天院。

 

 

      

 

 

 と思ったら、聖天院には停まらないそうで・・・

 

 

     

                 こちらが停留所になっていました。

 

         

 

          

            高麗神社 です。以前にも来たことがあります。

 

 

   

             今年、高麗郷は1300年の記念の年だそうです。

 

          

         

 

 

 

 元埼玉県知事の土屋議員や、たくさんの衆議院、参議院の議員さんたちの

 御手植えの木がありました。出世神社といわれる所以ですねえ。

 

      鳩山一郎代議士御手植え。

     天をつくような

    見上げる高さに成長しています。

 

 

   

   なんとなく、厳粛というよりは、身近な感じがします。何故かしら?。

 

      

 

 

 

      

      

 

 

   

 

 

         

 

 

         

 

 

          

   

 

 

 こちらはお祓い所。

 

    

         

 

 

 さあ、聖天院が閉ってしまうので、ここらへんで。

 

          

 

 

          

          

 

 

            

     

 

 

 

       

 

        この門の石には。

      出世屋 さん・・・が奉納??? 

     みなさんも出世間違いなし!?。みなさんが、よいご縁に結ばれますように。

 

 

           

             5分程戻れば、聖天院です。歩きます。

 

 

 

             ご訪問くださりありがとうございます 

   


この記事をはてなブックマークに追加

秋を感じに 高麗 巾着田 曼珠沙華

2014-09-25 00:57:57 | 花々

9月25日

 

 

  さあ、メインの所へ参りましょう

 

 

      

           こちらも、最盛期。見頃です

 

      

              ホント、来てよかった

 

      

 

 

  

         真っ赤なフカフカ絨毯。 500万本。

 

 

        

 

 

    白の曼珠沙華が

 

         

 

 

          

 

 

          

           いたずらっ子のように、顔を出しています

 

 

          

 

 

 

  こちらにも白い曼珠沙華。

 

         

  今年は、白い曼珠沙華にもたくさん出会えました

 

          

 

 

 ワンコは、歩くことはできません。 あら、あそこでは、撮影会が

 

         

         この仔、極小トイちゃんでした。ご主人は後ろから撮って

        いて、どうやら振り向かせたくて、必死で名前を呼んで、

        いい子、可愛いと大声で話掛けているんですが、一向に

                振り向く気配はなく・・・・・ご苦労さまです

 

 

 さあ、人間は心を解放して、心ゆくまで真っ赤な曼珠沙華の海をゆきましょう。

      

               早咲きですが、見渡す限り、満開。

 

 

            

 

 

            

 

 

            

 

 

  ここにも白い曼珠沙華。

 

            

 

 

            

 

 

     

 

 

 

  そして、こちらが行き止まり

 

         

     時間的にも、そろそろここらへんで。実は私まだ、行きたい所が

         あるのです。 ちょっとしっとりした所。

 

 

       

 

       23日がこの状況ですから、まだ2・3日はこの状態ではないかしら。

         と思われます。 是非、みなさんも鑑賞にいらしてください。

                   感動間違いなしです

               コスモスももっと咲いていると思います。

 

 

 

 帰りの土手にも白い曼珠沙華がたくさん。

 

      

               白は珍しいらしいですけれどね

 

 

             

            朱に交われば赤くなる・・・の如く。ほんのりピンク色

 

 

  今年は、大満足でした。こんなに美しい時期にこれたのは初めてかも

  自然と管理者の方々に、感謝。この感動を大切に心に留めておきます。

 

 

 

 

 

     

            ご訪問くださりありがとうございます 

      


この記事をはてなブックマークに追加

秋を感じに 高麗 コスモス畑 と 曼珠沙華

2014-09-24 09:00:00 | 花々

9月24日

 

 

  曼珠沙華を楽しんだ方々とすれ違います

 

  

           ここまで来ると、巾着田はもうすぐそこです。 

 

 

  歩道の左脇に咲いている、コスモスや彼岸花も美しいです。

  こんな花も咲いて、迎えてくれました。

 

         

 

 

  さあ、この先に。

 

 

 

 

 

 

           

                ん~、遅咲きの地区ももう7分咲きです。

              訪問時期がぴったり合ったようです

 

 

        

 

 

           

 

 

          

 

 

 

  コスモス畑は。

 

       

                    少しだけ咲いているようです。

 

 

 

 

 

       

                 

     

       

                 

 

 

 

         

     少しだけ咲いている様子に、コスモスの儚かさが一層引き立ちます

           

 

 

 

 

 このコスモス畑を過ぎると、巾着田が見えてきます。

        

       わぁ~、凄い!!やっぱり今年は、素晴らしい時期に来ることが出来ました。

 

        

 

  入口はまだ先なので。

           

 

 

 

 

 右も左も、曼珠沙華

 

           

 

 

            

 

 

            

 

 

   300円を払って、会場へ。

   ふれあい広場には、沢山のお店が出店しています。

   加藤牧場のソフトクリ―ムをと思いましたが、コ―ンは既に売り切れと  

   いうことだったので、パス。

 

 

   あちらから、音楽が。

 

   太郎・次郎の同じ団体の

  お猿さんのショ―が行われるそうです。

 

 

  え、この先も群生地があるんですね。

  一度も行ったことがなかったです。

 

     

     

 

 

          

 

 

          

           遅い地域ですが、既に見頃ですねえ。美しい

 

 

     

                    見渡す限りの曼珠沙華。

 

 

         

 

 

         

 

 

   

 

 

   

 

 

  もう、ここだけでも満足ですねえ。 曼珠沙華って、万華鏡のよう

  そして、妖艶さと愛らしさを兼ね備えて・・・・華麗ですねえ。

 

 

  早咲き地区へ戻りましょう。

 

     

 

         

      まだ、お猿さんのショ―は始まっていないよう。お猿さんもご苦労さま。

 

 

 

            ご訪問くださりありがとうございます     

 


この記事をはてなブックマークに追加