ボランティア・ハーモニー・花と旅で楽しい日々を

日常のささやかな喜びの輪を広げて・・・RING、リング♪ ring!

キタサンブラック 別れから再会へ と 稲取のつるし雛は1月20日から

2018-01-13 23:50:44 | 競馬

 

 

 

 

 キタサンブラックは無事に到着

 

 

 お別れの時

 

 この泣けちゃう前には  こちら

 

 

 更に泣けちゃうお別れの場面があったんですね  こちら

 

 人間の世界もこれからお別れの季節がやってくるけれど。

 

 

 でも、別れがあれば出会い、再会がある

  こちら

 

 ただいま、のはずなのに、

 ちょっと戸惑っている風で、でも、ワクワクしている感じの

 キタサンがとっても愛くるしい

  こちら

 


 キタサンのお嫁さんは、

 もう、イギリスとアメリカから来てるんですってね

 

 

 産駒VSは、ドゥラメンテ産駒も楽しみですっ

 

*******************************

 

 夕陽が廊下を橙色に染めていた今日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 黙々と業務をこなして、静かに暮れて行きました。

 

 

 

 

 西武池袋デパート。

 

 

 

 あ、もうそんな時期ですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3万とか6万越えで、立派なものばかり。

 

 

 

 伊豆稲取の雛のつるし飾りまつりも2018年は、1月20日(土)から

  こちら

 

 

 

 

 

 

 

 今年は、河津桜も見たい

 

 

 

 

     

      ご訪問いただきありがとうございます 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

キタサンブラックと後藤浩輝ジョッキー

2018-01-13 00:40:07 | 競馬

 

 

 

 

 キタサンブラックと後藤浩輝ジョッキー

 

 

  こちら

 

 

 

 

  

 

 

  後藤浩輝ジョッキー、キタサンブラックを見守ってあげてくださいね

 

 

 

 

 

     ご訪問いただきありがとうございます 


この記事をはてなブックマークに追加

大雪はキタサンブラックにも影響

2018-01-13 00:37:27 | 競馬

1月13日

 

 

 

 雪の被害は人間だけでなく

 

  こちら

 

 

 キタサンブラックも福島で足止めにあっていたけれど

 昨日無事に北海道へ到着

 

 

 それにしても、やっぱり、キタサンブラックは、

 ハンサムさんで脚が長くてかっこいいなああ

 

  こちら

 

 

 お嫁さんは、どんな女の仔でしょう~

 

 

 因みに、オルフェーブルは大分年上のお姉さんだったそう

 気性が激しいもんねえ



 そして、キタサンブラックには、

 あの!、サクラバクシンオーの血が流れていて。



 どんな子供が生まれるのでしょう


 ディープインパクト産駒VSオルフェーブル産駒VSキタサンブラック産駒


 という夢のようなレースも観られるんですよねえ


 競馬って素敵

 

 

 

 

    ご訪問いただきありがとうございます 


この記事をはてなブックマークに追加

七草粥とキタサンブラック号旅立ちと・・・

2018-01-08 23:08:32 | 競馬

1月8日

 

 

 

 

 昨日は、ゆっくり

 

 

 

 岡山県産のお米ということで、お粥セットを購入。

 

 

 

 

 七草は、しっかりとドライ野菜になっていて、お粥のレトルトは、やさしいやさしいお味

 でした。     こだま食品さん  こちら

 

 

 

*******************************

 

 1月はこれで休日はなしで、しっかり働く日々ですね

 

 

 キタサンブラック号も、

 今日8日、午前10:00前に栗東トレセンを出発。

 

 そして、JRA登録は、“抹消” となりました  こちら

 競走馬データはまだ、抹消とはなっていませんが、

 明日には抹消と記載されるでしょうか。


 淋しい・・・。

  こちら  泣けちゃうなああ

 

  福島のノーザンファーム天栄を経て、

 10日に、北海道の社台スタリオンステーションへ到着。

 

 長旅ですねえ。


 そして、これから、種牡馬生活もまた違った大変さがありますよね。

 キタサンブラック号、どうぞ元気で、しあわせに

 

 

 

 今年も競馬はスタートしましたが、次のスターはまだ見えて来ないですね。

 

 適正に?がつくような仔が、凱旋門や、海外へ連れて行かれて、

 調子を崩すことが多いように感じるは気のせいでしょうかね。

 サトノダイヤモンド号、マカヒキ号、キセキ号etc.

 

 国内で走れないようにならないよう、

 いちファンではありますが、ホースマンの方々には、

 参加することに意義がある、にならないように、

 口がきけない動物でも心があることを、

 よく分っているでしょうし、

 色々な事情はあるでしょうが、

 絶対に見失ってしまわないで欲しいな、と思います。

 

 

 私も少しずつ介護生活が始まっていますが、

 無理せず、与えられる現実を、受け入れる。


 こころを撫でながら、先を明るくみながら、

 一時、一時を過ごしていきます。

 

 

  


 

     ご訪問いただきありがとうございます 

 


この記事をはてなブックマークに追加

リッキー号、キタサン号引退式の様子と 2017年シンザン記念1着馬 キョウヘイ号って・・・・

2018-01-08 00:04:15 | 競馬

1月8日

 

 

 土曜、日曜と中山・京都と金杯、フェアリーステークスが開催されて、

 コパノリッキー号  こちら 、キタサンブラック号の引退式が行われました。

 

 コパノリッキー号 引退式   こちら 

 写真を撮っている時は、まるで銅像のようにおとなしくて、

 お利巧さんで、驚きですね。  こちら

 でも、ダートを豪快に走っていたリッキー号。

 芝はどう思ったのかしら。

 田辺裕信ジョッキーも京都にいたら。残念でしたね

 ちょっと、馬主さんの言葉。残念でしたけど

 まー強いサラブレッドさん。ダートGⅠ 11勝

 8歳まで、本当にご苦労様でした!。

 感動をありがとう

 

 

 

 キタサンブラック号 引退式   こちら

 キタサン走る気満々ですね。すごく感情が表に出るタイプ

 なんですねえ。声が聞こえてくるよう

 キタサンも可愛くてお利口さん

 鶴首は緊張している証拠でよくないって聞くけれど、

 キタサンの鶴首は、ホントカッコよくみえます。

 北島三郎オーナーさんもお元気そうで、よかったです。

 

 それにしても、リッキー号の引退式ラストランも、

 キタサン号の引退式ラストランも武豊ジョッキー。 

 凄いジョッキーですよね、やっぱり



 *********

 

 

 そして、明日の祝日も京都競馬場では、

 シンザン記念が開催されます

 

 

 後の活躍馬を数多く輩出してきた出世レース

 近年のシンザン記念好走馬には、2012年の優勝馬ジェンティルドンナ、

 2014年の優勝馬ミッキーアイル、2011年の2着馬オルフェーヴル など、

 その後にGⅠの舞台で活躍した馬が名を連ねている。

 昨年の3着馬ペルシアンナイトも、皐月賞2着、マイルチャンピオンシップ

 優勝と活躍。今年もこの先のGⅠ戦線に向けて注目しておきたい一戦だ。

 JRAHPより

 

 

 最近、キョウヘイ( こちら )・・というサラブレッドの名前が

 耳に入ってくることが何回かあって、キョウヘイなんて、人間の名前

 よねえ。と何だか可愛いし、意外でもあって(ユキチャン、サヤカちゃんetc.

 いますが)、パドック紹介でキョウヘイと聞えて来る時もなんとなく

 キョウヘイ・・と呟いてたりして、記憶にあって。

 

 

 そして、リッキー号、キタサン号の引退式の動画を探していたら

 

 

  こちら

 

 

 そうだったんだ

 

 

 キョウヘイ号は、やっぱり、人の名前だったんだ。

 

 

 そして、昨年のシンザン記念の1着馬。

 

 

 昨日は、京都金杯  こちら  7着。

 

 

 サラブレッドには、たくさんの人達の想いや願いが込められてます。

 

 

 走れなかった、結果を出すことが出来なかったサラブレッドもたくさん

 いて、悲しいことにもなるけれど。

 

 

 生きとし生けるものすべての命が大切にされますように。

 

 

 

 今日もまた、心が呟きました。

 

 

 

 

    ご訪問いただきありがとうございます 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

キタサンブラック号と北村宏司ジョッキー、後藤浩輝ジョッキー そして、イスラボニータ号、クイーンズリング号

2017-12-25 21:00:00 | 競馬

 

 

 

 

  第62回 有馬記念もキタサンブラック号が、

  有終の美武豊ジョッキーがエスコートする形で飾り、

  優しいオーナーさん北島三郎さんへプレゼント。 

  パドックも本馬場も何かフワフワしているようなブラック号でしたね。

  流石のブラック号も周りから伝わるただならぬ雰囲気に、感じるものが

  あったんですかねえ

 

 

  それにしても、スワ―ブリチャード号が直線でよれちゃって、

  最下位になったサクラアンプルール号も可哀想でしたよね。

  中山が得意なのにね。

  あれじゃ、レースになりません

 

  シュヴァルグラン号もね。 

 

  騎乗のM.デムーロジョッキーは騎乗停止処分。

  降着にならずに、スワーヴリチャード号はよかった。

  馬に責任はないからねっ

 

  それにしても、やっぱり、手前がかえられない。この日はかえてたそう

  不器用さがトリッキーな有馬記念中山には合わなかったかな

  ま、3歳ですからね。

  3歳で有馬を取りに行くには、抜群の強さがないとね。

  でも、応援してます

 

 

  その中、女の仔、牝馬5歳 クイーンズリング号は、

  完璧な騎乗のテン乗り、C.ルメールジョッキーに導かれ、2着。

  クイーンズリング号も有馬が引退レースだった。

   こちら

  種牡馬入りが決まっていて、昨日はそのまま、北海道へ。

  堂々と帰って行けると調教師さん。

  スワーヴリチャード号が寄れてごちゃつく中も体が当たっても

  冷静に前へ前へ進んでいった女の仔。

  いい仔を産んでくださいね。

  主戦ジョッキー、M.デムーロジョッキー。

 

 

  ただ、クイーンズリング号が入ってくるとは、

  枠がよくて、C.ルメールジョッキーなのでくるかな?と迷って迷ったけれど、

  決断までには至りませんでしたっ

  

 ******************************

 

  前日は、イスラボニータ号も引退レース。

  こちらも、C.ルメールジョッキーに導かれ。

  1着で有終の美。

  

 

  イスラボニータ号、  こちら  よかったです。

  ここのところ、力があっても今ひとつで残念だったけれど、

  これで安心して種牡馬入りです。

  蛯名正義ジョッキー  こちら とC.ルメールジョッキー。

 

   

  ジョッキーといえば、

  キタサンブラック号の初戦は、後藤浩輝ジョッキーだったんですね。

  3歳・・2歳新馬戦には出走していないんですね。

 

  そしてその後19回の内5回を北村宏司ジョッキー  こちら が騎乗。

      1着 4回

  14着 1回

   ほーー、ずっと1着と3着で、がくっと凡走してたんですね。

       キタサンブラック号。

 

 

  小さい頃に競馬を教えていくのは、日々の調教の他に、

  実戦のレースで騎乗するジョッキー。

  ここまでになったキタサンブラック号の源は、

  北村宏司ジョッキーの騎乗がよかったということですよね

  この有馬記念でも、女の仔牝馬5歳ルージュバック号を掲示板に

  導いていますものね

 

 

  そして、キタサンブラック号のレース馬生は、

  ドゥラメンテ号  こちら が引退したことも功を奏しましたね。

  怪我をしないことも名馬の条件だけれど、  

  先日、調子が戻って来たあのマカヒキ号も剥離骨折が発覚しまシた

  あの超大物ドゥラメンテ号が現役だったら、

  どんなレースが繰り広げられたんでしょうかね

 

  もっともっと手に汗握る名レースが観られたんではないでしょうか

 

  キタサンブラック号の引退式は、1月7日日曜日、京都競馬場で。

  後藤浩輝ジョッキーもきっと天国から駆けつけて、

  メッセージを送ってくれますね

 

******************************

 

  さあ、今年はJRA、まだ28日にGⅠが1戦残っております。

  今年から格上げになった ホープフルステークス  こちら

  

 

  そして、29日に大井競馬場で、

  コパノリッキー号引退、東京大賞典  こちら 

  枠が・・外過ぎだ

 

  地方競馬所属の ヒガシウィルウィン号、枠も8番でまあまあだし、頑張れ!。

 

  でも、JRA所属 ミツバちゃんかな?

  M.デムーロジョッキーに乗り替わりだものね

  1枠だしね。


  アポロケンタッキー号、元気になったんですね。よかった。


  福永祐一ジョッキー騎乗のケイティブレイブ号もどうかな?

  

 

  感動の土曜日の中山大障害からちょっと?の有馬記念、

  そして、29日まで。

 

 

  地方競馬は年末年始も激走が繰り広げられるそうで。

 

 

 

  サラブレッドさん達、ありがとう

 

 

 

 

 

      ご訪問いただきありがとうございます 


この記事をはてなブックマークに追加

先週の今頃と初めて観た中山大障害 オジュウチョウサン号、いよいよキタサンラストラン☆有馬記念!!

2017-12-23 21:32:21 | 競馬

12月23日

 

 

 

 天皇誕生日の今日。

 

 来年の今日は、今上天皇がお元気であられれば最後の天皇誕生日

 となる訳ですね。

 2019年に今上天皇は退位。

 新しい年号になる。

 

 

 

 ******************************

 

 

 本当に日にちが経つのは早いです

 

 先週の今頃は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 紅鮭、かつお、鰆のお魚弁当をいただいて、日常から少しずつ離れて、神戸へ。

 

 

 充電の3日間でした。

 

 

 ******************************

 

   中山大障害  こちら  こちら

 障害レースは、初めて観ました


 障害を次々越えて、越えて、

 もう、みんなが無事に終えられるかドキドキで、苦しくなりました

 その上、大障害というだけあって、ながい、ながい!!!。




 1着は、牡6歳 オジュウチョウサン号 ステイゴールド産駒。

 2着のアップトゥデイト号 父 クロフネ の10馬身離した先行を

 最後直線で一気に詰めて。

 

 みんなの無事を祈りながら、オジュウチョウサン号の1着を願って。

 白熱の素晴らしいレース。オジュウチョウサン号、すご~い!!!。

 その上、勝ちタイムもレコード!!。


 これもアップトゥデイト号と林ジョッキーの男気溢れる先行策のお蔭 


 6歳でも全く衰えていないオジュウチョウサン号!。

 これからも伸びていくらしいです

 末恐ろしい馬だ、と解説者の方コメントされていました。

 そうなんだあ、注目して行きます     こちら


 


 さ!、明日は、いよいよ有馬記念です

 

 

 あれ?

 

 

 西武池袋線構内で。おおー、有馬記念?!

 

 

 

 さらに、あれは、何?!

 

 

 

 面長でお口とお鼻が長めののんびりしたお顔

 

 

 

 狭い額に張った顎。そして、細い首・・・これは!!。

 

 

 

 あ~!!!

 

 

 

 ラストラン有馬記念をぶっちりぎの末脚で、有終の美を飾ったディープインパクトだあ

 

 

 

 

 440キロほどの馬体で小さいといわれていても、実際、お馬さんは、おっきい

 

 

 

 

 明日の有馬記念は、キタサンブラック号のラストランです。

 

 

 これから、予想を深め・・・ますっ

 

 

 

 

     ご訪問いただきありがとうございます 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり、馬も人間も“素直”が大事☆彡

2017-12-10 16:55:51 | 競馬

 

 

 

 第69回阪神JFは、

 

 オルフェーブル産駒が、1着となりました。

 

 ラッキーライラック号 

 母 ライラックスアンドレース

(ディ―プ産駒ラルク牝馬4歳の成績はよくないようですね)

 馬主 (有)サンデーレーシング

 松永幹夫調教師

 石橋 脩ジョッキー 

 

 

 

 2着 リリーノーブ号 

 父 ルーラーシップ 母 ピアチャプレット(父クロフネ)

 馬主 (有)サンデーレーシング

 藤岡健一調教師

 川田将雅ジョッキー

 

 3着 マウレア号

 父 ディ―プインパクト 母 バイザキャット

 馬主 落合幸弘オーナー

 手塚 貴久調教師

 戸崎圭太ジョッキー

 

 

 オルフェーブル産駒のロックディスタウン号は、

 性格がね、お父さん似の様で

 おじいちゃんもステイゴールドですからね

 

 馬体は、おじいちゃんにもお父さんにも似ず、

 大きくて、筋肉隆々

 牝馬とは思えない程で、すでに出来上がっているよう

 応援していたんだけどな

 パドックでも本馬場でも、あんなにテンション高いと無理です

 

 ま、オルフェーヴル、ステイゴールドの血統なんだから、

 ラッキーライラック号の方が不思議なくらいですよね。

 指示をきけるっていう

  

 さ、ロックちゃんは次回までによく調教していただいて

 待ってますよ

 

 ライラックちゃんは、全勝で、桜花賞へ。

 

 

 香港のキセキ号は、なんと一番後ろからのスタートで。

 M.デムーロジョッキーどうした?

 

 無理ですよね、あーなっちゃうと

 菊花賞の疲れもあったはずだし。

 輸送もされている訳だし。

 

 有馬記念にも出走するとか。

 え~、角居調教師さん、本当に?!。

 回避しましょうよ!

 よろしくお願いいたしますね

 

 

 来週は、男の仔&女の仔2歳のレース、朝日杯フューチュリティステークス。

 ※競走名の「フューチュリティ(Futurity)」とは、「未来」「将来」

  を意味する英語。(JRAHPより)

 ロードカナロア産駒がよい成績ですからね、注目ですね

 

 

 そして、24日は、有馬記念

 豪華な名前がキラキラ

 

 

 

 怪我ないよう、応援してます

 

 

 

 あ~、今日もエネルギーいっぱいもらえました

 

 

   そして、素直に、素直に

 スマイルで

 

 

 

 

 

      ご訪問いただきありがとうございます 

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

今年もあと20日・・・ と 第69回阪神JF オルフェーブル産駒登場☆彡

2017-12-10 14:49:49 | 競馬

12月10日

 

 

 

 今年もいよいよ、20日あまり

 

 昨日の渋谷はまるで大晦日のように人の波が続いて

 

 

 

 私の中では、なかなか今年が終わる感覚が高まらず

 温かいからかなあ。

 

 

*******************************

 

 さ、今日は、第69回阪神ジュベナイルフィリーズ

 ※競走名のジュベナイル(Juvenile)とは、英語で「少年」「少女」という意味。

  フィリー(Filly)は牝馬、特に4歳までの牝馬のことをいい、この言葉には、

  社交界にデビューする少女(女性)という意味も含まれている。(JRA HPより)

 

 

 2歳の牝馬

 優秀な女の仔が18頭集まって。

 

 来年の重賞、GⅠを占うレースですね。

 

 

 あの!、オルフェーブル産駒の仔が2頭、

 ロックディスタウン、 ルメールジョッキー

 ラッキーライラック、石橋脩ジョッキー

 2戦2勝で出走です。


 

 ディープインパクト産駒の仔も。

 マウレア号、戸崎圭太ジョッキー


 ラテュロス、北村友一ジョッキー

 サウンドキアラ、池添謙一ジョッキー

 トーセンブレス、柴田善臣ジョッキー

 

 

 ディープインパクトとオルフェーブルが競い合うなんて、

 ブラッドスポーツ  こちら の醍醐味ですね

 

 更に!、

 名牝 ブエナビスタの仔 父 キングカメハメハ(何という華麗な血統)

  ソシアルクラブ号も出走。福永祐一ジョッキー 

 まだ、1走だけだけれど  

 

 

 

 また今日香港では、

 あの!、沼のような馬場を激走した

 心身ともに強い!!、

 菊花賞ウイナーキセキ号が、M.デムーロジョッキーと世界へ挑戦します

 

 

 

 

 サラブレッドに競馬に魅了されて1年余り。

 

 先日、病院へ薬を受け取りに行っていただく方をお願いしたら、

 なんと、現在、5千万円の馬を所有して、

 過去には、流鏑馬、乗馬、とレースにも出られた女性の方が

 担当してくださいました

 

 

 こんなご縁もあるんだなあ、嬉しくなりました

 

 

 

 

 さて、最後の詰め!。

 ルーラーシップ産駒 リリーノーブル号も侮れないなああ

 

 なんて楽しみます

 

 

 

 

 

       ご訪問いただきありがとうございます 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

演奏会の花々とマイルチャンピオンシップ1着は、ペルシアンナイト号☆彡

2017-11-19 23:40:54 | 競馬

11月19日

 

 

 

 終わった!!、終わった!!。

 

 

 マイルチャンピオンシップも、

 ペルシアンナイト号が1着

 応援してましたよ!。

 

 牡3歳 父 ハービンジャー 母 オリエントチャーム 

     母の父 サンデーサイレンス

 M.デムーロ騎手 池江泰寿調教師 (株)G1レーシングオーナー 

 

 1着は、今、のりに乗っているM.デムーロ騎手。

 名前を呼ぶだけで、ワクワクするような名馬ばかりだった

 マイルチャンピオンシップ。

 

 外枠すぎて、迷って迷ったけれど、ペルシアンナイト号が1着、

 2着はエアスピネル号とした。

 

 それはやっぱり、ずっと乗り続けていたレッドファルクス号から

 デムーロ騎手は、乗り替えた。

 そこがとっても気になって。

 「素晴らしい馬です!!」というデムーロ騎手のコメント。

 そうなら、きっと!、デムーロ騎手にとって、1番素晴らしい馬に

 騎乗するに違いない。

 そして、今、一番、“勝ちたい!”の気持ちを持っている騎手。

 

 だから。


 明日はゆっくり映像を観ますよ



 

 来週は、ジャパンカップ。

 またまた、レイデオロ号、キタサンブラック号、海外からも。

 

 楽しみです。

 

 

 昨日の花々。

 

 

 

 

 

 

 

 香りが充満して、視覚と脳内への刺激と。テンションがあがっていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これ、ケイトウです!!。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お弁当は、もうひとつだったかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

     ご訪問いただきありがとうございます 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加