ボランティア・ハーモニー・花と旅で楽しい日々を

日常のささやかな喜びの輪を広げて・・・RING、リング♪ ring!

秋華賞 2016  1着は佐々木主浩さん愛馬の ヴィブロス!

2016-10-16 21:17:00 | 競馬

10月16日

 

 

 気持ちがいい季節になりました。

 

 京都競馬場GⅠは、牝馬3歳のGⅠ、秋華賞が開催されました。

 

 真ん中のよいポケットに入った、 

 ヴィブロス(父ディ―プインパクト 母ハルーワスウイート)が、

 1番人気のビッシュ(父ディープインパクト 母バランセラ)をおさえて

 1着となりました。

 

 桜花賞1着、骨折後2戦目のジュエラーは

 残念ながら4着でした。

 

  こちら

 

 ビッシュ、いい感じに見えたけれど

 

   

 

 

 

 ヴィブロスは、元野球選手の佐々木主浩さんの愛馬。

 ヴィブロスのお姉さんヴィルシーナは、

 ジェンティルドンナの時代でいつもジェンティルに阻まれ2着。

 

 

 ヴィブロスは、お姉さんとはまた違う瞬発力を持って、

 ニューヒロイン登場となりました!。

 佐々木さんも大感激  こちら

 

 

 ヴィブロス、ヴィルシーナのお母さんは、コーナーで曲がる時に大切な

 尾骨が産まれた時からなかったけれど、そんな姿に惹かれたファンがいて

 佐々木さんもそのひとり。引退し繁殖牝馬になって、最初の産駒は自分が

 落札すると言っていたそうで、実際に落札。そして、2番目の産駒が、

 ヴィルシーナだったそう。

 

 

 それにしても440キロ以下は勝てないと言われているそうだけれど、

 426キロで勝っちゃいましたねえ。

 プラス12キロって、体は重くなかったのかしらねえ。

 ビッシュも420キロだった。

 ま、オークス、桜花賞の覇者のシンハライト(父ディ―プインパクト 母シンハリーズ)

 が回避したので、予想も難しかったようですね。

 

 さて、来週は菊花賞です!。

 

 サトノダイヤモンド(父ディープインパクト 母マルペンサ)騎手ルメール

 ディーマジェステイ―(父ディープインパクト 母エルメスティアラ)騎手蛯名

 近走の成績優秀馬

 

 

 エアスピネル(父キングカメハメハ 母エアメサイア)騎手武

 ガンバッテ欲しい馬。

 

 

 年末へ向かってのGⅠ。今年は、予想もしてみますよ

 お勉強ーしなくちゃいけませんね。

 秋の夜長に楽しみますよ

 

 

 

       ご訪問いただきありがとうございます 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空はオレンジ色 と 第7回... | トップ | 14日出発 La Festa Mill... »
最近の画像もっと見る